MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ  >  学費・料金のご案内  >  高卒生コース 学費・料金のご案内

高卒生コース 学費・料金のご案内

高卒生コースの学費・料金をご紹介します。

2016年度の学費をご案内します。
料金にはすべて消費税が含まれています。ご不明点・ご相談は、お近くの校舎までお気軽にどうぞ。

PDF「入学規定・学費案内」のダウンロード

  • 入学規定・学費案内(高卒生)
現在、入学時期に応じた学費割引が適用されています。
詳細は、お近くの校舎へお問い合わせください。
入学金
 入学金   50,000円 

※ご兄弟が入学されている(されていた)場合は、在学が確認できる書類(学生証など)をご持参ください。割引が適用されます。また、メイト生は5,000円割引となります。
詳細はお問い合わせください。

コース授業料(10/29開始の場合)

コース授業料 表

定員締め切りの場合は、全額返金いたします。

※年間授業料には、2学期(10月29日~11月30日全12週)のクラス授業および2学期・3学期(1月9日~1月21日)4学期(1月23日~2月28日)の55段階個別指導の学費、指定模試代が含まれています。
※年間授業料には、季節講習、合宿、特訓の費用は含まれていません。
※在籍期間満了日は、2月28日となります。
※家政系で英国数、英国社で受講したい場合は私立文系コースでお申し込みください。
※阪大・北大などの国公立医学部志望者は、国公立医学部コースでお申し込みください。
※各コースごとの設置科目、レベルの詳細はパンフレットPart2でご確認ください。科目別能力別授業には一部例外として、国公立コースのセンター社会など、1レベル設定となっている講座もあります。
※スマホ教材については、パンフレットPart1 P64~69を参照してください。利用に際しては、ご自身のスマートフォン等をご使用ください。受講科目のコンテンツ利用料は無料です。通信料は自己負担となります。
※諸経費には年間のテキスト代・校内テスト代・55段階テスト代・進路情報冊子代・通信費・冷暖房費・施設維持費などが含まれています。

55英単熟語オプション
10,000円

スマホ教材以外に、英単熟語帳と55段階テストによる対策を希望する方はオプション申し込みをしてください。

特設ゼミ・単科ゼミ・55オプション(2学期以降開始の場合)

通年コースに在籍している人を対象に設置されています。通年コースを受講せずにこのゼミだけを受講することはできません。 料金には、テキスト代・諸経費・消費税が全て含まれています。

医学部特設ゼミ

講座名 回数 料金
英語 週1回 各科目200,000円
数学
(IAIIBIII)
物理
化学
生物

1クラス1〜5名程度に限定した授業で医学部合格に向けてフルサポートします。

小論文ゼミ

講座名 回数 料金
小論文 週1回 31,000円

慶應義塾大学商学部の数学的問題は本講座では扱いません。完全個別指導の受講をお勧めします。

医・歯・薬・看護医療コースで小論文の対策が必要な方は、下記の「55医系小論文」を受講してください。

55医系小論文

講座名 回数 料金
医系小論文 週1回 31,000円

医・歯・薬・看護医療コースの方を対象に、55段階個別指導として小論文対策を行います。小論文の書き方から医学知識や医療倫理に関する最新のテーマの小論文まで扱います。

55科目フリーのコマでも受講可能です。

ゼロからの特設ゼミ

講座名 回数 料金
英語 週2回 32,000円
物理
(理系用)
週1回 各科目24,000円
化学
(理系用)
生物
(理系用)

生物の設置校舎は札幌・仙台・四谷・池袋・町田・立川・横浜・大宮・名古屋・梅田・なんば・京都・神戸・福岡天神です。

入学時納入金 計算方法

入学金
50,000

該当者には兄弟割引が適用されます。また、メイト生は5,000円割引となります。

授業料
諸経費

英単熟語オプションを申し込む場合は、10,000円を追加してください。

特設ゼミ/単科ゼミ/55オプション費用
入学時納入金
教育ローン

高卒生コースで教育ローンがご利用いただけます
当学院提携のオリコスクールプランをご用意しています。実質年率4.3%(固定)で、ご返済方法はご希望にあわせてお選びいただくことができます。最短1日の審査で手続きが可能です。
まず入学時納入金明細を通学校舎でお受け取りください。詳細およびお手続き方法は0120-051-179オリコ学費専用窓口までお問い合わせください。
※他のコース(高校生コースなど)や講習・特訓ではご利用いただけません。 

チャンス フォー チルドレン四谷学院仙台校では一般社団法人「チャンス・フォー・チルドレン」に賛同し、東日本大震災により経済的に困難な子どもたちへの教育支援を行っています。詳しくはこちら

高校3年生コース 高校1・2年生コース

△このページのトップへ