MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 太田 怜亜さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2015年合格者[看護医療]

2015年 看護医療 太田 怜亜さん
太田 怜亜さん (北海道札幌北)
  • 北海道大学医学部保健学科

ただ聞くだけの、受身の授業では成績は伸びません。難関大学をめざすなら、まずは基礎固めが重要。55段階のおかげで、英数の偏差値はともに71にアップ!四谷学院で、高校生活と北大現役合格を両立できました。

聞くだけの、受身の授業ではダメ。上をめざすなら、基礎固めから!

予備校に通うのは、四谷学院が初めてでしたか?

いえ、他の予備校で講習を受けたことがあります。でも、成績はいまいち伸びず、ただ時間だけを無駄にしているように感じて…。自分に予備校は合わないんじゃないかと思っていました。

その考えが一転して、四谷学院に入学しようと思ったのはどうしてですか?

四谷学院の55段階指導に出会ったからです。基礎から発展まで一つひとつこなせ、つまずいたところは先生に質問できるという形式なら、苦手を克服し成績が伸びるんじゃないかと思いました。

戦略なしに勉強しても、思うように成績は伸びないですよね。

そうなんです。他の予備校で受けた講習は志望校に向けた発展的な演習で、しかも先生の解説を聞くだけの受身の授業でした。それだと成績は伸びません。上をめざすなら、まずは基礎固めから!

基礎→発展の自発的な勉強で英数の偏差値が71にアップ!

力強く語ってくれましたね。では、実際に55段階を受けた感想を聞かせてください。

55段階はテスト形式で、自分で努力した分だけどんどん進んでいけるシステムです。受身になることなく、自然と「勉強するぞ!」という意識がついていきました。要点をおさえているので基礎を効率よく学習することができ、そこから発展的なことも学ぶことができる、素晴らしい授業です!!

そこまでの感想が出てくるということは、成績もかなり伸びたのではないでしょうか?

はい!私は英語と数学の55段階を受講していたのですが、どちらも偏差値71まで伸びました!担当してくださった先生方の解説がとてもわかりやすく、授業時間以外でも質問や添削などを引き受けてくださったおかげです。

忙しい高校生活との両立も55段階の振替制度にお任せ。

ところで、太田さんが通っていた高校は進学校ですよね。学校との両立は大変ではなかったですか?

もちろん大変でした。でも、55段階なら自分の都合の良い曜日・時間に授業を入れることができ、部活や学校行事と重なったときは振替もできるので、うまく両立することができました。

他に、四谷学院の「ここが良かった」ということはありますか?

環境が良かったです。校舎はとてもきれいで自習室も広く、席数が多いのでいつでも使うことができました。また、どこの教室もクッションチェアなので1日中座っていても疲れず、おかげで勉強だけに集中できたのだと思います。

待望の北大合格ですね、おめでとうございます。では最後に、今後の抱負があれば聞かせてください。

四谷学院で学んだことは、今後も自分の実となって役に立つと思います。大学合格で満足せず、大学に入学してからも努力を続けていきたいです。ありがとうございました!

△このページのトップへ