MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 磯川 明那さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2016年合格者[国公立理系]

磯川 明那さん
磯川 明那さん (市立堀川)
  • 大阪大学工学部

集団授業では解き方まで見てもらえないので、55段階を受けておいてよかった!センター総合得点が約100点伸び、現役で阪大に合格できました!

私は、3年生になってもなかなか勉強に気持ちが入らず、模試でもあまり良い成績がとれませんでした。これではまずいと思っていたときに、クラスの友達に四谷学院に誘われ、友達と一緒に入りました。
四谷学院の55段階では、プロの先生に1対1で教えてもらえるので、集団の授業では質問がなかなかできない私でも、気軽に質問できました。また自分ではわかっていると思っていた部分も授業を通して先生に指摘してもらえたことで、ちゃんと理解できてない部分に気付けました。特に数学では自分の書いた解答とは違う方法も教えてもらうことができたので、知識を増やすことができ、センター試験のときに役立ちました。集団授業では、1人ずつの解き方まで見てもらえる事はあまりないので、55段階を受けて良かったなと思いました。また55段階の授業はすぐに振替ができるので、高校の行事などで忙しいときにとても助かりました。結果的に、入学時の模試では640点台だった得点がセンター本番では730点台になり、約100点アップし、現役で阪大に合格することができました。
自習室は、個別に仕切りがありとても良い雰囲気で集中することができました。私は家ではなかなか集中できなかったので、学校が閉まる冬休みなどは毎日活用していました。勉強で行き詰まっていたときには、受付の先生が明るく話しかけてくれました。また、担任の先生と面談もあるので、心配な事もすぐに相談して安心できました。合格したときも、先生方が本当に喜んでくれたので、そこで合格した実感がわきました。
先生方、いつも笑顔で声をかけてくださりありがとうございました。勉強がうまくいかないときも、元気をもらえました。

△このページのトップへ