MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 目黒くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2016年合格者[医学]

目黒
目黒 (私立聖ウルスラ学院英智)
  • 東北大学医学部医学科

兄弟2人で四谷学院から東北大医学部医学科に合格!総合偏差値は68→76、数学は最高86、全国模試の数学の順位は17位に!出身校初の東北大医学部医学科の合格者になりました!

兄も四谷学院に通って東北大医学部に合格していた。

目黒くんはお兄さんも四谷学院に通っていたそうですね?

はい。兄は浪人生として四谷学院に通っていました。結果、東北大医学部に合格したのですが、その兄から「お前も来い」と言われたのが、僕も東北大医学部を目指す一番のきっかけになりました。

入学前の学習状況はどうでしたか?

あまり勉強していなかったですね。学校の友達はすでに塾に通っている様子だったので、「さすがにそろそろヤバいな」と思い、某大手予備校の体験授業に参加したりしていました。

体験授業の印象はどうでしたか?

正直言って、あまり良くなかったです。レベルも自分に合っていない感じで、先生の講義の質も良くなくて…。それで結局、兄が通っていた四谷学院に入学することにしました。

先生の言う通りにやっていたら解けない問題がなくなっていった。

実際に入学して、四谷学院の授業は他の予備校と比べてどうでしたか?

まず、他の大手予備校だと大人数のマスプロ的な授業でつぶされる人が多いと思いますが、四谷学院の場合は先生が生徒一人ひとりにしっかり向き合ってくれるので、自分の弱点を細かく指摘してもらえるのが良かったです。

やはり、きめ細かい指導が大事ですよね?

そうですね。四谷学院の先生は僕が東北大志望だということまで把握したうえでいろんなアドバイスをしてくれました。

それは具体的にはどんなことでしたか?

二次試験での細かい戦略とか、配点とかのことはもちろん、難しい複合問題を解くための“引き出し”をたくさん教えてもらえたので、先生の言う通りにやっていたら、解けない問題はほとんどなくなっていきました。

学校に合格報告しに行ったら職員室が騒ぎになったほど驚かれた。

成績はどのくらい伸びましたか?

総合偏差値は68→76、数学は最高86まで伸びました。一番伸びを実感したのは全国模試の数学で17位だったときですね。

17位!それはすごい!

でも、学校の先生は安全志向だったので東北大の出願はやめるように言われました。そもそも、ウチの学校は医学科に合格する人が毎年1人くらいしかいない上に、東北大医学部医学科はそれまで1人も合格者がいなかったんです。

出身校初の合格者になったということですね!そのときの感想はどうでしたか?

今までの苦労がすべて報われた気分でした。発表のときは両親と一緒に見ましたが、合格とわかった瞬間、僕以上に親が喜んでくれて、とても幸せな気持ちになりました。学校の先生からは「まさかお前が受かるとは…」とビックリされて、職員室でも騒ぎになったようです。

これからは次のステップですね!

はい!僕は前からがん研究に携わって多くの人を苦しみから救いたいと思っていました。そのために、これからも大学でしっかり勉強を頑張っていきたいです!

△このページのトップへ