MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ  >  合格体験記  >  2017年合格速報「医学」

2017年合格速報

今年も続々と喜びの声が届いています!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

[医学]

難波

京都府立医科大学 医学部 医学科合格 難波(国立京都教育大学附属)
55段階の先生は本当に教え方が上手くて、質問しやすく、毎週しっかり受講すれば確実に成績が伸びます。四谷学院の先生方は、いつも親身になって生徒を支えてくださいました。

松井

北海道大学 医学部 医学科合格 松井(私立札幌日本大学)
兄姉ともに四谷で成功したので自分も四谷を選択。55を進めることで得点すべき問題でミスする回数が激減、判定E→A、総合偏差値最高75。先生の解説がとてもわかりやすかったです。

宮下

弘前大学 医学部 医学科合格 宮下(私立昭和学院秀英)
55段階で基礎の穴を埋めると応用問題も解けるようになり、苦手な数学が楽しくなりました。先生の解説は丁寧ですばらしく、生徒一人ひとりにしっかりと向き合ってくださいました。

村田

東北大学 医学部 医学科合格 村田(私立目白研心)
四谷学院の先生方は生徒と熱心に向き合ってくれる本当に親切な方々でした。先生方から記述の改善点など自分に必要なアドバイスをいただき、秋に東北医B判定。お世話になりました!

横山

秋田大学 医学部 医学科合格 横山(県立筑紫丘)
四谷学院では疑問点はすぐに先生に質問をして解決、わからない所は納得のいくまで突き詰められました。一年前の結果に妥協せず、四谷で一年間やって本当に良かったと思います。

塚本

札幌医科大学 医学部 医学科合格 塚本(私立札幌第一)
医学部合格に必要なのは55段階でした。他塾で多浪中に友人の体験談を聞き、今年度から四谷学院に。55段階で基礎から網羅することで「取るべき問題」が見えるようになりました。

玉木

福島県立医科大学 医学部 医学科合格 玉木(県立会津)
得意な生物は選抜、苦手な数学は標準で授業スタート、苦手を克服し、得意はより得意に。55での細かい指導で論理的に記述する力がつき、判定もD→Aに。ありがとうございました!

菊地

旭川医科大学 医学部 医学科合格 菊地(私立函館ラ・サール)
苦手だった英語は55段階で中学レベルから穴があったことを発見。先生はどんな小さな疑問も優しく教えてくれました。あらゆる角度から生徒をサポートする四谷学院は本当にお勧めです。

相澤

筑波大学 医学群 医学科合格 相澤(県立土浦第一)
四谷学院の授業は生徒の理解を確認しながら進めてくれるので置いていかれる心配がなく、55はプロに記述を直接指導してもらえるのが良かったです。E判定からの合格、超嬉しいです!

大塚

山形大学 医学部 医学科合格 大塚(私立東海)
55段階の良さは自分の弱点が明確になるところ。基礎をがっちりと固められたのが伸びの要因だと思います。模試の成績は常に右肩上がり、マークは総合で162点UPしました。

水田

信州大学 医学部 医学科合格 水田(私立白百合学園)
一浪目は大手に通うも不合格。四谷に入ってすぐ、赤ペンだらけの答案で55段階の凄さを実感。センターは数・理共に95%越え、二次力も大きく伸びて合格。四谷に変えて良かったです!

土田

富山大学 医学部 医学科合格 土田(私立光泉)
55段階を基礎から応用まで進め、難易度が上がっても必要な解法が同じであることに気づくと、点数が伸びて判定もD→Aに。この一年で自信をもって問題に取り組めるようになりました。

長谷川

浜松医科大学 医学部 医学科合格 長谷川(私立晃華学園)
高2から兄もお世話になった四谷学院に。伸びた理由は55段階。何でも質問できて問題のレベルもちょうどよく、コツコツ努力できてE判定から現役合格。本当にありがとうございました。

井上

札幌医科大学 医学部 医学科合格 井上(私立札幌第一)
55段階で基礎からやり直して弱点を克服、先生方には生徒一人ひとりの特徴を把握して効果的な指導をしていただけました。後輩の皆さんも四谷学院の先生を信じてついていってください!

桝﨑

滋賀医科大学 医学部 医学科合格 桝﨑(私立東明館)
四谷学院の良さは先生との距離の近さ。疑問点を気軽に質問でき、わからないまま放置せずにすぐ解決できるのが良かったです。マーク総合点は114点UP。先生方には本当に感謝です。

冨田

大阪市立大学 医学部 医学科合格 冨田(私立滝川)
自信があった数学も55段階で先生に指摘されて新たに気づかされること多数、偏差値は65→最高82、判定もD→Aに。四谷学院で55段階を徹底的に活用することをお勧めします。

葛西

島根大学 医学部 医学科合格 葛西
基礎から徹底的に見直す55段階は、知識の穴が見つかるだけでなく直接添削指導を受けられ記述力が上がるのが本当に良かったです。先生方は最後の最後までサポートしてくださいました。

松村

徳島大学 医学部 医学科合格 松村(府立千里)
授業で得た知識を55段階で答案に表現することで、理解がしっかり定着し、同時に二次に必要な「書く力」を伸ばせました。判定がE→Bに伸びての合格は「ダブル教育」のおかげです。

餌取

高知大学 医学部 医学科合格 餌取(県立知立東)
合格には演習の絶対量が必要、その量を確保できたのが55段階。先生の詳しい解説があるのでやりっぱなしにもならず、模試の点がどんどん伸びて、センターは合計133点UPしました。

田村

旭川医科大学 医学部 医学科合格 田村(北海道旭川東)
四谷の先生はとても優しく、同じ問題を何度質問しても説明法を変えてわかるまで教えてくれました。先生の指示通りに勉強を進めて、センター総計155UP。ありがとうございました!

高崎

宮崎大学 医学部 医学科合格 高崎(県立浦和)
他にはない55段階が、成績が伸びた要因だと思います。これまでの「授業聞きっぱなし」が「自分で手を動かし、気軽に質問」となり、英語の偏差値は最高70に。本当に感謝しています。

崔

弘前大学 医学部 医学科合格 崔(私立愛知淑徳)
理数系全般、特に物理が苦手だったのですが、55段階と授業の復習をひたすらくりかえすと、秋には難問に対しても解法が浮かぶように。四谷学院は学習への意欲が湧いてくる場所でした。

清水

東北大学 医学部 医学科合格 清水(県立浦和)
55段階で基礎を固めると苦手な英語で得点できるようになり、志望を「とにかく国立医」から「東北医で勝負」に変えて合格。 四谷学院なら、どんな大学にも通用する力がつけられます。

大島

札幌医科大学 医学部 医学科合格 大島(北海道旭川東)
苦手の英語はじっくり基礎固め、得意の数学はどんどん進めて早めに応用と、55段階は自分のペースで学習をすすめられ、判定もE→Bに。四谷学院に通って本当に良かったと思います。

田森

秋田大学 医学部 医学科合格 田森(県立秋田)
四谷の授業でうわべだけの理解が根本からの理解に変わりました。55段階で基本から確認できたのも良かったです。センターは合計125点UP。四谷で一年間頑張れて良かったです。

千葉

信州大学 医学部 医学科合格 千葉(私立駒場東邦)
基礎を蔑ろにした我流の結果二浪。四谷では合理的なクラス編成と基礎から学習しなおせる55段階で、効率良く学力を伸ばせ、物理は偏差値63→70に。合格は四谷の先生方のお陰です。

林田

大阪市立大学 医学部 医学科合格 林田(私立四天王寺)
昨年の予備校では解けなくていい問題ばかりをやっていたことに気づきました。四谷の授業で扱うのは本番に役立つ問題ばかり。D判定からの逆転合格、四谷を選んで本当に良かったです。

髙橋

札幌医科大学 医学部 医学科合格 髙橋(北海道札幌東)
クラス授業で内容を理解、55段階で演習、わからないところはすぐ質問というスタイルが伸びの理由だと思います。マークは総合点549→786に。先生方にはとても感謝しています!

ご紹介しているのは合格報告の内ほんの一部です!今後も続々追加予定!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

△このページのトップへ