MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ  >  サポート  >  イベント  >  春期講習体験談

イベント体験談

いろとりどりな勉強イベントが受験勉強を盛り上げます!

  • 合格先駆け講座
  • さきがけ特訓
  • 春期講習
  • 皐月特訓
  • 夏期講習
  • 夏期合宿・特訓
  • 冬期講習
  • お正月特訓

春期講習体験談

加納   東京大学文科二類
足を引っ張っていた英語と現代文をできるだけ早く克服したいと思い、春期講習を受講しました。英語は重要事項がまとまったテキストが、現代文は非常にわかりやすい先生の解説が特に印象に残っています。おかげで1学期は好スタートを切ることができました。春は時間に余裕があるので基礎から固められるチャンスです。苦手科目克服のとっかかりを作りたい人、勉強のペースを早めに確立したい人は春期講習がお勧めです。
向後   東京慈恵会医科大学医学部医学科
短い期間で重要事項を総点検できたのがよかったです。先生からもらったプリントは文法全体を網羅しつつ重要事項だけがまとまっていて、入試まで重宝しました。この講座で抜けていた部分を埋められたことで、その後文法問題はほぼ満点をとれるようになり、得点源になりました。文法は一通り学んだのに点がとれないという人はこの講座で春のうちに対策しておきましょう。
正木   早稲田大学文学部
春期講習の良かったところは、単元やレベルが細かく分かれていたところ、先生も私たちの学力に合わせて指導してくれたところです。苦手科目を受講するだけでなく、自信のある科目は上級クラスに挑戦してみることをお勧めします。私は英語が得意だったので上級編を受講しました。入試で出題される広い範囲から様々な形式の問題に取り組むことができ、その後の入試対策にとても貢献してくれました。周りの人にも刺激され、高め合える環境でした。
末政   関西大学システム理工学部
僕は数学が苦手で、なかでも確率が一番嫌いでした。そこで1学期が始まる前に克服しておこうと思い、「入試数学スタートゼミ 確率編」を受講しました。授業は、ある確率が何通りあるか自力で数えるという基礎の基礎からスタートしました。だまされたと思ってそのやり方でやっていくうちに確率の原理に気づき、春期講習後は苦手だった確率が人並み以上に、計算で解けるようになりました。
  • 合格先駆け講座
  • さきがけ特訓
  • 春期講習
  • 皐月特訓
  • 夏期講習
  • 夏期合宿・特訓
  • 冬期講習
  • お正月特訓

イベントへ戻る

イベントへ戻る

△このページのトップへ