四谷学院 ダブル教育で目指せ偏差値20UP 私は四谷で勝負する!

医学部合格者

お近くの校舎をお探しの方はこちらから

医学部合格へ、後悔しない予備校選びを。

その予備校で本当に大丈夫?? 他の予備校によくある落とし穴

  • 学力無視のクラス編成→自分のレベルに合わない…
  • 大人数での集団授業(または通信映像授業)→先生に質問しづらい…
  • 授業以外の学習はすべて自己管理→どう勉強したらいいかわからない…
  • 学費が高額すぎる→さすがにこんなに払うのは…

一方的な集団授業や予備校都合の学習システムでは、飛躍的な学力の伸びは期待できません。

完成された学習システムで目指せ偏差値20UP 四谷学院の『ダブル教育』

クラス授業でE判定から合格 55段階個別指導で偏差値70超え 『ダブル教育』には、得点が上がる理由があります。

学力UPの秘訣、それは授業内容の完璧な理解

そこで能力別の集団授業で完璧な“わかる”へ 科目別能力別クラス授業

自分のレベルに合った授業で“わかる”が広がる
四谷学院のクラス授業は「科目」ごとにレベルチェックした上でクラス編成しています。
ギャップが生まれやすい志望大学別や教科別得点によるクラスでは実現できない、科目別にあなたの学力に合った授業で、学力を常に一歩上に引き上げます。
「学習効果」が圧倒的に違うクラス分けシステム
先生との距離が圧倒的に近いから“やる気”が続く
四谷学院の授業は100名などの大人数クラスはないので、適度な緊張感と一体感、質問しやすい雰囲気があります。そして、講師は受験のプロフェッショナル。各科目の根底にある本質を教えてくれるから、どんな問題にも応用できる本物の学力が身につきます。
クラス授業は「わかる!」の連続
毎月の「レベル診断テスト」で常に最適な授業が受けられる
いつでも自分のレベルにぴったりの授業が受けられるよう「レベル診断テスト」を毎月実施し、上級クラスへのチャレンジが可能に。日々変化する学力の伸びに対応しています。
ホップ・ステップ・ジャンプで効率良く基礎を固め、短期間で最高レベルに到達させる勉強システムです。

科目別レベルアップの推移例

しかし、「わかる!」を高めるだけでは十分とは言えません。

自力で答える力で、確実に得点を上げる

そこで個別指導で確実に“できる”へ 55段階個別指導

段階的な基礎固めで“できる”自分が目を覚ます
「55段階」は受験に必要な知識なテクニックを網羅し、段階を追って無駄なく学べるよう体系化したものです。部分部分を完成させていくことによって全体を完成させていきます。しかも、中1レベルからスタートするのに、最後は難関医学部レベルまで到達。基礎力を定着させ応用力を上げていくシステムです。
「今何をすべきか」がわかる55段階学習プログラム
プロ講師による個別指導で“自力で答える力”を養成
理解の穴、不完全な考え方、不適切な表現など、プロの講師がその場で個別指導します。理解度を細かくチェック、問題の根底にある基礎の完全な理解を促進し、得意科目はどんどん先に、苦手科目はじっくり進めて、確実な学力をつけていきます。また、間違えた問題だけを集めた自分専用のフォローアップテストで学力の穴を効率よく克服できます。
「伸びていく手ごたえ」を実感する対話指導
「55合格ナビシステム」で、迷わず合格へ一直線!
あなたの学力を科学的に分析し、見える化。適切な学習方針をアドバイスし、医学部合格への最短コースに導きます。あなたはこの理想的な学習計画に沿って、迷わずに毎日の勉強に専念するだけです。

さらに、医学部合格サポートも充実

  • 受験コンサルタント勉強を教えてくれる先生とは別に、進路指導を担当する「プロの受験コンサルタント」があなたの医学部合格をサポートします。
  • 進路指導ガイダンス受験に向けた1年間の過ごし方、最新の医学部入試情報や自分にあった大学の選び方など全面サポートします。
  • 学校推薦・総合型選抜対策 ガイダンス・情報提供 模擬面接 小論文・志望理由書対策オリジナルの「面接試験がわかる本」のほか、先輩たちの「実録レポート」など、医学部入試の情報収集から面接指導までサポートは万全です。

お近くの校舎をお探しの方はこちらから

『ダブル教育』で難関校合格へ

北海道大学 医学部 医学科 松井くん

55段階とわかりやすい先生のおかげで、判定E→Aへ
兄姉ともに四谷で成功したので自分も四谷を選択。55を進めることで得点すべき問題でミスする回数が激減、判定E→A、総合偏差値最高75。先生の解説がとてもわかりやすかったです。

東北大学 医学部 医学科 横山くん

55段階は基礎が最も大事と気付かせてくれました
基礎が最も大事と気付かせてくれた55段階は素晴らしいシステムです。授業はどの科目も発見があり、特に生物では丸暗記ではない筋道だてた思考を学べました。ありがとうございました。

東京医科歯科大学 医学部 医学科 山内くん

ブランク6年のE判定から1年で医科歯科大に合格
6年間のブランク後の再受験、当初は当然のようにE判定でしたが、55で基礎を固めつつ授業で考え方を学ぶことで飛躍的に成績が伸び、一年で東京医科歯科合格を達成しました。

横浜市立大学 医学部 医学科 村松くん

55段階とクラスの組み合わせで本番は96点アップ!
四谷学院の55段階とクラスの組合せは素晴らしいと思います。3月から55をスタートできるのもモチベーションに効果大。本番は去年より96点UP。本当にありがとうございました。

筑波大学 医学部 医学科 相澤さん

理解度に合わせた授業で学力がぐんぐんUP
四谷学院の授業は生徒の理解を確認しながら進めてくれるので置いていかれる心配がなく、55はプロに記述を直接指導してもらえるのが良かったです。E判定からの合格、超嬉しいです!

大阪大学 医学部医学科 斎藤くん

理転でも阪大医学部に合格できました!
理転して医学部を目指す僕にとって、四谷学院は「ここしかない!」選択でした。一から始めた物理は10月に偏差値77、数学は78に。何度も質問した先生方には本当に感謝しています。

神戸大学 医学部医学科 出水さん

55段階でいつのまにか入試問題も解けるように
姉がお世話になった四谷学院に自分も入学。55段階を進めていくだけで自然に学力が上昇し、気づいたら入試問題も解けるように。先生の的確なアドバイスで合格を勝ち取れました。

京都府立医科大学 医学部 医学科 難波さん

わかりやすく、質問しやすい、ハイレベルの授業
55段階の先生は本当に教え方が上手くて、質問しやすく、毎週しっかり受講すれば確実に成績が伸びます。四谷学院の先生方は、いつも親身になって生徒を支えてくださいました。

大阪市立大学 医学部 医学科 冨田くん

得意な数学が55段階で偏差値82に!
自信があった数学も55段階で先生に指摘されて新たに気づかされること多数、偏差値は65→最高82、判定もD→Aに。四谷学院で55段階を徹底的に活用することをお勧めします。

広島大学 医学部 医学科 喜多村さん

55段階システムで偏差値が最高83に
55段階には、応用が利く大切な問題が一杯詰まっています。毎回のテストを満点を目指して進めることで、記述の偏差値が最高83に。本番でも自信をもって答案を書くことができました。

九州大学 医学部 医学科 船井くん

その場で添削してくれる55段階のおかげで偏差値62→73に!
55段階の良い点は先生がその場で添削、指導してくださるところ。授業の質もとても高く、記述の偏差値は62→73に、試験も120点UP。九大医合格、今までで1番嬉しいです。

慶應義塾大学 医学部 医学科 舟山くん

根底からの理解を徹底しA判定を維持
弱点を徹底的につぶすために四谷学院に。根底からの理解を徹底することで調子の波がなくなり、安定して慶應医A判定を維持できるようになり、数学は最高で偏差値82まで伸びました。

東京慈恵会医科大学 医学部 医学科 芝田くん

55段階だから気づけた「基礎の穴」
最初は「こんなのわかってるよ」と思った55段階。しかし、細やかな記述まで採点してもらえる55段階のおかげで、見逃していた基礎の穴に気づくことができました。おかげで99点も伸ばして念願の医学部に合格!

順天堂大学 医学部 医学科 尾立くん

苦手だった化学を55段階で克服!
高校のクラスで最低点を取るほどに苦手だった化学が、55段階を進めたことで偏差値66.5にまでアップ。私の医学部合格に、四谷学院は欠かせないものでした。

自治医科大学 医学部 医学科 内田くん

四谷学院なくして自治医の合格はありませんでした
55段階はどの予備校よりも一からやり直せるシステム。最初は簡単と思うかもしれませんが、やって良かったと思う日が必ず来ます!四谷学院なくして自治医の合格はありませんでした。

奈良県立医科大学 医学部 医学科 林さん

E以外見たことなかった判定もBまで伸びて合格!
記述のポイントや英作文など、自分では判断できない箇所をプロに指摘してもらえることが55段階最大の魅力。E以外見たことなかった判定もBまで伸びて合格、ありがとうございました!

※合格体験談は個人の感想です

お近くの校舎をお探しの方はこちらから

校舎のご案内

学習設備・環境

新型コロナウイルスの感染予防について

新型コロナウイルスの感染予防について

四谷学院で行っているウイルス感染予防のための取り組みを一部ご紹介いたします。

  • サーモグラフィー

    校舎受付にもサーモグラフィーおよび非接触型体温計を用意し、随時発熱チェックを行っています。

  • アクリル板を設置

    55段階個別指導および完全個別指導は、アクリル板またはビニールカーテンを設置し、不織布マスクを着用して指導します。

  • 消毒液を配置

    手指用のアルコール消毒液(濃度77%で病院でも使用されているもの)を受付や教室に設置しています。

  • 勤前の検温

    職員は平熱であることを確認の上、不織布マスクを着用して勤務しています。

  • 手指のアルコール消毒

    教室入り口にはアルコール消毒液および机や椅子の除菌グッズを設置しています。ご自由にご利用ください。

  • 消毒の様子

    一日複数回、高頻度接触部位(テーブル、椅子の背もたれ、ドアノブ、タッチパネル、蛇口、手すり、エレベーターのボタンなど)を消毒しています。

入学までの流れ

個別相談会
四谷学院の学習システムについて詳しくご説明します。
入学手続き
Web申込、もしくは通学希望の校舎受付にお越しください。
学力診断テスト
最適なクラス分けを行うためのテストを実施します。
始業式・ガイダンス
始業式(時間割発表・テキスト配布)やガイダンスを行います。

授業スタート

四谷学院なら、大学入試新制度にもしっかり対応!

2021年度入試(2021年1月実施)より、センター試験は大学入学共通テストへと変わりました。これまで実施が予定されていた「英語民間試験の導入」「国語・数学での記述式問題」は2019年12月までに中止が決定しましたが、多くの生徒が受験するテストがセンター試験から新たな形に様変わりしたことに違いありません。

四谷学院では従来から「ダブル教育」として、各科目の本質・基本を原理から理解するクラス授業と、その実践の場としての55段階個別指導を提供し、ともに講師と生徒が直接質問と回答のやりとりを行うことで、新入試で求められる「主体的・対話的で深い学び」を実践することができます。このことは一般の予備校で行われている一方向型授業や映像学習では絶対に達成できません。

四谷学院なら新入試で求められるすべての能力を無理なく育てていくことができます。どうぞご安心ください。

クラス授業での質問の様子
55段階個別指導の様子

お電話での資料請求は0120-428255