MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ  >  設備・環境  >  新型コロナウイルスの感染予防について

新型コロナウイルスの感染予防について

四谷学院ではウイルス感染予防のため、以下の取り組みを行っております。

施設環境について

  • 校舎受付にサーモグラフィーおよび非接触型体温計を用意し、随時発熱チェックを行っています。
  • 教室の換気に努め、場合によっては窓や扉を開けたままで授業を実施します。
  • 教室の座席は隣席と離して可能な限り間隔を空けて配置します。
  • 対面による会話となる55段階教室や受付、面談室には、飛沫防止のアクリル板を設置しています。
  • 座席指定自習室およびほっとルームは、隣の席を空けるか、飛沫防止のアクリル板を設置するようにしています。
  • 教室の入り口には、手指および机やイスの消毒液を配置しています。ご自由にご利用ください。
  • サーモグラフィー
  • サーモグラフィーの表示
  • 消毒液での手洗い
  • 消毒1
  • 消毒2
  • 消毒3

講師職員が行っていること

  • 出勤前の検温を行い、平熱であることを確認の上、勤務しています。
  • 出勤時を含め、複数回の手洗いまたは手指のアルコール消毒を徹底しています。
  • アクリル板をカウンターに設置のうえ、マスクを着用して指導および受付対応しています。
  • 授業中や個別に質問対応する際は、マスクを着用して指導します。
  • 55段階個別指導は、アクリル板またはビニールカーテンを設置し、マスクを着用して指導します。
  • 一日複数回、高頻度接触部位(テーブル、椅子の背もたれ、ドアノブ、タッチパネル、蛇口、手すり、エレベーターのボタンなど)を消毒しています。
  • 出勤前の検温
  • 手洗い
  • アクリル板設置とマスク

在籍生および保護者の皆様にご協力いただきたいこと

  • 登校時や食事前、不特定多数の人が触るモノに触れた後は、手洗いまたは手指のアルコール消毒を習慣としましょう。
  • 登校前にご自宅での検温を必ずお願いします。受付に検温値申請書を用意していますので、登校の際は受付に提出をお願いします。

    万一、37.5度以上の発熱が認められる場合、当日の全ての授業へのご参加をご遠慮いただいております。
    平熱+1℃以上の場合も登校は自粛してください。無理がない範囲で、自宅での映像視聴とオンライン学習を受講していただくことが可能です。
    解熱後最低3日間はご自宅で安静にしていただき、登校再開は解熱後4日目からを目安といたします。

    全身の倦怠感、下痢、咳、息苦しさ、鼻汁、目の発赤(結膜炎)、味覚・嗅覚異常、など体調に違和感がある場合も、感染初期症状の可能性がありますので、ご自宅で静養をお願いします。
    これらの症状についても、登校再開は症状が改善した日から4日目を目安といたします
    ※4日目も体調不良が続いた場合には、医療機関を必ず受診してください。
  • 以下に該当する方も、在籍校舎にご申告のうえ登校をお控えください。
    • ご家族や同居の方に感染者または濃厚接触者がいる場合
    • 感染者との濃厚接触があった場合
    • 在籍している高校などの団体で、新型コロナウイルス感染者が発生した場合
    • ご本人または同居されている方が2週間以内に外国から帰国されている場合
  • 公共の交通機関利用時および四谷学院内では、常時マスクをご着用ください。マスクをせずに四谷学院内に立ち入ることはお断りしております。熱中症予防のためこまめな水分補給を心がけてください。
  • マスクを着用しない状態での会話は感染のリスクがあるとされています。友人同士の会話の際も、可能な限り真正面を避けて、マスクを外さないようお願いします。
  • 咳などの症状が見受けられる場合は、退室をお願いする可能性がございます。体調が優れないときは、無理せずご自宅で療養をなさってください。
  • 教室の換気を行うため、空調が十分に機能しない可能性がございます。必要な方は体温調節が出来るよう羽織るものやひざ掛けなどをお持ちください。
  • ほっとルーム(休憩所)は当面の間、私語を禁止とさせていただきます。飲食時はマスクを外すことになるため、会話をせずにご利用ください。また必ず備え付けの除菌シートまたは消毒セット(ティッシュと消毒液)にてテーブルや椅子を拭きとってからご利用ください。
  • 校内各所に消毒セット(ティッシュと消毒液)を設置しております。着席する前に、ご自身で消毒してから着席することを習慣としましょう。
  • エレベーターなど、行列が生じる場合は前後にスペースを保つようにお願いします。
  • トイレは備えつけの消毒スプレーで座面消毒の上ご利用ください。使用後、ふたがある場合は必ず閉めてから水を流してください。手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗うよう心がけてください(トイレ前にも手指消毒液を設置しています)。ハンドドライヤーは使用停止にしていますので、登校時はハンカチを携行してください。
  • スマートフォンの操作が感染の原因になっているという指摘があります。校舎入り口の除菌シートまたは消毒セットをご自由にご利用ください。
  • 検温値申請書
  • 席の間隔を開ける
  • 消毒セット

△このページのトップへ