MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 山口くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2015年合格者[国公立理系]

2015年 国公立理系 山口 怜視くん
山口怜視くん(県立千葉東)
  • 横浜国立大学理工学部
  • 東京理科大学理工学部

基礎からやり直すことで、完全な理解が得られる55段階。自分のペースで繰り返し復習するだけで、苦手な数学が130→180点、判定はE→Aにアップ!四谷学院がなければ今の自分はありませんでした。

良い結果を出した姉に続き、入学を即決!

山口くんのお姉さんも四谷学院だったんですよね。

はい!姉が四谷学院で良い結果を出していたので、僕も他の塾を考えずに即決しました。

入学前はどんな状況でしたか?

僕は理系なのですが物理や化学にはほとんど手をつけておらず、数学も記述式のテストでは全くいい成績が出ていませんでした。特に英語が弱かったので、まず英語から55段階を始めて弱点を克服し、続いて数学や他の科目も55段階を進めました。

55段階を繰り返しやるだけで数学が130→180点に!

実際に進めてみてどうでしたか?

55段階は本当に基礎の基礎から固めていくので、英語はbe動詞から入りました。改めて基本をやり直すことで「へえ、そうだったのか!」と完全な理解を得られました。すごい勢いで進めていったので、夏休み中に55段階全て終わらせることができました。

夏だけで55段階を終わらせたなんて素晴らしいですね!数学はどうでしたか?

他の科目もそうですが、基本的に筆記式なので、先生が採点してくれるときに「ここの部分にこの言葉を入れないと減点されちゃうよ」など詳しくアドバイスしてくれます。その結果、130点だった数学が180点まで伸びました!なので、筆記が苦手…という方は、受講してみると僕のように伸びていくと思います。

伸びのポイントをもう少し詳しく教えてください。

テキストはどれも細かく書かれているので、先生が説明してくれたところや「ここは覚えといて」と言っているところをしっかり復習することで、理解の定着につながります。僕は志望校判定がE→Aになったのですが、55段階をやって、復習して、復習して、復習して…と続けることで、自ずと成績が上がっていきました。

何でも相談できる担任の先生。集中できる自習室は格別!

授業以外でお気に入りのシステムはありましたか?

四谷学院に入ると必ず一人ひとりに担任がついてくれるので、志望校についての悩みを相談できたり、受講科目についても1人で決める必要がなくて、とても安心できました。また、何といっても自習室は格別です!僕は入塾後、毎日自習室に入り浸っていて、おかげで習慣的に勉強に取り組むことができました。一人ひとり個別ブースのようになった静かな空間で落ち着いて勉強でき、効率も非常に良かったです。

最後にメッセージをどうぞ。

四谷学院に入って本当に良かったです。四谷学院がなかったら今の自分はいません。指導してくれた先生方、担任の先生、いつも優しく対応してくれた受付の先生、本当にありがとうございました。合格発表のときの先生方の「おめでとう」の声は本当に嬉しかったです。優しい先生方ばかりなので、四谷学院お勧めです!

△このページのトップへ