MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ  >  ダブル教育  >  科目別能力別授業

科目別能力別授業

合格に必要な知識を体系的に身につけ、理解力を高める。

55段階個別指導はこちら

科目別能力別授業早わかりビデオ

科目別能力別授業とは

四谷学院のクラス授業は、「科目」ごとにレベルチェックをした上でクラスを編成。 国語なら、現代文・古文・漢文を別々にレベル判定します。だから、科目ごとにあなたの学力に合った授業が受けられるのです。学期の途中でも学力の伸びに応じて最適な授業が受けられるよう、毎月レベル診断テストを実施しています。

科目別能力別授業とは

大学受験予備校のクラス編成は、大きく志望校別と習熟度別の2タイプに分類されます。大手予備校のほとんどにおいては、上位~難関校志望者は志望校別でのクラス編成で授業が行われることになります。これに対し、四谷学院の授業は難関校志望者であっても習熟度別クラスで授業を受けることになります。東大志望者で、総合偏差値がどんなに高くとも、苦手科目については東大クラスではなく通常の選抜クラス、場合によっては標準クラスや基礎クラスで授業をスタートすることになります。その理由は何でしょうか。

慶應義塾大学准教授である中室牧子さんの著書『「学力」の経済学』(ディスカバー・トゥエンティワン)では、ピア・エフェクト(同級生効果)という言葉を用いて、習熟度別クラスがどのような条件下で効果を挙げるかを複数の実験結果を基に解説してあります。重要なポイントは、

・優秀な生徒と一緒に授業を受けることで学習効果が高まるのは優秀な生徒に限られ、中間層や低学力層は効果が得られないか、場合によっては負の影響を受ける。

ということです。すなわち、優秀な生徒と同じ環境で授業を受けることが、中間層以下には自信の喪失につながり、学習意欲の低下を引き起こしてしまうのです。

教えるプロフェッショナル

上掲書では、正のピア・エフェクトを引き出すには「同じような学力の子供たちを同じ学級に編成する」習熟度別クラスが有効であり、指導者が習熟度別の指導法を適切に行うことで(特定の学力層ではなく)すべての学力層の生徒に対して学力の上昇との大きな因果関係をもつことが指摘されています。
四谷学院では、「行ける大学ではなく行きたい大学を」志望校として設定するよう指導し、その上で、入学段階での学力から授業スタート時のクラスが決定されます。東大を志望するから最初から最後まで東大クラス、国公立医学部に行きたい生徒はどの科目も国公立医学部クラス、といったクラス編成を、四谷学院では行っていません。それは、生徒一人ひとりに対して、適切な内容を、適切な方法で、適切な時期に指導するためには、科目別に習熟度に合わせた授業を提供するのが唯一の方法であると考えるからです。そして、上に述べたように、習熟度別クラスであれば同レベルの生徒間での切磋琢磨という正の効果が、学力向上を後押しします。毎月レベルアップの機会があるため、最初のクラス編成で「自分はずっと基礎レベルの授業しか受けることができないんだ」などとやる気をそがれることもありません。
四谷学院での体験記を読んでいただければ、多くの生徒たちが奇跡的な学力向上からの志望校合格を実現させていることにお気づきいただけるでしょう。そのことには、この習熟度別クラス編成も大きく関わっているのです。

もっと見る

教えるプロフェッショナルたちの授業だから、「わかる!」「なるほど!」の連続。一流講師陣があなたを第一志望合格に導きます!

教えるプロフェッショナル「なるほど!」「わかった!」を引き出す「目からウロコ」の授業には理由があります。大教室での一方通行な講義とは対極にあるのが四谷学院のクラス授業。あなたのレベルにぴったりのクラスで、「教えるスキル」と「指導への情熱」を持った一流の予備校講師がわかりやすく教えてくれます。教えるプロフェッショナルたちが、生徒一人ひとりの表情を確認しながら、わかりやすい授業を展開していきます。

四谷学院のクラス編成は、他予備校をよせつけないきめ細やかさ。
学力の伸びに大きな差がつきます。

授業の様子「英語は得意だけど数学は苦手」「数学IAIIBはやったことがあるけど、数IIICははじめて勉強する」「現代文は得意だけど古文は全然ダメ」など、誰でも科目間の学力差を持っているのが普通です。志望コースや総合点・教科ごとの得点でクラスが決まる予備校では、科目によって簡単すぎたり難しすぎたり、自分の学力とのギャップが生じ、学力は伸びません。
四谷学院では、「科目」ごとにあなたのレベルに合わせたクラス分けをしています。国語でも、「現代文は苦手だから基礎クラス、古文は得意だから上級クラス」のようにきめ細かくクラス分けされるので、安心して授業が受けられます。
※科目別能力別授業には一部例外として1レベル設定となっている講座もあります。

  • 他予備校のクラス編成
  • 四谷学院のクラス編成

毎月のレベル診断テストで
いつでも自分にぴったりなクラスレベルで授業を受けられます

集合写真四谷学院では入学時に「基礎力診断テスト」と「実力判定テスト」を実施して、厳正なクラス分けを行います。さらに学習を進めていく中で、自分の力がクラスレベルを超えたと思ったら、毎月1回のレベル診断テストで一つ上のクラスにチャレンジできます。いつも自分のレベルに合った授業を受けることができるから、毎回の授業に新たな発見があって、それが学習の意欲を生んでいくのです。

ちょっとした質問も遠慮なく気軽にできるアットホームな授業

質問の様子(イメージ)先生の声がマイクなしでよく聞こえる。先生の顔がよく見える。黒板がよく見える。四谷学院の授業はみんなが先生と親しくなれるからちょっとした質問でも気軽にできます。
身近に感じられる講師や励ましあえる友人がそばにいるアットホームな環境から、奇跡の難関大学合格が生まれます。

先輩たちの声

  • 間宮  京都大学工学部

    間宮クラス授業はどの科目も大満足でした。とにかく先生が良くて、特に現代文は先生から書き方の型みたいなものを教わって、その通りに書くと安定して点数がとれるようになって驚きました。また、周りが意識の高い人たちばかりだったので、すごく雰囲気が良く、モチベーションを高く保つことができました。これは少人数のクラスだったからこそで、他の予備校みたいに100人以上の大教室の授業ではこういう良い刺激は得られなかったと思います。

  • 吉澤  群馬大学医学部医学科

    吉澤四谷学院のクラス授業は少人数なので、先生との距離が近く、良い緊張感の中で授業を受けられるのが良かったです。質問も気軽にできるので、生徒全員が一丸となって向上していく雰囲気がありました。また、テキストのクオリティも高いので、入試当日まで何度も復習を繰り返しました。こうして最後まで休むことなく四谷学院に通い続けた結果、数学の偏差値は65→74、物理の偏差値は62→74まで伸びて、念願だった公立医学部に合格することができました。

  • 竹永   早稲田大学創造理工学部

    竹永四谷学院のクラス授業は少人数だったので、先生と生徒の距離がとても近いのが印象的でした。ただ解説を聞くだけの授業ではなく、先生が生徒一人ひとりをちゃんと見てくれるのが良かったです。ダメなところは単刀直入に指摘されるので「悔しい」と思うこともありましたが、自分の答案を改善するには何をしたらいいかを考えるきっかけになったので、本当にありがたかったです。それに、他の人の答えを聞ける機会も多いので、とてもためになりました。

  • 中村  東京医科大学医学部医学科

    中村クラス授業の先生は本当に指導力があり、生徒が理解できるポイントまで立ち戻って丁寧に説明してくれました。途中式や解法もしっかり教えてくれたので、先生の思考過程が見えるように理解できました。また、重要事項は何度も強調してくれたので、模試ではいつも先生の言葉がよみがえり、解答を書く手が自然と動いていく感覚すらありました。実際の成績もすごく伸びて、偏差値50台前半だった数学は偏差値60を超え、得意な英語も偏差値76に到達しました。

  • 井越  北海道大学総合入試理系

    井越クラス授業は感動の連続でした。勉強が好きか嫌いかというのは才能でも何でもなく、本質を理解できているかどうかが一番重要なのですが、そこに気づかせてくれた四谷学院の先生方には本当に感謝しています。それに、クラスの人数が少ないことも長所の1つでした。先生が生徒一人ひとりの顔と名前を覚えてくれたり、他の生徒と協力して何かを考えたり。四谷学院のクラス授業のおかげで勉強が面白いと感じるようになり、成績が順調に伸びていきました。

  • 松永  名古屋大学理学部

    松永四谷学院のクラス授業は、先生が一方的に講義をするのではなく、生徒に自分で考えさせて、答えさせて、みんなで検討しようというスタイルでした。だから、一人ひとりの解答について先生が丁寧にアドバイスしてくれるし、他の生徒の解答の根拠も聞けたりするので、とても参考になりました。先生の話をインプットするだけでなく、自らアウトプットしないと本当の理解は得られないので、こういった形式の授業は非常に効果的だと実感できました。

  • 宮坂   京都大学理学部

    宮坂四谷学院に通う前は某大手予備校に通っていたのですが、全然ダメでした。大人数での一方通行の授業には嫌悪感すら感じました。それに比べ、少人数で先生とのコミュニケーションが密に取れる四谷学院はまさに僕が望む理想の予備校でした。実際、四谷学院に通い始めると、前の予備校と違って聞きたいことはその場ですぐ質問できたし、先生のレベルが高く、どんな質問にも常に的確に答えてくれるので、毎回の授業をとても楽しく過ごせました。

  • 朝倉   東京工業大学第4類

    朝倉四谷学院のクラス授業では、たくさんの良問に触れることができるので、55段階でやったことを「こうやって使うのか」と改めて深く理解することができました。また、テキストの予習についてはヒントも答えも与えられないので、自力で考える良いトレーニングになりました。そして、授業で先生の明快な解説を聞くことで、問題へのアプローチの仕方が自然と定着していきました。その結果、苦手だった数学の偏差値は50→70まで上がりました。

  • 大槻  京都大学工学部

    大槻クラス授業は少人数なのが良かったです。少人数だと先生が生徒一人ひとりのことをちゃんと覚えてくださるので、すぐに先生と親しくなり、気兼ねなく質問ができるようになります。それに、四谷学院は先生のレベルがすごく高くて教え方が素晴らしかったです。「何で今までこんな問題が解けなかったんだろう?」と不思議に思えてしまうほど、わかりやすい授業でした。おかげで成績もすぐ伸びて、安定してA・B判定をとることができるようになりました。

  • 三上  東京大学理科一類

    三上四谷学院のクラス授業は少人数なので、先生が生徒一人ひとりのノートをじっくり見てくれて、いろんなアドバイスをしてくれました。あれほど内容の濃い授業を受けられるのは四谷学院だけだと思います。それに、同じクラスの友達も意識が高い人たちばかりで、とても良い刺激になりました。おかげで、苦手だった国語の成績がぐんぐん伸びて、E判定だった東大の志望校判定がB判定になり、センター試験本番では総合得点率で9割超えを達成できました!

  • 隅出  慶應義塾大学商学部

    隅出僕は、科目によって得意不得意のバラつきが激しかったので、科目ごとにレベル分けされる四谷学院のクラス授業のシステムはとてもありがたかったです。おかげで、苦手科目は“どこができないのか”をきちんと見つけ出し、得意科目はとことん伸ばすことができました。また、授業が少人数だったので質問がしやすく、先生の講義もとても面白くてわかりやすかったです。特に、手付かずだった世界史は、本番のセンターで95点をとり、伸びを実感できました。

  • 野村  東京大学理科二類

    野村少人数授業は、私の予備校選びの最重要項目であった。授業中にしっかり集中して効率を高め、その場で理解し自分のものにすることが大切だからだ。そう考えれば映像授業や大教室での授業はもってのほかである。実際、四谷学院の授業は本当に少人数で、気軽に質問できるのはもちろんのこと、先生が生徒のことをよく見てくれているのが実感できた。数学や国語の記述は授業中に添削指導してもらえたうえ、私専用の課題も作ってもらえたのもありがたかった。

  • 稲見  順天堂大学医学部医学科

    稲見四谷学院のクラス授業は、科目ごとに自分の学力レベルに合った授業が受けられるので、全ての科目で満足のいく授業を受けることができました。例えば数学の授業では、1つの問題に対していろんな解法を教えてもらえたり、理科の授業では計算時間の短縮方法や入試本番で役に立つ情報なども教えてもらえました。また、テキストの問題は入試問題に沿った形になっていたので、授業で身につけた知識をさらに深めることができ、本番への自信につながりました。

  • 上村  名古屋市立大学医学部医学科

    上村四谷学院に通い始めると、システムの良さだけでなく、教材や授業の質の高さに驚かされました。例えば1学期のテキストは基礎的な問題が多いのですが、それは単に「簡単な問題」ではなく、どれも後々学習する内容につながることを意識して厳選された良問ぞろいのテキストでした。また、講師の先生もレベルが高く、「スマートだけど生徒には真似することができない解法」ではなく、「生徒が真似ることのできる最も効率がよい解法」を教えてくれました。

  • 宮地  一橋大学法学部

    宮地四谷学院のクラス授業では、少人数でレベルの高い授業を受けることができました。苦手な科目はついていくのが大変かもしれないと思いましたが、先生方の親身なサポートのおかげで、しっかりと理解することができました。特に、一番苦手だった世界史では、授業で使用するテキストに一橋の問題を中心とした難関大の良問がそろっていたので、さまざまな分野・内容の問題にたくさん触れることができ、44だった偏差値を74まで伸ばすことができました。

55段階個別指導はこちら

△このページのトップへ

  • 個別相談会で詳しくご説明します
    説明会の様子

    システム紹介はもちろん、受講プランの作成や教材閲覧、校舎見学などを行っています。

    ※説明会後の迷惑な勧誘やしつこい電話は一切しておりません。安心してご参加ください。

    無料個別相談会はこちら

  • 無料でパンフレットをお送りします
    資料 資料 各コースの詳しい資料と合格体験記冊子を無料でお届けします。お気軽にご請求ください。

    わかりやすいDVDつき

    資料請求はこちら