MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ  >  合格体験記  >  2017年合格速報「私立文系」

2017年合格速報

今年も続々と喜びの声が届いています!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

[私立文系]

児玉

早稲田大学 商学部合格 児玉(私立芝浦工業大学柏)
55段階とクラス授業で知識の習得と実践を繰り返し、英語の偏差値が56→64、総合偏差値は最高66に。野球部の活動と受験勉強を両立して第一志望に合格でき、とても嬉しいです。

古池

慶應義塾大学 環境情報学部合格 古池(富士コンピュータ専門学校)
先輩の紹介で四谷を選択。55段階で英文を順番に読んでいくうちに模試で点数がとれるようになり、10月に慶應B判定。四谷のサポートのおかげで、焦ることなく勉強に集中できました。

染谷

早稲田大学 文化構想学部合格 染谷(県立柏)
始めは「こんなところから?」と思った55段階、中学範囲にも穴が見つかり、基礎の大事さを痛感しました。55や自習室など四谷学院をフル活用したことが合格につながりました。

鈴木

慶應義塾大学 商学部合格 鈴木(私立浜松開誠館)
現役時に通っていた友達の勧めで四谷学院に入り、自分がいかに基礎を疎かにしていたか実感。受験のプロである四谷の先生方のおかげで、一年前は雲の上だった慶應商に合格できました。

飼沼

早稲田大学 政治経済学部合格 飼沼(私立高輪)
四谷学院の授業はレベルが高かったです。面白くて解説がわかりやすく、難関大合格に必要な新しい知識が得られ、国語と世界史は偏差値15UP。担任がプロなのも安心感がありました。

高橋

慶應義塾大学 法学部合格 高橋(私立筑紫女学園)
55段階は一対一で質問でき、また自分のペースで進められるので勉強計画を立てやすかったです。四谷の先生方は本当に一人一人の生徒に全力で向き合ってサポートしてくれました。

前田

早稲田大学 教育学部合格 前田(北海道札幌国際情報)
四谷入学前はセンター国語は100点未満、社会はゼロからのスタート。四谷の授業と55のおかげで、今年は国語166世界史92英語200。四谷学院には頑張れる環境が揃っています。

松原

関西学院大学 法学部合格 松原(私立関西福祉科学大学)
高2の夏までほぼ勉強ゼロで偏差値30台。55段階は基礎から入試応用までを網羅しているので本当に助かりました。授業もわかりやすく、絶対無理と思っていた関学に合格できました。

山本

慶應義塾大学 経済学部合格 山本(私立日本大学第二)
数学選択から変更して全くのゼロからスタートした世界史、ひたすら先生のアドバイスどおりに学習を進めることで偏差値70に。センターは総合点96UP、感謝の気持ちでいっぱいです。

山岡

立命館大学 経済学部合格 山岡(府立夕陽丘)
友達の勧めで四谷に入学、学力に合わせてクラス分けされた授業は無理なくついていけ、解説もとても分かりやすかったです。E判定からの合格、四谷を選んで本当に良かったと思います。

藤本

同志社大学 商学部合格 藤本(私立清教学園)
55段階英語で中学レベルから丁寧な説明を受け、基礎の大切さを実感、英語の見方が変わりました。E判定からの合格、四谷の授業と55がなければ成績は上がらなかったと思います。

坂根

上智大学 外国語学部合格 坂根(私立西大和学園)
55段階は自分の努力量が目に見えるので本番での自信に直結しました。授業は先生の説明が丁寧でわかりやすく総合偏差値は70.5までUP。疑問点はすぐ質問できるのも良かったです。

野田

同志社大学 心理学部合格 野田(府立堺西)
55段階の先生方は説明が丁寧で、理解できるまで粘り強く教えてくださり、国語の偏差値は10UP。今思えば昨年三月の入学から、四谷学院での毎日は全てが合格へつながっていました。

小川

早稲田大学 文学部合格 小川(都立三田)
四谷の授業は生徒の理解を確認しながら進められ、質問もしやすい環境でした。英語のスキルアップとともに、競い合える仲間と出会えた夏期合宿は、一番の思い出。合格本当に嬉しいです。

服部

立命館大学 国際関係学部合格 服部(府立春日丘)
定時制出身で受験と無縁の状態からスタート。真剣に授業に参加し、55段階を進めていく周囲の姿が「自分も!」という刺激になりました。支えてくれた皆さんに感謝でいっぱいです。

伊藤

関西大学 文学部合格 伊藤(私立上宮)
集団授業と55段階で自分の苦手を確実に潰していけるのが四谷学院の魅力です。毎回の授業では入試に問われるポイントを多数教わり目からウロコ。先生方には本当に感謝しています。

川中

早稲田大学 法学部合格 川中(県立浦和)
四谷学院の授業は毎回の内容が充実していて、基礎から確認できる55段階とのコンビネーションでしっかり知識が定着、特に英語力が大きく伸びました。感謝の気持ちでいっぱいです。

小手川

上智大学 文学部合格 小手川(私立國學院)
基礎の基礎からスタートする55段階、応用問題に入ったときにこの基礎が土台となっていることを実感しました。英語の偏差値は53→73に。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

ご紹介しているのは合格報告の内ほんの一部です!今後も続々追加予定!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

△このページのトップへ