高3・高卒対象の「冬期講習」「直前講習」違いは?直前講習はいらない?

最終更新日:2023/11/28


※この記事は約5分で読めます。

こんにちは、四谷学院の受験コンサルタントの田中です。
いよいよ受験が迫ってきました。冬期講習や直前講習の申し込みも始まっていますが、どちらも同じ冬に行われる受験生対象の講習。それぞれ、どんな違いがあるのか?と気になっている人もいるかもしれません。今年受験生の方も、来年受験生の方も、冬期講習・直前講習をよく知って、本番直前期まで活用していただきたいと思います。

冬期講習と直前講習の違い

年末年始はクリスマスやお正月などのイベントも多く、受験生にとっては集中しづらい時期です。少し気が抜けてしまうこともあるかもしれません。そんな時に行われるのが「冬期講習」と「直前講習」。それぞれについて、実施時期とテーマで比べてみます。

(1)実施時期の違い

「冬期講習」は高校が冬休みに入る12月下旬から1月上旬に実施されることが多く、主に共通テストの前の2週間前後の実施となっています。高卒生に向けては、もう少し早く12月上旬から冬期講習がスタートする場合もあります。

一方で直前講習は、高校や予備校の通常授業も終わって、最後の追い込みの時期です。予備校にもよりますが、共通テスト終了後からスタートする場合もあります。

四谷学院の場合(2023年の例)
【冬期講習】
実施期間:2023年12月4日(木) ~ 2024年1月10日(水)
1日2コマ×3日間の短期講座 

【直前講習】
実施期間:2024年1月7日(日) ~ 2024年1月31日(水)
1日完結型 
※別途、朝~夜の1科目集中型「お正月特訓」も実施します。

(2)扱うテーマの違い

「冬期講習」は細かくテーマ別に勉強できるのが特徴です。例えば、英語では「共通テスト対策」「整序問題対策」「会話問題対策」など、今の自分に合わせて受講できるようになっています。

一方で「直前講習」は、演習が中心となります。これまで学んできたものをもとにして、制限時間内に攻略できるようにするなど、実戦形式での授業がメインとなっています。具体的には、出題傾向に合わせた予想問題を制限時間を設け、その場で解き、その後に先生が解説を行うというスタイルになっています。

四谷学院の場合(2023年の例)
【冬期講習】
科目ごとに志望校別・テーマ別の多彩な講座から選択できます。

【直前講習】
テストゼミ形式で志望校に合わせた「実戦演習」を行います。

冬期講習のメリット・デメリット

冬期講習は、細かくテーマ別になっていることが多く、ピンポイントで大きな効果

が得られます。また、学校の冬休みの期間に合わせて実施されるので、家では勉強に集中できないという人も、予備校や塾の自習室を使えることは大きなメリット。周りには必死に勉強する受験生ばかりですから、いい刺激を受けながら受験直前期を過ごすことができます。自習室を使うことを1つの目的として、塾や予備校の冬期講習に行く人も多くいます。

注意点としては、「本当に自分に必要な授業なのか?」をしっかり確認しておくことです。今の学力や目標に対して有効な冬期講習をきちんと選択する必要があります。模試の結果や志望校の出題傾向などのデータもよく分析しながら選択しましょう。不安な場合には、受験のプロに相談しながら受講するクラスを決めましょう。
また、自習室を活用するつもりだったのに、冬期講習中は混み合っていて使えない、という塾や予備校も一部あります。学習環境が整っているかどうかも、事前に確認しておくとよいでしょう。

直前講習のメリット・デメリット

試験本番の直前になると、不安になってしまいあれこれと手を出してしまいがちです。そんな中で、直前講習を受講することで、目的を絞り、実戦的なトレーニングを重ね、当日自信を持って入試に臨むことができます。また、受験生にとってメンタルを管理するのが難しいのがこの直前期。高校や予備校の通常授業も終わっていますし、入試日程はみんなバラバラ。一人ひとり、自分でスケジュール管理をしていかなければいけません。こうしたメンタル面での不安を解消するために、直前講習も上手に利用できるとよいでしょう。

直前講習のデメリットはほとんどありませんが、強いて言えば「授業に参加するだけで満足してしまう」ということですが、それでも完全なデメリットとは言い切れないでしょう。先ほど述べたように、直前講習は「実戦形式」で本番さながらに集中して取り組んでもらいますから、授業が終わるとクタクタに。しかも周りには、ともに受験を頑張る仲間たちがいますので、否が応でもモチベーションが高まるはずです。今の自分に足りていないところを徹底的に強化することができますし、何より「最後まで伸びる!」と実感することができますから、本番の直前期として直前講習はぜひとも活用すべきでしょう。

 冬期講習・直前講習を選ぶ際には、口コミ・評判だけでなく、自分の目で確かめてから入学されることを強くお勧めします。    
四谷学院では、個別相談会を実施しています。ほかにはないシステムですから、直接聞いていただくのが一番確実です!オンライン説明会も実施していますので、お気軽にご参加ください。


大学受験合格ブログ編集部

このブログは、大学受験予備校の四谷学院の「受験コンサルタントチーム」「講師チーム」「受験指導部チーム」が担当しています。 大学受験合格ブログでは、勉強方法や学習アドバイスから、保護者の方に向けた「受験生サポート」の仕方まで幅広く、皆様のお悩みに役立つ情報を発信しています。

四谷学院のダブル教育についてはこちら

四谷学院の55段階個別指導についてはこちら

個別相談会で詳しくご説明します

相談会の様子

システム紹介はもちろん、受講プランの作成や教材閲覧、校舎見学などを行っています。※相談会後の迷惑な勧誘やしつこい電話は一切しておりません。安心してご参加ください。

無料個別相談会はこちら

無料でパンフレットをお送りします

パンフレット

各コースの詳しい資料と合格体験記冊子を無料でお届けします。
お気軽にご請求ください。

無料資料請求はこちら

無料資料請求はこちら

こんな記事も読まれています

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  受験生への学習アドバイス 冬期講習  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ