MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ  >  冬期講座

冬は伸びるチャンス!収穫の冬期講座 12月2日(月)スタート!【高3生・高卒生】12月16日(月)スタート!【高2生・高1生】 冬は伸びるチャンス!収穫の冬期講座 12月2日(月)スタート!【高3生・高卒生】12月16日(月)スタート!【高2生・高1生】

四谷学院の冬期講座で、
この冬一気に学力をアップさせよう!

冬期講習の様子 高3・高卒生は「冬期講習」「お正月特訓」「直前講習」で、センター対策から私大対策まで、入試直結の実戦テクニックを伝授し、志望校合格に向けてのラストスパートを強力に後押しします。
高2・高1生は「冬期講習」「冬期特訓」で、これまでの学習内容を効率よく総復習ができます。

四谷学院の冬期講座を利用して、この冬に大きくステップアップしましょう!

  • 無料個別相談会はこちら。あなたにピッタリな冬期講座プランを一緒に作成します!
  • 無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら 無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら
  • 高2生・高1生
  • 高3生・高卒生

冬休みは学力アップの大きなチャンス!
高2生・高1生の冬期講座は
ココがポイント

  • 「現役合格」にはずせないポイントを伝授!
    冬期講習

    高2・高1生対象

    • Point 01

      80分×2コマ×3日間の集中講義形式!

    • Point 02

      1講座から申込める単科形式なので組み合わせ自由自在!

    短期間で効率よく勉強したい人に
    おすすめ!

  • 四谷学院名物の長時間集中プログラム!
    冬期特訓

    高2生対象

    • Point 01

      2日間、朝から夜まで英語漬けの集中特訓!

    • Point 02

      入試本番レベルの英文を正しく読み解くコツを伝授!

    高3になる前のこの時期に
    ライバルと差をつけたい人におすすめ!

わかりやすさのヒミツ!

  • 一流講師陣による熱気あふれる授業

    入試を熟知したプロの講師が、わかりやすくポイントを押さえた授業を行います。大教室ではありえない、適度な緊張感ときめ細やかさです。質問もしやすい雰囲気です。

  • 良問で構成されたテキスト

    テキストは既習内容をまとめ、ステップアップするための良問で構成。苦手分野から受験問題まで、まるごと対策できます!新学期・新学年へ向けたステップアップ講座です。

高2生・高1生
冬期講座体験談

  • 三上東京大学理科一類

    [冬期講習] 英語・現代文・数学[冬期特訓] 英語
    冬期特訓は英語が得意な人にもお勧めです。僕は受験生になる前に長時間勉強に慣れておきたいと思い、受講しました。僕はイディオムが弱くて自分ではなかなか覚えられなかったのですが、この講座で効率よく教えてもらえ、そのあとに長文も読んでいくので知識が定着しました。特訓後は模試などで知っている表現が増えて読みやすくなったし、受験のいいスタートダッシュが切れました!

  • 次井京都大学農学部

    [冬期講習] 英語・数学
    数学が苦手だったので、冬期にちゃんとやり直そうと思いました。苦手科目はなかなか克服するのが難しいものですが、この講座は先生の教え方がとにかくわかりやすく、講習を利用して良かったと思いました。僕はここでちゃんと基礎をやったからこそ、センター本番で点数が取れたんだと思います。高3で全部やるのは無理。苦手科目だけでも今やっておくべきです。

  • 野口大阪大学文学部

    [冬期講習] 古文[冬期特訓] 英語
    高校一年生のときに古文の講習を、高校二年生のときに英文読解の特訓を受講しました。英語の特訓は、高二の段階で高三が解く過去問レベルの問題に取り組んでおいたことで自分に足りていない部分がわかり、向上心も高まって、その後の学習に良い影響を与えてくれました。集中力も確実に培われますので、まとまって一極集中の勉強がしたい科目がある人におすすめです。

  • 永原北海道大学総合入試文系

    [冬期講習] 英語・古文・数学[冬期特訓] 英語
    私は吹奏楽部が忙しくて勉強できていなかったので、冬期講習でカバーしました。テキストには必要な知識・問題だけが厳選されていて、効率よく勉強できました。問題を解くときは先生が一人ひとりに適切なアプローチ法を教えてくれて、ひらめきがありました。短期集中だったので部活とも両立できました。現役合格のためには、2年のうちにできることをやっておくのが大事です。

  • 田東北大学工学部

    [冬期講習] 数学[冬期特訓] 英語
    特に数学の講座が印象に残っています。先生の板書はきれいで解説もわかりやすく、テキスト→解説→演習→解説のサイクルで習ったことが定着しました。演習では入試問題にも挑戦できてモチベーションが上がりました。難関大を目指すなら、この講座は受けておくべきです。高2までの単元の総復習にもなるし、入試レベルの問題も解ける!という実感を得ることができると思います。

  • 片山昭和大学医学部医学科

    [冬期講習] 英語・数学
    部活を引退し、まずは時間がかかると聞いていた英・数に取り組みました。特に英語は本当に苦手で、センターの文法すら取れない状態。参考書だけで淡々と覚えていくのは辛いので、先生から他と関連づけて教えてもらえて良かったです。おかげで文法は落とさなくなり、最終的に英語は190点まで伸びました。入試問題を解くためには、まずは絶対に基礎固めが大事です。

  • 寺谷立命館大学文学部

    [冬期講習] 英語・数学[冬期特訓] 英語
    英語の成績が伸びたのはこの講座がきっかけでした。それまで自分の中で整理できていなかったことが先生の解説ですっきりと理解でき、受講後は模試の偏差値が56.4→67.7と10以上もアップしました!ここで英語の基礎を学んでおけたこと、英語に興味を持てたことが合格につながったと思います。英語にちょっとでも不安や苦手がある人は、高3になる前の今、解決しておくべきだと思います。

  • 上條同志社大学法学部

    [冬期講習] 英語・古文・数学[冬期特訓] 英語
    特に古文の冬期講習が印象に残っています。古典文法は高2の冬には一通り終わってしまうので、高1の範囲から総ざらいしてもらえたのが良かったです。先生の解説はすごくわかりやすく、意外と動詞にわかっていないところがあったなど自分の苦手な箇所を発見できました。たった3日間で古典文法の総整理ができるこの講座は、すごくお勧めです!

  • 小池九州大学共創学部

    [冬期講習] 数学[冬期特訓] 英語
    数学はこの講習のおかげで自分の中に「解き方のフローチャート」を作ることができ、それまで手が止まっていた問題も解けるようになりました。英語は「3 日間で総復習できる」「長文対策もできる」ことに魅力を感じて特訓を受講しました。授業では長文を読みながらたくさんのことを関連付けて教えてもらえ、自分で覚えるよりも効率よく沢山の知識が身につきました。

  • 橋本筑波大学医学群医学類

    [冬期講習] 英語・数学
    現役生は高3になると理科や社会に時間をとられます。英語と数学をじっくり勉強できるのは、高2の冬が最後です。私は英語も数学も冬期講習を受講しました。特に英語は構文や熟語をしっかりたたき込んでもらったおかげで、講習直後のセンター同日模試で200点中171点をとることができました!

高2生・高1生
冬期講座のシステム

実施期間 2019年12月16日(月) ~ 2020年1月8日(水)
申込受付 2019年10月28日(月) ~先着順受付
定員に達し次第締め切ります。申込みはお早めに!
受付時間 月~土 13:30~19:00
お近くの校舎にてお申込ください。
講座の
実施期間
講習: 80分×2コマ×3日間
特訓: 9:00~19:30×2日間

資料イメージ

詳しい資料を無料でお届けします。

無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら 無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら

冬は伸びるラストチャンス!
高3生・高卒生の冬期講座は
ココがポイント

  • 多彩な講座を自分流に組み合わせ!
    冬期講習

    • Point 01

      科目ごとに志望校別・テーマ別の多彩な講座!

    • Point 02

      志望校や実力に合わせて組み合わせ自由自在!

    • Point 03

      1日1コマ×3日間~のコンパクトな単位で効率よく対策!

  • 気を緩めがちなお正月に1日完結の特別授業!
    お正月特訓

    • Point 01

      勉強漬けのお正月でライバルに差をつける!

    • Point 02

      9:00~19:30の長時間集中特訓!

    • Point 03

      1日完結の特別授業!

  • 志望校合格へのラストスパート!
    直前講習

    • Point 01

      テストゼミ形式で志望校に合わせた実戦演習!

    • Point 02

      制限時間を攻略する成功ポイントを習得!

    • Point 03

      入試直前期を完全燃焼する1日完結講座!

短期間で得点力をアップさせる冬期講座を活用して、
入試で100%の力を発揮し、志望校合格を勝ち取りましょう!

わかりやすさのヒミツ!

  • 一流講師陣による熱気あふれる授業

    入試を熟知したプロの講師が、わかりやすくポイントを押さえた授業を行います。大教室ではありえない、適度な緊張感ときめ細やかさです。質問もしやすい雰囲気です。

  • センター試験対策や
    志望校対策もバッチリ

    国公立志望者やセンター試験を受験する人はセンター対策講座を受講しましょう。私大は志望する大学に合わせて傾向と対策ができるので、短期間でも効果的に力をつけられます。

  • 必要なものを必要なだけ
    受講できる単科ゼミ

    1講座からお申込いただける単科形式ですので、自分に必要なものだけ自由に組み合わせて、時間を無駄にすることなく受講できます。

  • レベル別テーマ別の多彩な講座

    各科目ともレベルやテーマを細かく分けて講座を設置していますので、志望校やあなたの目的と実力に合わせて、最適な講座を選択することができます。

高3生・高卒生
冬期講座体験談

  • 冬期講習
  • お正月特訓
  • 直前講習
  • 英語編
  • 国語編
  • 数学編
  • 理科編
  • 地歴・公民編
  • 藤井一橋大学社会学部

    [冬期講習] センター英語対策
    センター試験で大事なのは、文法力や単語力は当たり前ですが、それに加えていかに時間配分をきちんとして解くことができるかという点です。それによって、点数が驚くほど変わってきます。この講座ではセンター試験での時間配分を中心に効率よく解く方法を教えてくれるので、最後の仕上げとして非常におすすめです!

  • 滝沢東京大学文科三類

    [冬期講習] スパート!英語実戦 東大対策
    受験が近づいてくると不安な社会に時間をかけてしまい、英語を思うように勉強できていなかったので、「スパート!英語実戦東大対策」で仕上げるつもりで受講しました。本番の入試に近い形式だったので緊張感を持って受講することができました。この授業で予想以上に仕上げられたので、安心して本番を迎えられました。

  • 屋代早稲田大学政治経済学部

    [冬期講習] 整序問題対策
    総合的な対策を中心とする講座に目がいく時期ですが、形式ごとの対策が意外と役に立ちます。実際早稲田の政治経済学部の英語は整序問題がメインなので、この講座をうければ基本的な対策ができてしまいます。文構造もしっかり理解できるようになるので、長文にも役立ちます。

  • 中居慶應義塾大学経済学部

    [冬期講習] 正誤問題対策
    私は正誤問題が本当に苦手で、模試でもいつも不正解ばかりでした。この講座では、正誤問題で気をつけるべきポイントを細かく教えてくれるので、正解率が上がっただけでなく、解くスピードも速くなりました。自分ではなかなか対策できないところなので、正誤問題が出やすい大学を受験する人には本当にオススメです。

  • 飯田中央大学理工学部

    [冬期講習] 毎年狙われる! イディオム征服
    冬になると過去問や演習に時間がとられがちですが、冬期講習なら3日間×80分という短時間で苦手分野を埋めることができます。私はイディオム征服を受講しました。先生が覚え方のコツを教えてくださったので、短時間の講座の中で何十個ものイディオムを覚えることができました。最後の最後に苦手分野をつぶしておきたいけど時間がない人におすすめです!

  • 渡辺東北大学薬学部

    [冬期講習] センター現代文対策
    センター試験は基礎基本とほんの少しの応用、そして問題を解くコツが必要です。応用問題は滅多に出ませんから、僕は四谷学院のセンター対策講座で基礎基本とコツをしっかりと吸収しました。その結果、特に現代文は劇的に読めるようになりました。理系でセンター国語の学習にまで行き届いていない人(特に現役)、オススメです。

  • 袖山早稲田大学商学部

    [冬期講習] スパート!現代文実戦 早稲田・上智対策
    現代文は今までフィーリングで解いていましたが、この講座を受講して論理的な解き方を知り、自分のどこが足りていないかが明確になりました。現代文が得意な人も受講すると新たな発見があると思うので、是非受講してみてください。

  • 吉田慶應義塾大学経済学部

    [冬期講習] 慶應小論特講 経済学部・商学部・SFC対策
    冬期の小論文講座は学部別に設けられているため、その学部特有の考え方や解答の仕方を学ぶことができます。自分で書いたものを添削してもらうこともでき、3日間で2週間分もの内容を学習できました。普段小論文を習っていない人は、この講座を通して添削してもらうといいと思います。

  • 山中名古屋大学工学部

    [冬期講習] センター古文
    センターの過去問を先生の解説付きで解ける機会はほとんどないし、テキストも簡単な問題から難しい問題へ段々とシフトしていくので、自分がどの辺りで読めなくなるのかがわかり、弱点をつぶすときの参考になりました。また、先生が基礎から解説してくれるので、この講座だけで基礎部分はほぼ完璧になります。センター対策にもってこいの講座でした。

  • 東明治大学法学部

    [冬期講習] 古文重要事項完成ゼミ
    冬期になるとほとんどが演習なので、文法や時代背景、古語等の知識部分に特化したこの講座はとても役に立ちました。文学史もこの講座のおかげで完璧になったので、試験本番迷うことなく解答することができました。

  • 島一橋大学商学部

    [冬期講習] センター数ⅠA/数ⅡB対策
    自分は数学を解くスピードが遅くて、センター数学の模試でなかなかいい点数を取れませんでしたが、この講座ではセンターで頻出の分野をほぼ全部押さえることができ、とても為になりました。数学が苦手な人や、センター範囲の最終チェックをしたい人は受けるべきだと思います。

  • 山内東京医科歯科大学医学部医学科

    [冬期講習] センター数ⅠA/数ⅡB対策
    この講座では3日間で4,5年分の問題を解くことができるので、センターの形式に慣れることができて、計算スピードも上がります。また、自分がどこを間違えやすい傾向にあるかがわかり、弱点も見つかって一石二鳥でした。

  • 後藤早稲田大学基幹理工学部

    [冬期講習] 数学徹底演習 数列編
    数列はセンターでも必ず出題されるので、得意分野にしておくべき分野です。この講習では数列の分野全般を基礎からやっていくので、自分の思わぬ弱点に気付くことができました。その後数列は得意分野にまでなり、実際の入試でも得点源となってくれたので、この講座をとって本当に良かったと思いました。

  • 金澤慶應義塾大学商学部

    [冬期講習] 数学徹底演習 三角関数・指数対数編、数列編、ベクトル編
    私は現役時代数学をやっておらず、浪人を機に始めたので、冬期講習の時期も講習は数学中心でした。志望大学はレベルが高く、難しい数学の講座を取ろうか迷いました。しかし、背伸びせずに、自分のレベルにあった授業を最後まで取ることで、自分がわかる範囲の問題を確実に取ることができたと思います。この時期も焦って難しい問題に手をださず、自分の身の丈に合った講座を取るべきだと思います。

  • 稲村北海道大学総合入試理系

    [冬期講習] ハイレベル物理
    この講座では、それぞれの分野の基本をもう一度確認しつつ、応用問題も解くことができます。受験目前の自分には1人で学習するよりも質の高い勉強ができ、センターにも、その先の国公立の二次試験にも繋げることができました。入試直前期にどのような勉強をすればいいかわからなくなったら、是非とも受けてもらいたい講座です。

  • 高橋東京大学理科一類

    [冬期講習] ハイレベル物理
    物理の問題はモデルの水質を知っていれば正解が導けるようになっていますが、それでは時間がたりなくなったり微積を排除しているせいで分かりにくくなってしまっているものがたくさんあります。そのような問題を効率よく解く方法を身につけられるのがハイレベル物理の授業です。この授業は本当に即戦力になるのでおすすめです。今年は早稲田でこのテキストに乗っているのとほぼ同じ問題がでました。

  • 菅野千葉大学工学部

    [冬期講習] センター化学対策
    化学が得意ではない上に本番が迫ったこの時期、本当に救世主のような講座でした。授業中の演習を通じて化学のセンター試験にはどんな特徴があるのか、何がどんな形式で問われやすいのかを体感できたので、最後まで化学を捨てることなく食らいついていけました。今やるべき対策を教えてもらえる点も魅力でした。

  • 垂石東京慈恵会医科大学医学部医学科

    [冬期講習] 私大生物対策
    生物は暗記で解ける問題だけでなく、実際の内容を読んで自ら考察しなければならない問題もあります。この講座ではそのような問題を演習し、わかりやすい解説を聞くことができました。また、覚えきれていなかった知識を再確認したり、一歩踏み込んだ知識を身につけることもできました。

  • 野田京都大学経済学部

    [冬期講習] センター対策 地学基礎
    単純に知識を詰め込んでいく授業ではなく、その単元ひとつひとつに対する本質的な理解を得ることができる大変有意義な授業でした。本質的な理解を身につけることで、暗記に頼らない地学の勉強へと繋がり、センター試験本番でも地学基礎は満点を取ることができました。地学基礎で満点を取ることで気持ちに余裕も生じ、センター試験全体の好成績につながったと思います。

  • 荻野早稲田大学教育学部

    [冬期講習] 日本史 テーマ史征服
    現役生の僕は日本史に不安が残る状況でした。そんな僕に冬期講習はぴったりでした。年代順ではなくテーマごとに詳しくやってもらえたことで自分の知識の穴に気づくことができ、実践演習で本番の形に慣れることができました。おかげでそれまで漠然と感じていた不安もなくすことができました。冬期講習は、まだ不安だと感じる教科があったら迷わず受けるべきです。

  • 大泉東京大学文科三類

    [冬期講習] 日本史 国公立論述演習
    日本史は比較的得意でしたが、経済史は苦手意識が強かったため受講しました。授業では単なる暗記にとどまらず、先生が時代背景や政策の意味など体系的に近世以降の経済史を整理してくれました。先生の解説を聞いた後に答案を書いてみると見違えるほど良いものができました。この講座で経済史を得意分野にできたおかげで、東大入試本番でとても有利になりました。

  • 菅井東北大学教育学部

    [冬期講習] センター世界史対策
    この講座では実践的な問題演習を行います。教科書を読むだけでは解きづらいセンター試験特有の問題に慣れるために受講しました。授業ではポイントをまとめたプリントも配られ、タテの流れだけでなく覚えにくいヨコの流れも理解でき、その都度黒板に書かれる地図は理解の助けになりました。

  • 岡田立教大学法学部

    [冬期講習] 世界史 テーマ史征服
    テーマ史となると細かい知識が要求されます。入試は大問1つが同じテーマや地域について出題されるので、この講習でやったことが出てくると、「きたー!」と思い笑いながら解いていました。世界史で差をつけたい人にはオススメの講座です。世界史に自信がある人にもオススメです。

  • 丸茂千葉大学工学部

    [冬期講習] センター地理対策
    自分はセンター試験でしか地理を使わなかったため、地理の勉強時間が少ない傾向にありました。そんな中、この講座は全体を網羅していて、とても内容が入ってきやすかったです。また、先生のおかげで覚えにくいところも記憶に残り、それが本番の85点に結びついたと思います。

  • 水野中央大学法学部

    [冬期講習] 経済徹底攻略ゼミ
    僕は政治経済の経済分野が苦手で、復習があまりできていませんでした。なので全ての分野を見直すことができて本当に助かりました。授業も2時限×6日間なので、その日の復習をその日に行うことができたし、他の科目もしっかり時間が取れてよかったです。問題は多くの大学から選ばれた良問で難易度もちょうど良く、その分野で重要な語句やその仕組みなどを先生がしっかり教えてくれるので、さらに深く理解できました。

  • 講座の名称や設定が一部変更となったものがあります。
  • 英語編
  • 国語編
  • 数学編
  • 理科編
  • 地歴・公民編
  • 小田京都大学教育学部

    世界史の正月特訓の時点で全然仕上がってなかった自分に、勉強の仕方を教えてくださいました。それまで、センター演習で取れて60点台だった世界史が、効率の良い勉強方法を教えてくださったおかげで、本番までに88点を取れるまでになりました!何気にこれが、合格のひとつの決め手になったと見て、僕は大きな感謝をしております。

  • 川中早稲田大学法学部

    正月は気が緩みがちになるので、そうならないためにも正月特訓を受講しました。自分は「日本史 頻出問題完全攻略」を受講しましたが、たった1日でもそこで得たものは非常に大きく、受けてなかったら今ごろどうなっていたかと思うとゾッとするくらい自分にとって必要なものでした。日本史はやればやった分だけ成長出ると思うので、少しでも心配な人は取った方がいいと思います。

  • 島田慶應義塾大学経済学部

    あったかいコタツやテレビなど、正月は試験前で最も誘惑の多い時期ですが、この時期の過ごし方が試験の合否を大きく左右するのは言うまでもありません。1月1日に朝から晩まで四谷学院にこもり、一つの科目を徹底的に総復習したことで得た達成感は、自分の自信へと繋がり、入試本番に向けての最高のスタートとなります!怠けてしまいがちな正月こそ気持ちを引き締めましょう!

  • 水田信州大学医学部医学科

    お正月は受験期に近いとはいえ、家にいると勉強意欲が薄れてしまうのは仕方がないことです。しかしそこで自分に甘えては今までの努力が台無しになってしまう!そう思ってお正月特訓を2日受講しました。あと少し頑張ればこの先明るい大学生活が待っています。充実したお正月を過ごしてほしいです!

  • 講座の名称や設定が一部変更となったものがあります。
  • 稲田東京大学理科三類

    「東大物理」では実際に75分間集中して問題を解き、緊迫した中「1点でも多く取るぞ」という心持ちで解答を書くことを味わえたのは大きな収穫でした。先生に採点して頂き、本番で解答を書く際に心に留めておくべきことを再確認できたのは本当に良かったです。直前期に理系の問題ばかり解いていたために鈍ってしまった現代文の感覚は、「東大現代文」で取り戻すことができました。またその時、先生に用意していただいた東大現代文の模範解答は本番当日の朝まで読み込み、より良い解答を書くための助けとなりました。

  • 笠松筑波大学医学群医学類

    通常授業が終わってから入試本番までは時間があきます。私は理系科目に多く時間を割き、国語が十分には対策できていませんでした。そこで直前講習を受けたところ、センター試験本番は現代文・古文は満点、漢文は32点で合計182点を取ることができました。

  • 河野一橋大学法学部

    「一橋英語」では一橋入試に必要な対策を一通りやってもらえました。過去の一橋入試の中でも一番難しい問題に触れておくこともできたので、本番はだいぶ簡単に感じました。また、英作文も見てもらえ、けっこう初歩的な、ちょっと意識すれば本番直前でも直せることを教えてもらいました。すぐに得点に繋がるコツを直前に教えてもらえてよかったです。

  • 阿井早稲田大学社会科学部

    入試を迎える前に本番さながらの雰囲気で演習を行えるのが、直前講習の魅力だと思います。センター試験の形式に一旦慣れてしまっていた脳を切り替えるにはもってこいの講座でした。解法から知識の確認まで幅広く、本番に役立つことばかり!!時間配分から、取るべき問題の判断など、志望校合格への最終調整として、この講座は大きな役割を果たしてくれました。

  • 武笠慶應義塾大学薬学部

    直受験直前最後の確認&演習として直前講習を受講しました。期待していた通り、時間配分や難易度を確認できて、受験本番は焦らずに解答できました。直前講習は受験前最後の確認&演習をしておきたいという人におすすめです。

  • 大東東京大学理科二類

    直前講習では、センター試験や東大の二次試験と同じ時間設定、難易度、雰囲気を体験することができました。特に、東大対策の直前講習は、先生が個別にその後の1ヶ月の方針をアドバイスしてくれました。

  • 坂本京都大学文学部

    直前講習は、いわゆるセンターボケを修正できる場でもあります。授業では志望校別の演習を通じて最後の詰めを行うことができました。個人的には、センターと二次試験の難易度、形式が大きく異なる場合は、直前講習で対策することをお勧めします。

  • 宮下東北大学医学部医学科

    国語だけ点数が安定せず、悪い点数を取ることもあったので「直前センター国語」を受講しました。そしてこの講座で先生に解説してもらったことで、やっとセンター9割への見通しが立ちました。理系だと国語は演習不足になりやすいですが、しっかり点数を取ることができればリードを奪えます。国語に苦手意識がある方にオススメの講座です。

  • 清水東京工業大学第5類

    本番を想定して時間を計って演習をしました。講習の問題は良問が多く、また、東工大の化学はかなり特殊なので、いい練習になりました。そして解説の時は、問題につながる知識の確認だけではなく、東工大の傾向や、重点的に勉強すべきところを教えてくれるので、内容の濃い80分でした。皆さんも直前講習で合格への最短ルートを見つけて下さい。

  • 佐藤慶應義塾大学法学部

    この時期は入試が近づいてきて本当に苦しい時期ですが、直前講習は絶対取ることをおすすめします。というのは、直前講習では最後の1点、これを落とさない練習ができるからです。入試直前なので、授業は実践的な内容ですし、本番で絶対してはいけないこと、またはしておくべきことも先生が教えてくれます。私はドジだったので、それまでは設問の指示を見落とすことが多かったのですが、ここで訓練したことでそのようなミスが一切なくなりました。

  • 講座の名称や設定が一部変更となったものがあります。
  • 冬期講習
  • お正月特訓
  • 直前講習

高3生・高卒生
冬期講座のシステム

実施期間 2019年12月2日(月) ~ 2020年2月2日(日)
申込受付 2019年10月13日(日) 15:00~18:00
2019年10月14日(月) ~ 下記時間帯で受付

定員に達し次第締め切ります。申込みはお早めに!
受付時間 月~土 13:30~19:00
※2019年12月31日(火), 2020年1月1日(水) を除く

資料イメージ

詳しい資料を無料でお届けします。

無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら 無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら

さらに、
志望校合格サポートも充実

  • 「受験のプロ」がアドバイザー
    担任制度

    担任との面談の様子

    四谷学院での過ごし方や、勉強方法、進路相談などは、プロの担任がマンツーマンでカウンセリング。一般生も安心して勉強に集中できます。

  • 順番待ちの心配不要!
    自習室

    自習室の様子

    受講中は自由に利用できます。管理も徹底しており、席取り競争をする必要もないので、快適に使えます。
    【自習室利用時間】
    月曜~土曜/ 8:30~21:00(現役校は13:00~)
    日曜/ 11:00~18:00

    • 休館日を除く
  • 在籍生対象
    冬の55段階個別指導

    55段階個別指導の様子

    冬期講習中の55段階は1コマ80分!
    「レギュラー」と「55パック」を用意しています。

    • 一般生はコースに入学すれば55段階を受講することができます。

冬期講座で最大の効果を上げるために!
無料冬の受講相談実施中!

相談会の様子

四谷学院なら受験のプロがあなたにぴったりな
冬期講座プランを一緒に作成します。

冬期講座を受けたくても、講座がいっぱいあってどれを選んだらよいのか悩みますよね。
四谷学院では受験のプロがあなたと一緒に冬期講座の時間割を作成します。あなたの志望校と現在のレベルに合わせて、お勧めの講座を選びながら、バランスよく時間割を組んでいきます。冬期講座開始までにやっておくべきこともアドバイスするから、準備はバッチリです。お近くの校舎までお気軽にお越しください。お友達との参加も大歓迎です!

  • 無料個別相談会はこちら。あなたにピッタリな冬期講座プランを一緒に作成します!
  • 無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら 無料資料請求はこちら。講座・スケジュール・学費・時間割など詳細はこちら

入学までのながれ

  1. 01.個別相談会に行こう!

    個別相談会に行こう!

    月~土 10:00~21:00
    一人ひとりにあわせた適切なプログラムをご提案します。

  2. 02.申込書を記入

    申込書を記入

  3. 03.生徒名義で受講料を振り込みます

    生徒名義で受講料を振り込みます

    • 口座番号に誤りがないようご注意ください。
    • 振込先の口座名義が「ヨツヤガクイン」であることを確認してください。
    • 振込名義が生徒名と異なる場合は申込時に受付でお知らせください。
  4. 04.受付に申込用紙と振込金受取書の原本とコピーを提出

    受付に申込用紙と振込金受取書の原本とコピーを提出

    • 振込の控えは金額を明記したものをお持ちください。
    • インターネット振込の場合は振込完了画面をプリントアウトしてご持参ください。
  5. 05.受講証発行

    受講証発行

    11/25(月)~在籍校舎で受講証、講習テキストをもらって完了!

    • 一般生はご自宅への配送も可能です。申込時にお申し出ください。

△このページのトップへ