MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 村田くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2016年合格者[私立文系]

村田
村田 (私立秀光中等教育)
  • 早稲田大学政治経済学部

55段階で学んだ基礎が授業の理解を深め、授業で学んだことが55段階で得点につながる。55段階とクラス授業の相乗効果で総合偏差値40台→61!難しいと言われていた早稲田大学に現役で合格できました!

早稲田に行きたいけど偏差値45…。志望校変更を迫られた。

村田くんが塾に通おうと思ったきっかけは何ですか?

僕はずっと早稲田に行きたいと思っていたんですが、学校の成績があまりにも悪くて、模試でも偏差値40台しかなくて、学校の先生に志望校変更を勧められてしまって。そのときは小学校の頃から通っている別の学習塾に行っていたんですが、このままではマズイと思って塾を探すことにしました。

四谷学院を選んだのはなぜですか?

受験勉強をするにあたって、もう一度基礎からやり直したいと思ったので、それができる四谷学院を選びました。

気づかなかった穴が見つかり分からないことが無くなっていく!

55段階はどうでしたか?

55段階で勉強してみると、それまで自分では気づかなかった知識の穴を教えてもらうことができ、基礎からしっかりと固めていくことができました。それまで分からなかったところも先生が丁寧にわかりやすく教えてくださったので、スムーズに理解することができました。それに55段階のテキストは基礎・標準・応用とバランス良く構成されているので、勉強するのはこの1冊で充分でした。

基礎からやり直して正解でしたね!では、クラス授業はどうでしたか?

クラス授業では先生が難しい問題でもわかりやすく、そして楽しく解説してくださったので、飽きずに授業を受けることができました。また、先生方が作ってくださった補助プリントは難しい問題を解くときのいいヒントになり、とても助かりました。

クラス授業と55段階を両方受けることのメリットはありましたか?

あります。55段階で学んだ基礎がクラス授業で役立ったり、クラス授業で習ったことを55段階で実践したりして、両方の授業をうまく活用して進めることができました。

授業以外で合格に役立ったと思うことはありますか?

担任の先生の存在です。四谷学院では生徒一人ひとりにプロの担任の先生がついて、進路の悩みや勉強の悩み、講座をどのように取ったらいいかなどいろいろと相談できたので、安心して勉強に専念することができました。自習室もすごく綺麗で家よりも集中することができる環境でした。四谷学院の整った環境で勉強できて本当に良かったと思っています。

総合偏差値40台→61!僕の合格は先生方のおかげです。

実際、成績は伸びましたか?

伸びました!最初40台しかなかった模試の偏差値は61まで伸びました。

早稲田入試に十分に対応できる学力が身につきましたね!実際、合格したときはどんなお気持ちでしたか?

第一志望に合格できて嬉しい気持ちはもちろんありましたが、それ以上にこれまで支えてくださった多くの方々に対する感謝の気持ちでいっぱいになりました。今回このように合格できたのも先生方のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

△このページのトップへ