受験の対策で夏休みにやることとは?休業中の学習で得られる効果も解説

  公開日:2020/07/10


※この記事は約4分で読めます。

受験の対策で夏休みにやることとは?休業中の学習で得られる効果も解説
受験前の貴重な夏休みを有効活用するには、いまのうちに自分に合った「やること」を決めておくのがおすすめです。やるべき学習内容が具体化すると、毎日の学習計画も立てやすくなります。また、多くのライバルも精一杯学習する夏休みは、いまの成績を下げないためにも、具体的な目標や計画どおりの勉強が不可欠となるでしょう。

そこでこの記事では、夏休み以降の成績アップにつながる、4つのやることをご紹介していきます。

※この記事は、夏期講習に関して言及しています。新型コロナウイルスの影響で、夏期講習の開催時期や内容が従来から変更になる可能性があります。最新情報は以下のページを必ずご確認ください。
休講情報 | 大学受験予備校 四谷学院 | 公式サイト

 

受験の対策で夏休みにやることとは?

受験の対策で夏休みにやることとは?
秋以降の成績を上げるには、夏休み中に以下のことを実践するのがおすすめです。

 

主要3教科の基礎を固める

最もおすすめなのは、夏休みのうちに英語・数学・国語の主要3教科の基礎力を徹底的に固めてしまうことです。たとえば、数学の基本問題の大半を夏休み中に解けるようにしておくと、新学期がスタートする秋以降には、学校の勉強と並行して応用問題への挑戦が可能になります。

また、夏休みを利用して基礎問題集を1冊やり終えると、模擬試験では見えなかった自分の意外な弱点も把握しやすくなるでしょう。

 

とにかく勉強量を積む

夏休みは、たくさんの勉強を通してトップアスリートのように自分を追い込むのに最適な期間です。「休みたい」「やりたくない」といった気持ちに負けずに、毎日精一杯の勉強を続けると、学力とともに「これだけ頑張ったのだから大丈夫」という強い自信が培われます。

こうした方法で得た自信は、秋以降に一時的に成績が下がったり、苦手科目がなかなか克服できない苦しい時期が訪れたりしたときに、何よりの味方になります。また、模擬試験や受験本番で緊張しやすい人も、心の支えになるはずです。

 

苦手科目を克服する

秋以降の成績を上げるには、夏休み中に以下のことを実践するのがおすすめです。
夏休みは、苦手科目を克服する最終チャンスです。この時期を逃すと、学校の授業や部活動なども再開し、弱点補強を集中的におこなう時間がとれなくなってしまいます。また、これから本格的に受験校選びをすることを考えると、苦手科目は早めに克服して、偏差値を上げておく必要もあるでしょう。

ですから、1つだけ極端に成績が低い教科がある場合は、夏休みの間だけその基礎学習に多くの時間を割くことも検討しましょう。

 

入試の形式をチェックする

受験する大学をすでに決めている人は、過去問や赤本を見て、入試問題の傾向を分析しておきましょう。基礎力の習得や苦手科目の克服が終わっている場合、このチェック作業がライバルとの差をつける大事なポイントになってきます。

大学受験業界には「赤本を制するものが受験を制する」といった言葉もあります。ですから、自分の志望校の問題に向き合う余裕がある人は、赤本を入試直前の力試しではなく、出題傾向の分析ツールをとして上手に活用してみてください。

 

受験前の夏休みにやることが見つからない場合は?

受験前の夏休みにやることが見つからない場合は?
夏休みにやることが見つからない人は、夏期講習もおこなっている四谷学院をぜひご利用ください。プロの受験コンサルタントが在籍する四谷学院では、受験生の弱点や目標に合ったオリジナルの時間割を使って学習を進められます。

また、四谷学院では、科目別能力別の集団授業と55段階個別指導を組み合わせるダブル教育をおこなっています。ですから、学校の授業についていけない人でも安心です。入試コーナーにはたくさんの赤本もありますので、受験校の分析もできますよ。

 

夏休みを有効活用して成績アップを狙おう

高校3年生の夏休みは、本来やることがたくさんある期間です。この期間中に自分に合った学習を進めれば、秋以降の成績も伸びやすくなります。

一方で、夏休みに向けて何を主軸に勉強すればいいのか、よくわからない人は、大事な長期休暇を無駄にしないためにも、ぜひ四谷学院にご相談ください。


四谷学院のダブル教育についてはこちら

四谷学院の55段階個別指導についてはこちら

個別相談会で詳しくご説明します

システム紹介はもちろん、受講プランの作成や教材閲覧、校舎見学などを行っています。※説明会後の迷惑な勧誘やしつこい電話は一切しておりません。安心してご参加ください。

無料でパンフレットをお送りします

各コースの詳しい資料と合格体験記冊子を無料でお届けします。
お気軽にご請求ください。

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  受験生への学習アドバイス  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ