前の記事 » 
次の記事 » 

志望校合格にスタートの学力は関係ないと教えてくれた生徒の話

  公開日:2017/10/16
最終更新日:2018/12/05

※この記事は約2分で読めます。

こんにちは、四谷学院で担任をしている岡本です。

多くの受験生は、自分の学力と志望校との差に愕然とする日々を過ごしているかと思います。
(↑決して皆が皆そうではないと思いますが、私はそういう日々を過ごしていました。)

でも、どんなに低い学力からスタートしても、正しく勉強すれば必ず学力は伸びます。今日はそれを証明してくれた生徒の話が天王寺校の担任のA先生から届いています。

「誰でも才能を持っている」担任 A先生の話

これは私が入社1年目の時に受け持っていた高卒生の男子生徒の話です。

その生徒は、いわゆる進学校出身の生徒ではなく、入塾時の学力診断テストも決して良いとは言えない成績でした。担任として何の経験もない私は、初回面談時に「志望校は早稲田です!」と聞き、正直驚き、相当厳しいだろうなと思ってしまったことを覚えています。

しかし、彼の勉強に対する姿勢は見事でした。

毎日9時~21時まで下校することなく、他の生徒と廊下や休憩スペースに溜まることなく、講師のアドバイス通りにひたすら勉強し続けたのです。

彼の成績はとてつもない勢いで上昇し、1学期に勝手にライバルと決めつけていた友達の成績も10月頃には追い抜いていました。

彼との出会いは私にとって、とても幸運でした。
入塾時の成績なんて関係ない。目標に対して真摯に1年間向き合うことができれば、「誰でも才能をもっている」という四谷学院の教育理念通り、合格できると証明してくれたからです。

その生徒は、「合格体験ムービー」に出演してくれ、自身の体験をアツく語ってくれています。
予備校のロビーではこのムービーが流れており、彼の声が聞こえる度、「自分も頑張らなければ」と励まされます。

大学は誰だって合格できる

いかがでしたでしょうか?

どんなに高い目標も、真摯に向き合って努力すれば必ず達成できます。
四谷学院で大切にしているのは「誰でも才能をもっている」という理念です。
どんな人も正しい方法で真面目に勉強すれば合格できるのが大学です。

行きたい大学があるならば、今どんな学力であっても諦めることはありません。四谷学院で一緒に合格をめざして頑張りましょう。

合格体験記はこちら

個別相談会で詳しくご説明します

システム紹介はもちろん、受講プランの作成や教材閲覧、校舎見学などを行っています。※説明会後の迷惑な勧誘やしつこい電話は一切しておりません。安心してご参加ください。

無料でパンフレットをお送りします

各コースの詳しい資料と合格体験記冊子を無料でお届けします。
お気軽にご請求ください。

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  合格した先輩の声  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ