広島大学歯学部の合格体験記|驚くほど成績が伸び逆転合格を掴んだ先輩にインタビュー!大学受験予備校四谷学院

  公開日:2022/02/18


※この記事は約5分で読めます。


四谷学院の先輩の合格体験記をご紹介するこのコーナー。
今回ご紹介するのは、広島大学歯学部に合格したさんのストーリーです。

さんが合格した大学
広島大学歯学部

広島大学は、人類の歴史で初めて原子爆弾が投下された広島の地において、わずか終戦4年後の1949年に設立された国立大学です。
平和を希求する精神、豊かな人間性を培う教育、新たなる知の創造など、大学の理念5原則を掲げており、歯学部では、患者の全身状態まで判断できる全人的歯科医療に対応できる人材育成を目指すとともに、歯科医療に関わる全職種の課程を有するメリットを生かして、学科や専攻を超えた教育を行なっています。学科は以下の2つです。

●歯学科
●口腔健康科学科

広島大学の歯学部では一般選抜(前期日程・後期日程)のほかに、「広島大学光り輝き入試」として総合型選抜Ⅱ型(大学入学共通テストを課す選抜)と国際バカロレア型が実施されています。

歯学部の難易度の目安ですが、偏差値は50.0~57.5、大学入学共通テストの得点率は54~74%です。
出典:パスナビ

広島大学の受験対策はこちら

さんの声
四谷学院で名大医学部に合格した兄の勧めで、私も55段階を活用し、E判定から広島大歯学部に!基礎から標準、大学別問題まで、たくさん解いて出題傾向が変わっても対応できる実力がつきました。

自信のあった生物で初めて自分の弱点に気づいた。


― 四谷学院を選んだ理由を教えてください。
名古屋大学の医学部に合格した兄も四谷学院に通っていたからです。毎回テスト形式で自分の知識を確認できる55段階が、すごく良いよって言われて、私も受けようと思いました。

― お兄さんお勧めの55段階は、実際に受講してみてどうでしたか?
私は生物が好きで自信もあったんですが、55段階を受けて初めて気づく弱点がありました。答えが合っていても先生には、なぜその答えになるのかまで聞かれるんです。おかげで、答えがわかっていても、過程がわかっていないことに気づけました。どの分野が弱いのか、まだ覚えられていないのはどこか、が明確になったことで、勉強の目標が立てやすくなりました。

具体的な覚え方や読み方を教わり苦手な古典もわかるようになった。

― 苦手科目はありましたか?
古典ですね。学校の授業に全くついていけないようなレベルでした。でも、テキストで1から学んで、先生に教わった勉強方法を実行すると、徐々にわかるようになっていくのがとても嬉しかったです。

― 先生の指導で印象に残っていることはありますか?
「こういう理由でこういう解釈になる」とか、「こうやって主語を探せば良い」とか、「こうすれば読みやすい」とか、具体的な読み方を教えてくれたのが良かったです。暗記だけするのは得意じゃないんですが、助動詞は規則的なものや、替え歌を使った覚え方なんかも教えてもらいました。

― 志望校対策にも55段階を活用されたそうですね?
はい。段の範囲は、大学別の問題が準備されているので、それを解きまくりました。問題の出題傾向がわかったり、全範囲の総復習ができたりしました。広島大学は今年、傾向が大きく変わりましたが、知識に穴がないように基礎~標準レベルの問題も何度も解いていたので、どんな問題にも対応できる実力をつけることができていたと思います。

驚くほどの伸びで、逆転合格。生まれて初めての嬉し涙が出た。


― 合格したときのお気持ちを教えてください。
本当に信じられなかったです。私は、あまり泣く方ではないんですが、生まれて初めて嬉し涙が出ました。秋まで趣味のバレエを続けていたので、他の人たちより本格的に勉強を始めるのが遅かったと思いますし、模試はE 判定ばかりでしたが、最後に自分でも驚くほど実力が伸びました。

― 将来の抱負をお聞かせください。
たくさんの知識をもって、患者さんに安心して治療を受けてもらえるような歯科医師になりたいです。大学では、歯学の勉強だけでなく、英語にも力を入れ、海外で最新の治療法などを学びたいと思っています。

貴重な体験談をお寄せいただきありがとうございました!これからもさんのますますの成功を応援しています!

自分でも驚くような伸びを実現できた理由

四谷学院の卒業生の多くが、学力が飛躍的に伸びた理由として挙げること。

それは、「55段階で基礎からやり直したから」、「今まで気づかなかった弱点を見つけられたから」ということです。

大学受験は中学1年生から高校3年生までの広い学習範囲から出題されます。
多くの人は、何年も勉強していく中できちんと理解しないまま進んでしまったり、十分に身についていなくて忘れてしまったりと、知識の穴ができていきます。

知識の穴
その「穴」がたまっていくと、「勉強しても成績が上がらない」ということになります。

そして、その知識の穴は案外、自分では気づけないものです。

55段階は、受験に必要な知識やテクニックを、段階を追って無駄なく学びやすい順序に並べ替えたものです。その科目の一番基礎まで戻り、部分部分を完璧にすることによって全体を完璧にする学習システムです。

そしてもう一つの特長が、生徒の弱点を見極める指導力を持つ、プロ講師の存在です。
このプロ講師による“マンツーマンの対話指導”で、あなたの知識の「穴」をつぶし、自分で解答を作り上げる力を育てます。

55段階オンライン指導風景_芝元先生

人それぞれやり方や考え方が違うように、学習塾や予備校もそれぞれやり方や考え方が違います。

せっかくお金をかけるなら、自分が成長できる授業を受けたいですよね。

あなたはどんな学習塾が、一番自分の役に立つと思いますか?どんな学習塾が、あなたに合っていそうですか?

あなたが1年後、「やったぞ!」「良かった!」と言えるような選択をしてください。

※四谷学院指定寮もご用意しています


合格体験記はこちら

個別相談会で詳しくご説明します

相談会の様子

システム紹介はもちろん、受講プランの作成や教材閲覧、校舎見学などを行っています。※相談会後の迷惑な勧誘やしつこい電話は一切しておりません。安心してご参加ください。

無料個別相談会はこちら

無料でパンフレットをお送りします

パンフレット

各コースの詳しい資料と合格体験記冊子を無料でお届けします。
お気軽にご請求ください。

無料資料請求はこちら

無料資料請求はこちら

こんな記事も読まれています

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  驚きの伸びを実現|先輩列伝  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ