高校の定期試験対策で失敗しない!バックアップ制度とは?

  公開日:2022/05/16


※この記事は約4分で読めます。

学校は授業だけでなく、行事もあったり、友達と遊んだり、色々忙しいですよね。

定期テストもあるし、「勉強しなきゃ」とわかっているけれどやる気も出ないし、ついスマホをさわってしまう……

しかし!定期テストは待ってくれません。今回は、定期試験対策失敗例をご紹介します。
そして、こうならないための方法もあわせてご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

実話!高校の定期試験対策で大失敗

A君は、ある塾に通っています。いつも学校が終わった後に塾に行って、勉強をしています。塾では予習をしっかりしないとついていけないので、普段から、学校の授業の予習・復習に加えて、塾の予習・復習も頑張っています。

さて、もうすぐ定期テストが始まります。A君は定期試験対策もスタートさせなければなりません。しかし、学校の授業の予習・復習に加えて、塾の予習・復習、そのうえ定期試験対策…となると時間が足りません。塾ではほかの高校から来ている人も多いので、定期テストの時期も異なり、宿題もたっぷり出ている状況です。
塾に行かなければならないけれど、テスト勉強が進まない・・・でも塾を休んでしまうと追いつくのが大変…

結局、塾を休むことにしました。
部屋にこもって、定期試験の対策を寝る間も惜しんでやっています。出題範囲も膨大で、どこがポイントかつかみにくく、先生に「覚えなさい」と言われたところをがんばって暗記していますが、どうにも頭に入ってきません。

寝不足がたたったせいもあり、定期試験の結果は散々…

さらに、久しぶりに塾に行ってみると、授業がすごく進んでいるうえに、もはや先生が何を言っているのかも理解できません。

定期試験対策 失敗の理由

では、A君の失敗の原因はどこにあったのでしょうか?
大きく3つ、失敗の原因があります。

失敗(1)学校と塾の進度が違う

学校で勉強する範囲と、塾で勉強する範囲が異なるので「予習・復習」に予想以上に時間がかかってしまっています。試験前は時間が足りなくなり、焦る気持ちも生まれてしまい、「学校と塾の両立」という壁に直面してしまいます。

失敗(2)塾を休んだ時のフォローがない

クラス振替ができるシステムや映像授業など、塾を休んだ時のフォローがないと、どんどん授業に遅れてしまうことになります。やる気が出ない原因にも。
特に志望校別クラスの場合は、今の学力に必ずしも一致していないので、一度休むとそのまま落ちこぼれてしまう危険性もあります。

失敗(3)定期試験対策の効率が悪い

定期試験対策でわからないところがあっても、学校と塾の学習範囲が違うと、塾で教わることもできません。せっかく塾に行っているのに、「わからないところ」を先生に教えてもらえないなんてもったいなさ過ぎますよね。

定期試験対策 成功のコツ

四谷学院なら、塾でも定期試験の対策ができます。もちろん、クラス授業はいつも通り参加、いつもの勉強にプラスして定期試験のバックアップをしてもらえるから、効率よく対策を進めることができるんです。

四谷学院の定期試験バックアップ週間は無料

四谷学院は、定期試験バックアップを、学校の定期試験に合わせて設定することができます。1回1週間、1年で最大5回!無料で受講できます。

期間は自由に設定

学校によって定期試験の期間は異なります。また、早めに対策したいのか、それとも直前期にサポートを受けたいのか、一人ひとりベストなやり方も違ってくるでしょう。
四谷学院の定期試験バックアップは1 週間!学校の定期試験に合わせて設定できます。

学校の教科書・副教材に対応

多くの場合、定期試験の出題範囲は高校の教科書だけでなく、副教材からも出題されます。四谷学院では、教科書はもちろん副教材にも対応。実際のテスト範囲を先生にチェックしてもらって、「ここが頻出ポイントですよ」とアドバイスをもらうこともできます。

普段受講していない科目も質問OK

なんと、四谷学院で受講している科目以外でも定期試験バックアップを受けることができます。
対応科目は、「英語 ・数ⅠA ・数ⅡB ・数Ⅲ ・現代文 ・古文 ・漢文 ・物理 ・化学 ・生物 」です

定期試験のバックアップ体制のある塾、予備校を選んで、効率よく学習を進めていきましょう!


四谷学院のダブル教育についてはこちら

四谷学院の55段階個別指導についてはこちら

個別相談会で詳しくご説明します

相談会の様子

システム紹介はもちろん、受講プランの作成や教材閲覧、校舎見学などを行っています。※相談会後の迷惑な勧誘やしつこい電話は一切しておりません。安心してご参加ください。

無料個別相談会はこちら

無料でパンフレットをお送りします

パンフレット

各コースの詳しい資料と合格体験記冊子を無料でお届けします。
お気軽にご請求ください。

無料資料請求はこちら

無料資料請求はこちら

こんな記事も読まれています

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  受験生への学習アドバイス  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ