MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ  >  合格体験記  >  2020年合格速報「国公立理系」

2020年合格速報

今年も続々と喜びの声が届いています!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

[国公立理系]

山田

東京大学 理科一類合格 山田
成績の伸びは55段階の豊富な演習と主体的に取組める授業のおかげ。単なる知識ではなく問題の捉え方を教わり、東大模試で物理偏差値42→67、判定もAに。ありがとうございました。

谷口

京都大学 工学部合格 谷口
高校時代まともに勉強していなかった数学、55段階で何度も不合格をくりかえしながら基礎を固め、記述模試偏差値69に。センターも前年より合計81up。努力した甲斐がありました。

平野

東京大学 理科一類合格 平野
自動詞/他動詞も曖昧なほど苦手だった英語が、55で文法を一から学び読解力が向上。数学も計算力思考力が強化されDだった判定がB~Aで安定。センターも本番で得点率95%でした

松本

京都大学 工学部合格 松本
四谷学院ではクラス授業も受け身一方ではなく能動的に参加でき、疑問点も先生にすぐ質問できました。現役時はE以外見なかった判定が夏の京大模試でA。先生方には感謝しかないです

富田

東京大学 理科二類合格 富田
特選クラスの授業は生徒一人一人に合わせて指導していただけたのが良かったです。東大模試の判定はD→Aに。55段階は最後まで活用、英作文をやりこんだことが本番でも活きました。

前田

京都大学 工学部合格 前田
55段階はいつでも質問でき自分の苦手分野などを踏まえて解説してもらえました。夏の記述模試で理科は偏差値70超、英語は79。担任が勉強の進捗を確認してくれたのも良かったです。

竹田

東京大学 理科二類合格 竹田
高2冬まで他予備校に通っていたが授業についていけなくなり四谷学院に。すると全科目偏差値がup、特に生物は56→76と急上昇。どんな問題にも立ち向かえる実力がつきました。

福原

京都大学 工学部合格 福原
55段階のおかげで初見の問題にも立ち向かえる応用力がつき、夏の京大模試A判定。先生は気さくな方が多く理解できるまで寄り添ってもらえました。一年間集中して勉強できました。

東根

東京大学 理科二類合格 東根
東大クラスの授業では先生が私の答案を直接指導して下さり、自分では気づけないミスを指摘されて自分の答案がいかに独りよがりか気づけました。この合格は先生方の御指導の賜物です。

水内

京都大学 医学部 人間健康科学科合格 水内
55段階の先生は自分では気づけない細かなミスも見逃さず、記述のしかたも丁寧に指導してくださいました。定期テストや模試の点数も順調に伸び、AOでの京大合格を決められました。

坂倉

東京大学 理科二類合格 坂倉
高2春四谷学院に入学。55段階は自分のペースで進められ弱点克服にベスト、不明点は詳細な解説を受けられました。高3最初の東大模試A判定。二年間のサポートとても感謝しています。

松藤

東京工業大学 環境・社会理工学院合格 松藤
東工大志望なのに理数科目、特に数学が苦手でしたが55段階で基礎を固めると10月の記述模試で偏差値64.8、総合偏差値も67.4に。55には学力が伸びている実感がありました。

牧田

東京大学 理科二類合格 牧田
四谷学院の良さは講師との距離の近さ。気軽に質問でき、自分の苦手に合わせた指導をしてくださいました。良いリズムで学習でき東大模試の判定がC→Aにup。本当に感謝しています。

菊地

名古屋大学 工学部合格 菊地
授業と55段階の組合せがこの1年で成績が伸びた1番の理由だと思います。現役時Dだった志望校判定が秋にはAに。先生方は経験豊富、質問には正確にわかりやすく答えて下さいました。

寺戸

広島大学 工学部合格 寺戸
やはり55段階の四谷学院を選んで正解でした。中学レベルですら危うかった英語の偏差値が約15上がり、現役のときはEばかりだった判定もBに。ほんとにありがとうございました!

平井

神戸大学 工学部合格 平井
個々のペースで進められる教材、1対1で教えてもらえる環境のおかげで、心ゆくまで自分の疑問をぶつけられ、高3の模試はずっとA判定!どの先生も信頼できて、本当に感謝しています。

瀧澤

東北大学 工学部合格 瀧澤
英国は本当に教科書レベルからできていなくて、一から四谷学院で教わりました。基礎からしっかり身につける勉強で記述の総合偏差値が58→72に。苦手科目を55段階で克服しました。

栗田

九州大学 芸術工学部合格 栗田
55段階とクラスを並行するダブル教育は、知識の総ざらいをしつつ、問題の根本にあるメカニズムを習えて有意義でした。総合100点以上UPで、理転しても第一志望に合格できました!

関

東京工業大学 工学院合格 関
質の高い授業と55段階での基本からの見直しの組合せで成績が伸びたと思います。物理は完全に理解して問題を解けるまで丁寧に教えてくださり、数学も偏差値65→76に伸びました。

池上

北海道大学 総合入試理系合格 池上
兄が四谷学院から国立医に合格したので、ここなら私も頑張れそう!と入学。特に伸びたのが物理、根本原理から教わったことで点数が取れるようになり、模試の判定もE→Bにのびました。

石

大阪大学 工学部合格 石
一年間のブランクから再受験、英語は基礎、他は標準クラスからスタートでした。55での基礎固めが成績upにつながり、秋の記述模試で偏差値68。先生方の指導はとても丁寧でした。

内藤

名古屋大学 工学部合格 内藤
55段階で解法や知識が正確に定着することで成績が劇的に伸び、記述模試の偏差値は55→69に上昇しました。四谷学院に通っていなかったら名大合格はできなかったと思います。

角南

東北大学 理学部合格 角南
四谷学院は先生方との距離が想像以上に近く多くの質問をさせてもらえました。センターは昨年度より53点upし、一校も合格できなかった一年前に対し今年は多数の合格をもらえました。

恒川

東京工業大学 生命理工学院合格 恒川
苦手な英語は標準クラス、得意な理数は選抜/特選で自分にあった授業が受けられました。少人数の特選メンバーと切磋琢磨して、東工大模試は判定D→A。最高の環境だったと思います。

上原

大阪大学 理学部合格 上原
55段階を受けて思った以上に理解できてない箇所が多いことを実感。授業はどの先生もポイントが的確で、Dだった判定が前期の模試で早くもAに。四谷学院を選び本当によかったです。

石川

北海道大学 総合入試理系合格 石川
55段階では1つの解法だけでなく類題や発展事項も教えてもらえ効率よく勉強できました。センターの得点は前年より106点up。四谷学院生活で勉強が苦ではなくなったと思います。

三鴨

九州大学 工学部合格 三鴨
英語が壊滅的で、関係代名詞すら理解していない状態でした。55段階で基礎から英文法を理解すると成績急上昇、7月に偏差値72に。四谷学院でなければ受からなかったと思います。

北村

東京工業大学 物質理工学院合格 北村
単語以外の勉強をほぼしてこなかった英語、55段階で不明点を細かく教えてもらうことで苦手から得意になり、現役時はEばかりだった判定がB~Aに。一年間楽しく勉強ができました。

小森

名古屋大学 理学部合格 小森
D止まりだった名大判定がAに、生物の偏差値は14up。55段階では先生から直接答案を指導されるので記述力が鍛えられました。四谷学院の先生方本当にありがとうございました。

小野

東北大学 工学部合格 小野
英語の簡単な文型がわかっていないと指摘されて衝撃!55は自分の苦手箇所を見抜くきっかけになるし、先生が一緒に強み・弱みを見つけてくれるので週6部活でも現役合格できました。

牛木

九州大学 理学部合格 牛木
55段階は勉強のリズムを作れることに良さがつまってると思います。55で基礎をしっかり固めることでセンターは現役時より約170点up。昨年悔しかった分合格がとても嬉しいです。

藤波

名古屋大学 理学部合格 藤波
国公立を目指す私に、しっかり記述対策してくれる四谷学院は理想の塾。55段階は自分のペースで学習でき、英語の授業は刺激的で偏差値は最高75に。優しい先生に多く巡り会えました。

阿部

北海道大学 総合入試理系合格 阿部
55段階では解き方だけでなく記述答案の書き方も指導してもらえ、解答の質がとても高まりました。高3のとき40台だった英語の偏差値が秋には62に。不安なく勉強に取り組めました。

室山

九州大学 芸術工学部合格 室山
苦手で嫌いだった化学も、四谷学院の授業がわかりやすくて学習意欲が湧き、偏差値が48→58と10上がりました。四谷学院の先生のおかげで化学を捨てずにすみ感謝しかありません。

落合

広島大学 理学部合格 落合
自分のレベルに合った授業を受けられるのが四谷の魅力。苦手な英語は基礎から、得意な理系はハイレベルな授業で刺激を受け、判定D→Aに。一年間面白い授業をありがとうございました。

ご紹介しているのは合格報告の内ほんの一部です!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

△このページのトップへ