MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ  >  合格体験記  >  2021年合格速報「国公立理系」

2021年合格速報

今年も続々と喜びの声が届いています!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

[国公立理系]

谷保

東京大学 理科一類合格 谷保
現役時は理系科目に穴が多く思うように伸びませんでした。四谷学院で基礎から学んだのが伸びた理由、東大模試の判定もEからAに。先生方の丁寧なご指導のおかげで合格できました。

原田

京都大学 理学部合格 原田
去年は足きりになった京大に合格できたのは四谷学院の先生方のおかげ。基礎的な事柄を深く理解することで、模試の点数も段々と伸びていき、本番に自信をもって挑むことができました。

堀田

東京大学 理科一類合格 堀田
現役のときは難問ばかり解き本当の力がついていませんでした。四谷学院では原理原則から学べどんな出題にも基本を駆使して解答できるようになり、夏には初めてのA判定が出せました。

多賀

京都大学 理学部合格 多賀
授業と55段階で豊富な量の良問を演習できたことで実力がついたと思います。Dだった京大模試の判定は夏にBに。本番でも自信をもって解答でき、あとは合格を待つだけでした。

浜田

東京大学 理科二類合格 浜田
現役のときは数学が少しできるくらいで他は基礎も不十分、判定はEばかりでした。55段階はすぐ質問して苦手をつぶせるのがよく、東大模試判定も夏にC、秋にはついにAが出せました。

福永

京都大学 工学部合格 福永
授業の先生は知識量と経験値が桁違い、質問の意図をすぐ汲み取って的確に答えてくれました。基礎力は演習の質を上げるために不可欠、55段階でマスターできたのが京大合格の鍵でした。

遠藤

東京工業大学 物質理工学院合格 遠藤
現役時はセンター約6割で2次を受験すらできませんでした。四谷学院の授業はとてもわかりやすく55段階は学習意欲が引き出されました。授業と55段階で点を取る力がついたと思います。

毛利

京都大学 理学部合格 毛利
現役時は数学が完答1問のみで京大不合格。55段階で基礎が固まるとクラスも特選に上がれ、自然と成績も伸びて京大模試も判定E→Aに。数多く添削してもらえたのが力になりました。

阿部

北海道大学 総合入試理系合格 阿部
55段階とクラス授業のサイクルで学力がつき、数学の偏差値は50台後半から72.5に。直前まで55段階を受けられるのは心の支えでした。四谷学院には合格へのレールが敷いてあります。

岩本

大阪大学 基礎工学部合格 岩本
伸び悩みの原因は基礎力の不足でした。55段階で効率良く穴を埋めることで成績が上昇、阪大判定はE→B。先生からはいつも痒いところに手が届くようなアドバイスをもらえました。

蟹江

名古屋大学 工学部合格 蟹江
四谷学院の先生は質問に丁寧に対応して下さり、疑問を残さずにすむことが成績向上に直結しました。秋の記述模試で英語は偏差値68、化学は72に。四谷学院の先生は心強い存在でした。

佐藤

東北大学 工学部合格 佐藤
55段階は期待以上でした。丁寧な解説で「問題の要点」をつかむ能力が養われ、秋の記述模試では総合偏差値69。テキストも良問揃い、やりこむことで苦手の数学が得点源になりました。

浅井

九州大学 芸術工学部合格 浅井
四谷学院の授業は生徒の理解度に合わせて柔軟に説明してもらえ、質問もしやすかったです。現役時は常にEだった判定は秋以降B~Aで安定。四谷学院だから最後までやり切れました。

桑野

神戸大学 工学部合格 桑野
55段階は基礎の基礎から漏れなく学習でき、質問もしやすくてとても助かりました。一次の得点は昨年度から133点上昇。先生方には二次試験の直前までお世話になりました。

小出

広島大学 総合科学部合格 小出
55段階は先生の解説がわかりやすく、受講するたびに伸びを実感できました。成績も次第に伸び、Dだった広大判定は秋にBに。ここまで頑張れたのは先生方のサポートのおかげです。

黒住

北海道大学 総合入試理系合格 黒住
55段階は解説が一対一なので質問しやすく、納得できるまでとことん聞けました。共テは夏→本番で129点up。入試直前まで55段階指導を受け、最大限四谷学院を活用できました。

村上

東京工業大学 環境・社会理工学院合格 村上
入学前は理系科目全て基礎ができていませんでした。55段階で基礎を固めることで理解力が向上、後期から物理化学は特選クラスにアップ。先生方にはしつこいくらい質問できました。

深作

大阪大学 工学部合格 深作
E判定だらけだった自分が総合158点UPできたのは、他でもなく55段階システムのおかげ。講師が顔を覚えてくれて自分に合った指導が受けられる55段階に、個別指導の真髄を感じました。

松丸

東北大学 工学部合格 松丸
成績が伸びた理由は四谷学院で基礎から立て直したこと。それによって複雑な問題にチャレンジできるようになり、秋の模試で東北大B判定。55段階の先生は納得できるまで教えてくれました。

勝野

名古屋大学 工学部合格 勝野
四谷学院は選抜クラスでも基本を押さえた解説を受けられ、先生に気軽に質問できたのが良かった。物理は偏差値が55→73に伸び、名大模試もA判定。本当にありがとうございます。

田中

九州大学 工学部合格 田中
苦手の英語は55段階の最初の級から不合格。理解するまでやり直すと段々スムーズに進むようになり成績も上昇、総合偏差値も50台から69に。どんな質問にも真剣に教えてくれました。

福井

広島大学 情報科学部合格 福井
学習できていない分野が多かった理科、55段階は受験に必要な内容を網羅していて基礎を徹底できました。一次は現役時より約100点up。先生はいつも丁寧に解説してくださいました。

長谷川

京都大学 理学部合格 長谷川
四谷学院の先生は受験生のことを知り抜いていて、的確なアドバイスをいただくことができました。京大模試は夏にB判定。応援してくれた先生方のおかげで京大に合格できました。

川本

東京工業大学 工学院合格 川本
現役時は難問ばかりに手を出し、初見の問題には対応できませんでした。55は意外な穴を発見できて記述の仕方も指導してもらえ、50台後半だった偏差値が夏には70まで上がりました。

三岩

北海道大学 総合入試理系合格 三岩
部活中心であまり勉強してこなかった僕が北大現役合格できたのは、四谷学院の55段階と授業のおかげです。わずか一か月で化学の偏差値が27も上昇したのは忘れられません。

南

名古屋大学 理学部合格 南
55段階で正解だけではなく関連知識や別解などを教えてもらえ、独習より圧倒的に効果が上がりました。模試の判定も秋にはBに上昇。先生方はあたたかく、アットホームな予備校でした。

佐藤

東北大学 工学部合格 佐藤
現役不合格直後の3月から55段階を始められたことが一年後の合格につながりました。夏までに基礎を完成させることで秋から効率的に実戦演習でき、東北大模試A判定まで伸びました。

和田

大阪大学 工学部合格 和田
四谷学院入学前は週7部活、判定もEばかりでした。55段階は自分のペースで進められて成績も伸び、秋の阪大模試でA判定。55段階でついた学習習慣が合格できた理由だと思います。

重田

九州大学 理学部合格 重田
四谷学院で「こんなことも知らなかったんだ!」を何度も痛感。この感覚を味わい続けるうち、7月の記述模試では九大理志望で一位に。四谷学院の授業のおかげで数学が好きになりました。

江口

広島大学 工学部合格 江口
55段階は不明点を残さないようにして先に進むので着実に力が付き、50前後だった物理の偏差値は65まで伸びました。授業はわかりやすい先生ばかりで、学力の向上が実感できました。

髙沢

九州大学 理学部合格 髙沢
四谷学院の先生は優しく経験豊富、アドバイスが的確でした。55段階で演習を積むと知識がクリアになり、秋に九大B判定。苦手の理系科目を克服するのは四谷学院でなければ無理でした。

縄田

京都大学 医学部 人間健康科学科合格 縄田
高1から四谷学院に入学、苦手だった数学は55段階で穴を埋めていくことで偏差値が70近くに上昇しました。秋の京大模試で判定B。志望を変えずに頑張りぬいて本当に良かったです。

黒川

大阪大学 理学部合格 黒川
特に良かったのは55段階の英語、自分の答案を客観的に見てもらえ自分の思考を伝える力が上がりました。現役時はEだった阪大模試の判定もAに。この予備校で良かったと思いました。

鷹岡

東北大学 工学部合格 鷹岡
得意な数学は選抜、英語理科は標準クラスからスタート。自分に合った授業で着実に理解がすすみ、Eばかりだった東北大判定が秋にBに。正しい努力を積み重ねれば必ず報われます。

ご紹介しているのは合格報告の内ほんの一部です!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

△このページのトップへ