MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

自宅学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ  >  大学受験情報  >  北里大学を目指す方へ

北里大学を目指すなら、予備校四谷学院!

合格写真北里大学に合格するためにはどんな勉強をすればよいのでしょうか?難しい授業についていくこと?ハイレベルな問題に取り組むこと? いいえ、違います。北里大学に合格した先輩たちは、「何よりも大切なのは基礎!」と口を揃えて言います。それでは基礎をしっかり固めて、なおかつ志望大学に合格するにはどんな予備校を選べばよいのでしょうか?

合格した先輩の声北里大学に合格した先輩の声

東
北里大学薬学部合格 東
E判定からの志望校現役合格!!プロの先生に答案作りのポイントを教えてもらえて、1人で解いているときも1人の気がしなかった。だから、安心して受験を「楽しむ」ことができました!

特に強みのない他予備校より絶対「ダブル教育」の四谷学院!

入学の決め手は何でしたか?

家でダラダラ過ごすだけではいけないと思って予備校を探し始めたところ、四谷学院にしかない55段階と科目別クラス授業のダブル教育に興味を持ちました。説明会でも親身に寄り添って話を聞いてくれたし、自分を尊重してくれて。「特に強みのない大手予備校より、よっぽど魅力がある!」と思って入塾を決めました。

クラスと55段階が連動していて効率的。初めて勉強が楽しいと思えた!

ダブル教育は四谷学院独自の学習システムですからね!嬉しいです。

2つが「連動」している点が良いですよね。55段階で自分で解いて、先生に採点してもらう。それだけでも充分なのに、クラスでわかりやすくプロの先生が説明してくれる。おかげで、とても効率良く勉強することができました。

効率良く学べるようになると、勉強も嫌でなくなりますよね?

はい。予習をしっかりしているおかげで、復習にも時間がかからず、勉強していて初めて「楽しい」と思うようになりました。先生との距離が近いので質問に行きやすくて、自分の進路などについてもたくさん話せて良かったです。

先生がイチから丁寧に教えてくれる。だから、安心して走りきれました!

先生が身近で、すぐ質問・相談できるというのが重要ですからね。

55段階は特に、先生の解き方を間近で体感し、席に戻ってすぐ自分で解いてみるのが良かったです。あと、問題を解く上で注目すべきポイントやコツを教えてもらえました。1対1だから自分にあった解説をしてもらえて、自分のことをちゃんと見てくれているなって感じました。

55段階を受けることで、基礎の穴も見つけられたんですよね?

自分は各単元の基礎となる部分が抜け落ちていて、教科書に載っているレベルの基礎も全然覚えていませんでした。でも、四谷学院の先生は生徒を決してバカにしません。基本からしっかり教えてくれて、自分の全てを思いっきり出せる場所が用意されている。だから、先生に任せて安心して走れば良いと思えました!

四谷学院はとても恵まれた環境!楽しくて大好きでした。

素晴らしいです!合格発表のときはどうでしたか?

親から電話をもらい合格を知りました。手応えはあったのであまり驚かなかったですが、すごく興奮しました。全身がブワァーとなったのを覚えています。

勉強好きになった成果が出ましたね!今後はどうしたいですか?

将来は立派な研究者になり、社会のため、苦しんでいる人達のために薬を開発・研究していきたいと思っています。

最後にメッセージをお願いします。

受験生活を振り返ってみて楽しかったのは、本当に四谷学院のおかげだと思っています。四谷学院の環境はとても恵まれていて、僕は大好きでした。後輩のみなさんも着実に前に進んでくださいね!

藤川
北里大学獣医学部合格 藤川
現役時はE判定だった自分が、獣医に逆転合格!自己流の勉強をやめて、総合122点UP。達成感を得ながら進められる55段階で、勉強が楽しいと思えるようになりました!

現役の時は部活で疲れていて学校の授業で寝てしまっていることもありました。とりあえず暗記をやろうと思っても、教科書をただずっと見ているだけで全く覚えられませんでした。もちろん模試ではE判定しか見たことがなく、特に数学が苦手で、難しい公式は暗号にしか見えずセンターで半分も取れなかったです。四谷学院へは、姉が「先生たちが面白くて授業も楽しい」と言っていたのをきっかけに、こんな自分でも志望大学に入れるんじゃないかと思って高校の友達と一緒に通い始めました。

55段階を受けてみて最初は簡単ですぐに終わるなと思っていましたが、どんどん進むたびにやりがいのある問題がたくさん出てきました。段問題は実際に大学入試で出てきた問題がほとんどで、問題が解けたときの達成感がすごくあります。最初は歯を食いしばって勉強していましたが、数学のクラス授業の先生に「数学はクイズみたいに楽しく解けばいいんだよ。簡単な問題でもとにかく解けたら達成感を味わうことが大事」というアドバイスをもらい、繰り返し解いて自然とできるようになっていき、勉強が楽しいと思えるようになりました。

四谷学院で勉強して、昨年のセンターでは498点だった総合点が122点伸び、センター本番では620点とれました。苦手な数学も、センターレベルの問題も解けるようになっていました。合格だと分かった時には夢だと思いました!すごく嬉しかったです。模試の点数が悪くても、ネガティブ思考になっても、いつも励ましてくれた担任の先生に感謝しています。成績を伸ばすなら自己流の勉強をやめて、四谷学院で色々な先生の話を聞き、自分に合う勉強方法などを取り入れた方が伸びます!成績表を見せれば、自分が直近でやらなければいけないことを教えてくれるので、行き詰まった時は絶対に自分だけで考えないで先生に相談してよかったと思います。

合格体験記をもっと見る パンフレット請求をする

ダブル教育四谷学院だけのダブル教育って何?

四谷学院には独自のダブル教育システムがあります。 通常の予備校では、集団授業を受ける形がほとんどですが、授業を聞いてわかったつもりでいても、テストで点が取れない、ということが現実にはよく起こります。これは、理解した知識が自分の中にしっかり定着していない、ということです。
だから、四谷学院では科目別能力別の集団授業と、問題演習を行いマンツーマンで指導してもらう「55段階」の2つの勉強形態を用意しました。この2つを組み合わて勉強することで、授業では理解し、55段階では得点力を伸ばし…という好循環が生まれ、学力が飛躍的に伸びるのです。この他にはない「ダブル教育」こそが、四谷学院が多くの受験生に支持される理由です。
  • 科目別能力別授業

    科目別能力別授業 四谷学院では、「学力診断テスト」で科目ごとにきめ細かくクラス分けされます。得意な英語は選抜クラス、苦手な数学は基礎クラス、だから授業の内容がきちんと理解できます。レベル診断テストは毎月実施。いつも最適なクラスで授業が受けられます。
    さらに、100名などの大人数クラスはありませんので、先生がみんなの表情を見て授業を進められるから、程良い緊張感と同時に質問しやすい雰囲気で、アットホームかつ授業に集中できる環境が整っています。
  • 55段階個別指導

    55段階個別指導 クラス授業で「わかった」ことを、「点が取れる力」に高めるのが55段階個別指導です。科目ごとに中学レベルから東大レベルまで55段階の細かな項目を一つひとつ確認していくことで、入試で得点できる学力を効率よく身につけていきます。自分では気づかなかった弱点や、あいまいに理解していたところは、プロの講師がその場で個別に指導してくれます。しかも自分のペースで進めることができるから、得意科目はドンドン先に、苦手科目はじっくり進めて、確実な学力をつけていくことができます。

こだわり四谷学院はこだわり続けます。

夏期講習のひとコマ四谷学院は40年以上にわたって、どうすれば学力が伸びるのか、楽しく勉強するにはどうしたらよいかを研究し、独自の学習カリキュラムを開発してきました。四谷学院にはまったく勉強のできなかった人を、たった1年で志望大学に合格させるノウハウがあります。
「できない」のは、才能がないからではなく、能力を引き出す正しい勉強法で学習していないから。「誰でも才能を持っている」これが昔から変わらない四谷学院の理念です。 だから、これからも成績の良い生徒を無料にする特待生制度はありません。 あくまでも学習システム自体の良さで結果を出す予備校であることにこだわり続けます。

△このページのトップへ