MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ  >  校舎案内  >  京都校

京都校

  • 京都校
収穫の冬期講習
合格先駆け講座
電話 (075)212-9781
FAX (075)212-9782
住所 〒604-8152
京都府京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町678 四谷学院ビル6F
電話受付時間 <月~土・祝>
・高卒生コース 9:30~21:00
・高校生コース 13:30~21:00
・個別指導教室 9:30~21:00
<日> 10:00~18:00

京都校地図

Google Mapで見る

地下鉄烏丸線四条駅・阪急京都線烏丸駅22番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池駅6番出口より徒歩5分

この校舎の説明会を予約する

京都校からのメッセージ

「四谷学院は生徒一人一人を丁寧にみてくれますね」という嬉しいお言葉を、多くの生徒・保護者や学校の先生からいただいております。実際に生徒が講師や受付スタッフと楽しそうに話す姿がよく見られます。このアットホームな雰囲気こそが京都校の一番の良さです。京都校は、2015年より新校舎が増え、駅から徒歩1分の便利な立地で、オフィス街の大通りにありますので、安心して通学していただけます。スタッフが丁寧に対応いたしますので、どうぞお気軽にお越しください。

  • 本館

    本館

    阪急烏丸駅・地下鉄四条駅22番出口から烏丸通沿いに北に進んで、錦小路通の交差点を渡ったところにある白い建物が、大学受験予備校、四谷学院京都校の本館です。烏丸通側にも、錦小路通側にも「四谷学院京都ビル」という看板があるので、それを目印にいらしてください!
    受付は6階です。55段階個別指導の教室、自習室、個別指導教室も同じ建物にあります。説明会に参加される方は予約をしている旨伝えていただけるとすぐにご案内ができます。

  • 総合受付

    総合受付

    本館6階で、明るく元気よく皆さんの来校をお待ちしています。説明会予約されている方、パンフレットや資料だけほしいという方でもお気軽にお声かけください。
    自習室や赤本の貸し出しなどもこちらの6階で行っています。勉強に関する相談なども遠慮なくいらしてください。

  • 入学説明会

    入学説明会

    「誰でも才能をもっている」これが四谷学院の教育理念です。
    その才能を受験においてどのように開花させるか、どのような勉強をしていったらよいのか、説明会でお話ししていきます。
    四谷学院独自のシステム「ダブル教育」(科目別能力別授業+55段階個別指導)をどのように活用していくことができるか理解していただけます。是非リラックスして参加してもらえればと思います。

  • 自習室

    自習室

    本館7階に座席指定自習室を設置しています。100席以上あるので、予約・順番待ちなく、すぐに借りることができます。高卒生は授業後に、高校生は学校帰りに、気軽に使いに来てください!実際に周りの子が頑張っている姿を見ると、自分も頑張ろうとやる気が出てきます。定期的に見回りを行い、巡回も行っているので、安心して利用してもらえます。
    別館には自由席自習室も用意しているので、満席になる心配はいりません!効率的で快適な学習環境を提供します。

  • ほっとルーム

    ほっとルーム

    本館B1階に休憩スペース「ほっとルーム」を設置しています。
    勉強で大事なのは、いかに集中して学習を続けられるかどうかです。そのためには休憩を取ることも大事!軽い食事を取りたい人用に一人ひとり仕切られた座席もあれば、仲間と息抜きできる座席もあります。白を基調とした清潔感ある空間で気分を変えて勉強を頑張りましょう。

  • 教室

    教室

    別館2階・5階、本館2階にそれぞれクラス授業の教室があります。先生との距離が近く、先生からの目も行き届きやすいので、ほどよい緊張感を保ちながら授業を受けることができます。イスも座り心地のよいクッションチェアなので、体に負担がありません!授業に集中できる環境で、どんどん理解力を高めていきましょう。

  • 個別指導教室ブース

    個別指導教室ブース

    本館6階、受付のすぐ近くに完全個別指導用の授業ブースがあります。完全個別指導では、1対1、1対2の形で、苦手科目の対策、過去問対策、小論文対策、定期試験対策など、さまざまな目的に合わせて指導が受けられるようになっています。予備校コースとの併用も可能です。

  • 情報コーナー

    情報コーナー

    受験に関する情報を集めることができるように、各大学のホームページにアクセスできるパソコンを設置しています。また主要大学の赤本も用意しているので、過去問の傾向などもばっちりチェックできるようにしています。

  • 面談室

    面談室

    面談室を複数用意しています。進路相談、学習相談など、人によって相談内容は違うと思いますが、周りの目を気にすることなく、プロの担任と一緒に解決していきます。現在の学習状況を踏まえて、より具体的な相談ができるように、パソコンを使いデータを見ながらお話しできるようにしています。保護者の方との二者面談、三者面談なども随時行っていますので、お気軽にお申し付けください。

  • 別館

    別館

    本館からさらに北に徒歩2分、蛸薬師通の交差点を渡って、但馬銀行の隣にある建物が別館ビルです。2階と5階に四谷学院の教室が入っています。
    クラス授業はこちらで主に実施しています。講師控え室も5階にあるので、授業後の質問などはそちらを訪ねるようにしてください。

  • 京都校スタッフ

    京都校スタッフ

    明るく優しいスタッフが皆さんをお出迎えします。京都校はアットホームな雰囲気が特徴です。皆さん一人ひとりの顔と名前を覚えて、サポートしていきますので安心してくださいね。勉強だけに集中できるように、少しでも気になることがあったらすぐに受付へ来てください!

京都校の周辺をご案内します

京都校はオフィスなどの多い四条烏丸の中心にあります。観光名所である錦市場が周辺にあり、活気のある場所です。ただ娯楽施設などは周辺にないので、落ち着いた雰囲気の中で勉強できる環境となっています。
オフィスが多い土地柄なので、飲食店も多く、コンビニエンスストア・ファストフード店なども多数存在しています。四条駅には「コトチカ」という地下街もあるので、日用品などの購入もできます。
広い烏丸通沿いなので、夜でも電灯が明るく、お子様が安心して通える環境になっています。

京都校までの道案内

  • 地下鉄烏丸線
  • 阪急京都線

地下鉄烏丸線

  1. 地下鉄四条駅北改札口

    地下鉄四条駅、北改札口から出ます。

  2. 阪急烏丸駅改札方面の階段

    阪急烏丸駅改札方面に進みます。

  3. 阪急烏丸駅西改札

    阪急烏丸駅西改札の前を横切ります。

  4. 22番出口へ

    通路を通って22番出口から出ます。

  5. 階段を上がったら左折

    階段を上がったら左に曲がります。

  6. 烏丸通沿いに北に直進

    烏丸通沿いに北に直進します。

  7. 四谷学院京都校

    錦小路通の交差点を渡ると、四谷学院京都校に到着です!

阪急京都線

  1. 阪急烏丸駅西改札

    阪急烏丸駅西改札を出て右に進みます。

  2. 22番出口へ

    通路を通って22番出口から出ます。

  3. 階段を上がったら左折

    階段を上がったら左に曲がります。

  4. 烏丸通沿いに北に直進

    烏丸通沿いに北に直進します。

  5. 四谷学院京都校

    錦小路通の交差点を渡ると、四谷学院京都校に到着です!

京都校の先輩たち

  • 赤川  東京大学理科一類

    赤川 手厚い東大対策のために高3から四谷学院に。マークの総得点は1年で160点UPし、得意の数学は記述の偏差値が最高79に。四谷学院には東大合格に必要なものがそろっていました。

  • 佐藤  京都大学工学部

    佐藤 わからないところは質問、できなかったところは復習、これを55段階で繰り返すと、数学の記述偏差値が54→74、総合偏差値も70に。先生方、丁寧に教えて下さりありがとうございます!

  • 萬代  京都大学法学部

    萬代 苦手の数学を克服するために四谷に入学。先生は些細な質問にも丁寧に答えて下さり、50台前半だった数学の偏差値が高3の秋には66まで伸びました。四谷は勉強しやすい環境でした。

  • 難波  京都府立医科大学医学部医学科

    難波 55段階の先生は本当に教え方が上手くて、質問しやすく、毎週しっかり受講すれば確実に成績が伸びます。四谷学院の先生方は、いつも親身になって生徒を支えてくださいました。

  • 大西  大阪大学人間科学部

    大西 苦手だった数学は、55段階で細かく答案を見てもらうことで弱点が明確になり、演習を積むことで偏差値が最高71.6まで上がり、判定もAに。四谷の雰囲気の良さが努力の支えでした。

  • 吹上  神戸大学経営学部

    吹上 数学の苦手を基礎から復習して克服、55段階は本当におすすめです! 授業もアットホームで楽しくて質問しやすく、英語はマーク139→198。最後の最後まで学力が伸びました!

  • 喜多村  広島大学医学部医学科

    喜多村 55段階には、応用が利く大切な問題が一杯詰まっています。毎回のテストを満点を目指して進めることで、記述の偏差値が最高83に。本番でも自信をもって答案を書くことができました。

  • 山本  早稲田大学先進理工学部

    山本 55段階は非常に満足!今までわからない問題があるとすぐ答えを見ていたのが、55段階は自分で答えを出さないといけないので、良い意味で己にプレッシャーをかけることができました。

  • 吉川  大阪医科大学医学部医学科

    吉川 一見簡単な55テキストで思わぬ穴を見つけて基礎を固め、難問ぞろいのクラステキストで手応えを得る。ダブル教育の良いバランスで数年間のブランクが埋まり、医学部合格できました!

  • 渡邉  立命館大学文学部

    渡邉 55段階で正しい勉強法を知れ、クラス授業は先生と距離が近く質問しやすい。おかげで高3受験全滅から、英語が得意になり立命館に合格!ダブル教育は心の底からおすすめです!

全国マップへ戻る

△このページのトップへ