MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ  >  校舎案内  >  神奈川県 >  藤沢校

藤沢校

  • 藤沢校
収穫の冬期講習
合格先駆け講座
電話 (0466)54-4281
FAX (0466)54-4289
住所 〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢110-7 四谷学院ビル
電話受付時間 <月~土・祝>
・高卒生コース 9:30~21:00
・高校生コース 13:30~21:00
・個別指導教室 9:30~21:00
<日> 10:00~18:00

藤沢校地図

Google Mapで見る

JR線・小田急線藤沢駅北口より徒歩1分

この校舎の説明会を予約する

藤沢校からのメッセージ

藤沢校は高卒生コース・高校生コースといった予備校だけではなく、小学生から社会人まで対象の個別指導コースも併用しており、いつも生徒で賑わっています。駅から徒歩1分と通学に便利で、学校帰りに広々とした自習室を利用することもでき、しっかり勉強に専念することができます。また、講師・スタッフは生徒とコミュニケーションを積極的にとっていくので、生徒がいきいきとしたとてもアットホームな校舎です。ぜひお気軽にお越し下さいませ。

  • 本館

    本館

    大学受験予備校、四谷学院藤沢校はJR線・小田急線藤沢駅北口から徒歩1分のところにあります。黄色い看板が目印です。受付のほか、自習室や教室などが集まっているメインの建物です。

  • 総合受付

    総合受付

    こちらの本館1階が受付です。明るいスタッフが笑顔でみなさんをお迎えします。入学前のご相談はもちろん、予備校探し・塾選びをされている方もお気軽にお立ち寄りください。

  • 入学説明会

    入学説明会

    大学受験に向けて、あなたの学習状況を詳しくお伺いし、勉強の不安や悩みを一緒に解決していきます。
    四谷学院の勉強システムで「勉強のやり方がわかった」「勉強が楽しくなった」「志望校に合格できた」という方がたくさんいますよ。

  • 自習室

    自習室

    座席指定の自習室は本館の1階と2階にあります。他の予備校では見られないセパレートタイプの広い机とやわらかいクッションチェアで集中して勉強できますよ!

  • 教室

    教室

    黒板が広く、他の予備校のようにマイクを使わなくても先生の声がよく聞こえる明るい教室です。
    椅子はすべてクッションチェアで集中できますよ。

  • 情報コーナー

    情報コーナー

    大学受験の情報収集のために用意されたコーナーです。主要大学の赤本が揃っています。閲覧・貸出もできます。
    パソコンで全国の大学のホームページも閲覧できますよ。

  • 面談室

    面談室

    「どこの予備校を選ぼうか?」といった入学前のご相談や入学後の様々な学習相談や進路相談ができる専用の面談室です。
    周りの目を気にせず、プロの進路指導の先生に色々な相談ができるので安心です。

  • 別館

    別館

    本館の隣です。1階は休憩スペース「ほっとルーム」になっています。そのほか、大学受験に向けて55段階個別指導が行われる教室や講師控え室があります。

  • ほっとルーム

    ほっとルーム

    別館1階にあります。お昼ご飯やちょっとした空き時間の休憩など、いつでも自由に利用できます。気分転換ができたら、また勉強に集中!

  • 個別指導教室ブース

    個別指導教室ブース

    1対1または1対2の個別指導形式で授業を行う教室です。先生がいつも隣についてくれるので、質問もしやすくわかりやすいと評判です。1科目から受講でき、予備校コースと併用することも可能です。

  • 藤沢校スタッフ

    藤沢校スタッフ

    元気で明るいスタッフがみなさんをお迎えします。予備校とは思えないアットホームな雰囲気です。何でもお気軽にご相談ください!

藤沢校の周辺をご案内します

四谷学院藤沢校のあるJR線・小田急線藤沢駅は、いつも学生やビジネスパーソン、家族連れの方で賑わっています。江の島や鎌倉などの観光地にも近いですが、校舎のある北口は静かで勉強に集中しやすい環境です。周辺にはコンビニやファストフードなどのお店もあり、お昼ご飯にも困りません。
校舎は藤沢駅北口から徒歩1分の明るい通り沿いにありますので、親御さんも安心してお子さんを予備校に通学させられる環境です。

藤沢校までの道案内

JR線・小田急線

  1. JR藤沢駅を北口へ

    JR藤沢駅の改札を出て北口に向かいます。

  2. ルミネの前

    ルミネを通り過ぎて、北口に向かいます。

  3. 階段

    階段が見えてきますので、下ります。

  4. 餃子の王将・交番のある通り

    餃子の王将・交番の前を通り過ぎます。

  5. スルガ銀行の前の交差点

    スルガ銀行の前の交差点を渡って右に進みます。

  6. 小さな横断歩道

    小さな横断歩道を渡って左に進みます。

  7. 四谷学院藤沢校の前の通り

    横断歩道を渡ると、四谷学院が見えてきます。

  8. 四谷学院藤沢校別館

    手前にある建物は別館なので通り過ぎます。

  9. 四谷学院藤沢校本館

    その隣にある大きな建物に、受付があります。

藤沢校の先輩たち

  • 山田  東京大学文科一類

    山田 55の良さは1対1で指導を受けられるところ。特に「伝わる答案の書き方」はすべての科目に役立ちました。校内順位も1位まで上がり、夏の東大模試でA判定。合格本当にうれしいです!

  • 伊藤  早稲田大学基幹理工学部

    伊藤 ダブル教育は文句なしに完璧なシステム。基礎固め+科目の本質を捉えた実践を繰り返し、物理化学は偏差値70以上に!ほぼE判定、全落ちだった現役時代から1年でA判定に変わりました。

  • 菊地  一橋大学経済学部

    菊地 他予備校では「諦めなさい」と言われた一橋、合格できたのは四谷の55段階と授業がうまく組み合わさっているからだと思います。苦手だった数学は偏差値47→64まで伸びました。

  • 小林  横浜市立大学医学部医学科

    小林 四谷学院の先生は質問しやすく相談にも親身に答えてくれます。四谷のテキストだけに全力で取り組むと、志望校判定もD→Aに。四谷学院には勉強に集中できる環境が整っていました。

  • 髙野  早稲田大学基幹理工学部

    髙野 55段階は基礎から学習でき、予習→テスト→復習の学習サイクルが自然と定着しました。授業と55の相乗効果で英語力が上がり志望校合格。「ダブル教育」は四谷でしか体験できません。

  • 石井  東北大学理学部

    石井 理系科目には自信がなかったけど、英語は普通の授業じゃつまらないと思っていた私に、科目別にレベルわけされる四谷学院はぴったりでした。テキストも良問ぞろい。ありがとうございました!

  • 関  九州大学芸術工学部

    関 成績不足で大学を除籍になり、心機一転、希望進路を目指しての再挑戦。ブランクによる穴を、ダブル教育で埋め、万全の体勢で受験に挑めました。講師、教材、校舎環境、どれも申し分なかったです。

  • 中村  早稲田大学文化構想学部

    中村 基礎からできる55段階は苦手克服に最適!その場しのぎの暗記だった古文もためらうことなく質問できて、国語の偏差値は77をマーク。四谷学院は最適な学習環境を提供してくれます。

  • 中山  慶應義塾大学総合政策学部

    中山 現役のときはEばかりだった判定が、6月の模試で既に判定B、Aに。自分の学力に合ったクラスで勉強でき、55段階では基礎から段階的にステップアップ。両親は合格をないて喜んでくれました。

  • 正木  早稲田大学文学部

    正木 個性的で面白い先生方の集団授業と、細かい点まで指摘してもらえる55段階個別指導、双方を活用して合格判定がAに。四谷学院のサポートで志望校に合格できてとてもうれしいです。

全国マップへ戻る

△このページのトップへ