MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > ゼロから大逆転 > 武富くん

ゼロから大逆転

本人も驚く感動の合格ストーリー!

私立文系

武富
武富 (県立西宮北)
合格大学
  • 関西学院大学商学部

英語は高3の6月→ 9月で42点もアップ。55で基礎の弱点を克服できたから、偏差値が10以上足りなかった大学に現役合格できました!

入学前は偏差値が50ない時も多く、関西学院大学の合格圏からは程遠い成績でした。自分一人では勉強できないと思い、神戸大学に現役合格した兄の通っていた四谷学院に行くことにしました。硬式テニス部が週6日あり忙しかったですが、予備校がないとそのまま休憩してしまうと思ったので、週7コマ受講することにしました。基礎が欠けているというのが自分の大きな弱点だったので、55段階で1級につき1つの単元を、理解できるまで取り組めるというシステムはとてもありがたかったです。

受験直前に気づいたことですが、過去問を解いていても、圧倒的に55段階のテキストで覚えたことがよくでたので、真剣に55段階テキスト1冊を集中して取り組んだことは、偏差値が10以上足りなかった大学に現役合格できた理由の一つだったと思います。
そして何より、講師の教え方の上手さが四谷学院の大きなポイントだと思います。学校では1も理解できなかったことが四谷学院の授業では10、20と驚く程に理解することができ、とても感動しました。6月マーク模試で88点だった英語は、9月の模試では130点まで伸びました。しっかりと意欲を持って授業に取り組んでさえいれば、必ず成績が伸びると言っても過言ではないと思います。

合格したことで、今まで味わったことのないような達成感を感じました。四谷学院は本当にとても良い予備校だったと思います。先生1人ひとりのレベルが高く、1人でも欠けていれば自分の合格はなかったと思います。四谷学院のシステムを最大限活用しなければ、非常にもったいないです。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください