MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > ゼロから大逆転 > 間宮くん

ゼロから大逆転

本人も驚く感動の合格ストーリー!

国公立理系

間宮
間宮 (県立安房)
  • 京都大学理学部
  • 早稲田大学先進理工学部
  • 慶應義塾大学理工学部
  • 東京理科大学理学部

模試はE判定→A判定!
少人数のクラス授業と1対1の55段階指導。
本当に素晴らしい先生方のおかげで勉強がどんどん面白くなりました。
意外なほど楽しい浪人生活が送れたのも四谷学院だからこそです。

先生との距離が近いこと。それが一番大事だった。

まず、現役の時の状況から聞かせてください。

去年も京大を受けたんですけど、試験が終わった瞬間に「これは落ちたな」ってわかりました。まるで太刀打ちできませんでしたね。模試でもE判定だったので当然といえば当然の結果でした。

塾には通っていましたか?

はい。地元の小さな塾に通っていました。もともと大人数で先生に質問できない授業が嫌だったので、浪人が決まった時も他の大手予備校は考えませんでした。少人数の授業と、1対1の55段階指導が良いと思って四谷学院を選びました。とにかく先生との距離が近いことが自分にとっては一番大事だったんです。

教え方がうまいだけじゃない。熱意があって親身になってくれる。

実際にクラス授業を受けてみてどうでしたか?

やっぱり少人数で先生が顔と名前を覚えてくれるのが良かったです。それで親近感がわくので自然と質問もしやすくなりました。これが100人以上の大教室の授業だと先生に質問できず、疑問点が解決されないまま残ってしまいます。ちゃんと納得してからじゃないと先へ進めないので、先生にすぐ質問できる環境というのはすごく大事です。

1対1で教えてくれるからテキスト以上のことを吸収できる。

では、55段階はどうでしたか?

55段階指導は各科目が単元ごとに分かれていたので、苦手な分野の補強や、得意な分野の再確認、そして思わぬところで弱点の発見ができました。また、テキストには載っていない一歩踏み込んだ質問にも先生が丁寧に答えてくれるので、格段に理解が深まりました。

1対1で教えてもらえることのメリットは何だと思いますか?

質問したことについて先生が粘り強くじっくりと教えくれるところです。普通の授業だとそこまで時間はとってくれないですよね。でも55段階の先生は1つの質問に2 ~ 3日つき合ってくれたりもしました。

つらいことはほとんどなかった。本当に楽しんで勉強できた。

先生のレベルもそれだけ高いということですか?

そうです!四谷学院はクラス授業の先生も55段階の先生も本当に素晴らしかったです。しかも、とても熱心で親身になって指導してくれるのが心強かったですし、どんどん理解が深まっていくうちに勉強が面白くなっていきました。

成績もグングン伸びましたよね?

はい。最終的にA判定まで伸びました。ただ、それ以上に、四谷学院で浪人して良かったのは「楽しみながら勉強できたこと」です。それは先生方の授業はもちろん、専属寮に入って寮長さんからいろんな話をしてもらったり、意識の高い友達と仲良くなって一緒に勉強をがんばったり、そういういろんな面で浪人生活を楽しむことができました。

つらいと思ったことは?

ほとんどなかったです!意外なほど楽しい浪人生活でした。それもこれも四谷学院が与えてくれた環境のおかげですね。1年間本当にありがとうございました。

△このページのトップへ