MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > ゼロから大逆転 > 青木くん

ゼロから大逆転

本人も驚く感動の合格ストーリー!

年齢・ブランク克服

青木
青木 (私立愛光)
合格大学
  • 広島大学薬学部
  • 福岡大学薬学部

文系大学を卒業し、受験からは14年のブランク。他予備校では門前払いでしたが四谷学院は違います。他ではできない効率的な勉強で、念願の薬学部に合格しました!

学生時代は文系で、大学受験からは14年のブランクを経ての理系学部受験であるため、親身に基礎から指導してくれる予備校を探していました。某予備校は話を聞いてすぐに門前払い。そうした中、ネットで見つけた四谷学院の印象はとにかく親切に指導してくれそうで入学を決めました。
四谷学院のテキストは基礎から応用まで、一つひとつきちんと積み重ねれば実力がつくようになっているので、きちんと向き合えばかなり伸びます。一学期は基礎の基礎から授業があるので、予習復習の習慣をつけることを心がけました。二学期から問題演習が始まると、難しい問題も出てきましたが55段階の始めの基礎的な部分でやりこんだことがその時に活きてきて、「基本を身につければ入試問題は解けるんだ」と実感できました。55の先生は、私の苦手なところを把握していて、それに即して指導してくれるので、一人ではできない、クラス授業だけでもできない、自分に合った効率的な勉強ができました。クラス授業では、「一問解けばたくさんのことが学べる」良問に数多くあたることができたので、一人で問題集に取り組むよりもはるかに効果的な勉強ができました。おかげで、入学前にはセンター模試で4割だった数学の点数も8割をマークできるようになり、最初の模試ではEだった判定もCまで上がり、「解ける」感覚を得て入試に臨めました。
合格は大学の掲示板まで見に行きました。まさか受かっているとは思わなかったので、何度も何度も受験票と掲示板を見返しました。両親に電話で報告をしたら、本当に喜んでくれました。
四谷学院は、私のようにブランクのある受験生だけでなく、苦手科目の克服など様々な生徒のニーズに丁寧に対応してくれていました。自習室は日本一の環境です。受験コンサルタントをはじめ、先生方もこまめに声をかけてくださいました。後輩の皆さん、四谷学院は一人ひとりにしっかり向き合ってくれる予備校です。頼って、しっかり活用してください。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください