MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > ゼロから大逆転 > 林くん

ゼロから大逆転

本人も驚く感動の合格ストーリー!

私立文系

林
林 (県立丸亀)
合格大学
  • 早稲田大学商学部
  • 東京理科大学経営学部
  • 立教大学経営学部
  • 中央大学商学部
  • 法政大学経営学部

絶望した現役時代から一変、E→B判定で早稲田に合格!学力とは基礎の積み重ねで定着していくもの。これまでと同じ「聞くだけの授業」で変われないなら、基礎+演習を兼ね備えたダブル教育がお勧めです。

「どこか受かるだろう」から一変、1校以外は全滅に……!!

現役時代の様子を教えてください。

進学校に通っていた僕は正直、受験を舐めていました。MARCHのどこかは受かるだろうと甘い考えで受験に挑み、6校ほど受けた結果は日本大学だけ合格で、あとは全滅。正直絶望しました。

そこからどのように予備校選びを考えましたか?

いろいろな予備校の説明会に参加しましたが、これといって心をつかまれるものがありませんでした。僕の中では「学校型の授業でダメだったのに、もう一度同じタイプの予備校に入る意味はあるのか?」という考えが大きかったからです。

でも、四谷学院は違った?

最後に四谷学院の説明会に参加したとき、これだ!と思いました。わからないところは基礎から質問できる55段階と、自分のできる科目・できない科目でクラスを分けられる科目別能力別の授業。すごく理念に共感したことを覚えています。

質の高い先生が的確に教えてくれるダブル教育こそが四谷学院の魅力!

ダブル教育を実際に受けてみてどうでしたか?

55テキストは基礎の基礎からしっかりと書かれてあり、受験中ずっと使えるものでした。クラスの方は基本、演習形態なので自分の弱点をあらわにすることができます。この2つを組み合わせて使えるのが、四谷学院の良いところです。

弱点はたくさん見つかりましたか?

最初の基礎でつまずくことが多かったです。大体の知識を覚えていても、どうしても少しミスが出る。そのミスは結構、自分では気づかないものです。先生に指摘してもらい、何度も繰り返すことで段々とミスが減っていく。そうして定着していくものだとわかりました。

それは良いことに気づきましたね!

四谷学院の先生は何と言っても、質が高いんです。本当に必要なことを的確に教えてくれて、何度も答案を提出するうちに僕の弱点をわかってくれるから、さらにたくさんのアドバイスをもらえました。

勉強が楽しくなってE→B判定に!まさか自分が受かるなんて。

そうした積み重ねが成績の伸びにつながったんですね。

本当の核となるどうしても難しい部分も四谷学院で理解することができ、勉強がものすごく楽しくなりました。徐々に成績も上がっていき、ずっとEだった早稲田の判定でBが出るまでになりました!

合格したときの周りの反応は?

すぐさま親に連絡して「まさか本当に受かるとは思ってなかった」と言われました。ツッコミたくなりましたが、僕も「ほんまになー!!」と思って(笑)。そのあと本当に嬉しくて、何年ぶりかくらいに自然と涙が出てきました。

本当におめでとうございました!今後の学びも楽しみですね。

僕はコンサルティングに興味があるので、まずは在学中に公認会計士資格をとろうと考えています。自分の人生は1回きりなので、自分が納得いくように精進したいです。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください