MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > ゼロから大逆転 > 野口くん

ゼロから大逆転

本人も驚く感動の合格ストーリー!

野口
野口 (県立天白)
合格大学
  • 関西学院大学文学部
  • 同志社大学文学部
  • 立命館大学文学部
  • 中央大学文学部

学年最下位レベルから、国語は50点以上UP、日本史は偏差値65.4をマーク!55段階とクラス授業をフル活用して、受験大学から次々と合格を勝ち取りました!

自分は現役時代、硬式野球部で毎日7時からの朝練、授業後も夜7時くらいまで練習があったのでほぼ全く勉強ができず、結局3年間学年最下位レベルでした。中学の時もしっかりと勉強をしなかったので、基礎が全くない状態でした。浪人をすることになって予備校を探していた時、中学の基礎から段階を踏んで学習できるシステムがある四谷学院が1番自分に合っていると思い、四谷学院を選びました。

四谷学院には55段階とクラス授業の2つがあり、自分はこの2つを大いに活用しました。クラス授業では「予習で苦手を見つける→授業でそれを理解して解消する→徹底的に復習」のサイクル、55段階では、「基礎をつけながら苦手を潰す」ということをやり続けました。たった1年この2つをしっかりやっただけで、国語は106点→162点に伸び、日本史の偏差値は10月の模試で65.4を出しました。

その結果、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、中央大学など、受けた大学ほぼ全てに合格することができました。四谷学院のシステムは、基礎ができていない人に対しては特に有効だと思います。つまり勉強が全くできない人でも必ず伸び、合格を勝ち取れるということです。四谷学院のカリキュラムはとても良いと思います。浪人してよかったと言えるようになると思います。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください