MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ > 合格体験記 > ゼロから大逆転 > 佐々木くん

ゼロから大逆転

本人も驚く感動の合格ストーリー!

私立文系

佐々木
佐々木 (私立KTC 中央高等学院)
  • 明治大学国際日本学部

MARCHなんて夢のまた夢だった僕が英語の偏差値76、国語の偏差値66までアップ!四谷学院に入っていなかったら、あの「合格」の喜びは味わえませんでした!

私は四谷学院に入る前はまったく勉強というものをしていませんでした。高校も普通高校ではなく、通信の高校に入っていたので授業を受けるという事もあまり経験した事がありません。しかし大学には入りたかったので高校3年になる直前に予備校探しを始めました。私は大人数の授業が苦手なので少人数の所が良いと思い、入学したのが四谷学院でした。四谷学院では科目ごとにレベル別のクラス授業や55段階など自分の学力にあった授業を受けられたことで、成績はぐんぐん伸びていきました。特に苦手だった国語と世界史はクラス授業で習った事を55段階で演習する事で、どんどん分かるようになり知識として定着していきました。また四谷学院のテキストも合格する上で欠かす事が出来ないものでした。学校の教科書ではのっていないが受験では必要な事項も丁寧に解説されていて、とても頭に入りやすかったです。また授業がない日や空いた時間に使える自習室の存在も大きかったです。広いスペースで周りに気を使うことなく勉強出来るのは、とても大切だということを四谷学院に入って初めて実感しました。自分の学力に合ったクラス授業、クラスで習ったことを徹底的に演習する55段階、集中出来る自習室、そして相談に乗ってくれる先生方。どれか1つでも欠いていたら私が大学に受かる事はなかったと思います。
合格した時は信じられないぐらい嬉しかったです。四谷学院に入った当初はMARCHなんて夢のまた夢でした。それでも最後には受かるレベルになる事が出来ました。これも四谷学院での濃密な日々のおかげです。ここに入らなかったら、人生で一番嬉しかったあの瞬間を味わう事は出来ませんでした。本当に四谷学院に入って良かったです。

△このページのトップへ