MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ  >  合格体験記  >  2018年合格速報「医学」

2018年合格速報

今年も続々と喜びの声が届いています!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

[医学]

斎藤

大阪大学 医学部 医学科合格 斎藤(私立東大寺学園)
理転して医学部を目指す僕にとって、四谷学院は「ここしかない!」選択でした。一から始めた物理は10月に偏差値77、数学は78に。何度も質問した先生方には本当に感謝しています。

山内

東京医科歯科大学 医学部 医学科合格 山内(私立西武学園文理)
6年間のブランク後の再受験、当初は当然のようにE判定でしたが、55で基礎を固めつつ授業で考え方を学ぶことで飛躍的に成績が伸び、一年で東京医科歯科合格を達成しました。

出水

神戸大学 医学部 医学科合格 出水(私立神戸女学院高等学部)
姉がお世話になった四谷学院に自分も入学。55段階を進めていくだけで自然に学力が上昇し、気づいたら入試問題も解けるように。先生の的確なアドバイスで合格を勝ち取れました。

高橋

九州大学 医学部 医学科合格 高橋(県立筑紫丘)
55段階では一人では気づくことのできない「理解の盲点」を指摘してもらうことができました。センターは総合76点UPし、九大模試でも医学部A判定。落ち着いて本番に挑めました。

森

名古屋大学 医学部 医学科合格 森(私立東海)
姉に勧められて入った四谷学院、講師のレベルは本当に高いと感じました。苦手だった理科は安定して高得点とれるようになり、英語は名大模試で16位に。四谷はすばらしい予備校です!

松田

北海道大学 医学部 医学科合格 松田(北海道札幌国際情報)
四谷学院では質問をすると先生が丁寧に深く掘り下げて教えてくれます。授業と55段階のサイクルで学力が伸び、判定はE→Bに。四谷学院には努力に応えてくれる環境がそろっています!

柳澤

東北大学 医学部 医学科合格 柳澤(市立横浜サイエンスフロンティア)
55段階は自分では気づけない苦手を浮き彫りにしてくれ、記述の書き方も細かい点まで指導していただけました。センターは4月→本番で151点UP。まさか自分が東北医に行けるとは!

喜多村

広島大学 医学部 医学科合格 喜多村(私立洛南)
55段階には、応用が利く大切な問題が一杯詰まっています。毎回のテストを満点を目指して進めることで、記述の偏差値が最高83に。本番でも自信をもって答案を書くことができました。

伊藤

旭川医科大学 医学部 医学科合格 伊藤(私立札幌日本大学)
苦手で公式の暗記に頼っていた物理。四谷学院で根底からの理解をすすめ、偏差値が55→72に。テキストには繰り返し反復する良問が厳選されていました。四谷には感謝しかありません。

秋本

福島県立医科大学 医学部 医学科合格 秋本(私立江戸川女子)
バラバラだった知識が55段階でつながると問題が解けるようになり、勉強が楽しくなりました。一度進学してからの医学部再チャレンジ、合格本当に嬉しいです。ありがとうございました!

岩切

札幌医科大学 医学部 医学科合格 岩切(私立北嶺)
四谷学院は先生との距離が近くたくさん質問ができ、他予備校と比べて生徒対応がダントツに厚いと思います。丸暗記ではない根底からの理解を55段階で積み上げることができました。

下條

弘前大学 医学部 医学科合格 下條(県立土浦第一)
以前はただ問題を解くだけ、少しひねられると手がでなかったのが、四谷で体系的な指導を受けることで様々な問題への対応力がつき、総合偏差値75に。55で万全の記述力がつきました。

内山

横浜市立大学 医学部 医学科合格 内山(私立フェリス女学院)
東大現役合格した友人に勧められて四谷学院に。55段階で自分の弱点が明確になり、基礎が固まると模試でも「見たことある」問題が増えて自信につながりました。四谷にして正解でした。

車田

秋田大学 医学部 医学科合格 車田(私立宇都宮短期大学附属)
現役の時は数学と化学が全くできませんでした。55は科目ごとに自分のペースで進められて疑問点はすぐ質問でき、40台だった偏差値が60.7に。国立医に合格できたのは驚きです。

宮田

名古屋市立大学 医学部 医学科合格 宮田(県立千種)
なぜ成績が伸びなかったのか、四谷学院に出会ってその理由が分かりました。苦手だった数学がどんどん解けるようになって自信につながり、得意の理科は偏差値73まで伸びました。

渡邊

新潟大学 医学部 医学科合格 渡邊(私立慶應義塾湘南藤沢高等部)
2年のブランクかつ理転しての医学部チャレンジ。数Ⅲはゼロからのスタートでしたが、55段階でのトレーニングを通じて数学が一番の得点源になり、判定もE→Bに。55段階最強です!

中村

富山大学 医学部 医学科合格 中村(私立東海)
四谷学院の素晴らしい点は科目別能力別授業。得意はさらに伸ばし、苦手はあせらず基本から積み重ねることができました。先生方はどんな質問にも優しく対応してくださり感謝しています。

林

奈良県立医科大学 医学部 医学科合格 林(私立関西大学高等部)
記述のポイントや英作文など、自分では判断できない箇所をプロに指摘してもらえることが55段階最大の魅力。E以外見たことなかった判定もBまで伸びて合格、ありがとうございました!

稲生

福井大学 医学部 医学科合格 稲生(私立滝)
春のマーク→センターで総得点211UP、英語の記述は最高偏差値70.6。55段階はインプットとアウトプットがバランスよくできる最高のシステム、四谷に入って本当に良かった!

石原

滋賀医科大学 医学部 医学科合格 石原(私立立命館宇治)
四谷入学前は知識はあるが点数が伸びない状態。55段階で理解のもれをなくしてから実戦演習を積むことで、数学理科の記述模試偏差値はいずれも70越え。万全の受験サポートでした。

平出

鳥取大学 医学部 医学科合格 平出(私立吉祥女子)
55段階は自分のペースで進められるので楽しく勉強できました。記述の偏差値は総合65→75に。担任の先生のサポートも心強く、四谷には勉強に集中できる環境が整っていました。

渡邉

高知大学 医学部 医学科合格 渡邉(都立新宿)
E判定ばかりの状態から、センター総計100点UP、1年で国立医に合格。テキストはすぐ力になる問題が詰まっていて、解いていて本当に楽しく、進めていく中で伸びを実感できました。

好川

佐賀大学 医学部 医学科合格 好川(私立修道)
一浪目はセンターで思うように得点できず失敗。55段階は自分のペースで勉強でき、先生に質問しやすいのが良かったです。一年間温かいサポートを受けられ、本当に感謝しています。

横井

島根大学 医学部 医学科合格 横井(私立関西創価)
四谷のテキストのみを使い、それを完璧にすることを心がけていると、苦手の理科がいつの間にか急上昇していました。現役時は全部E判だった国立医に合格、本当にありがとうございます。

寺澤

大分大学 医学部 医学科合格 寺澤(国立大阪教育大学附属 平野校舎)
社会人経験を経て7年ぶりの受験でしたが、わずか1年で国立医に合格。授業と55段階で基礎固めと応用演習をしっかり行えたことが成功した理由です。本当にありがとうございました。

舟山

慶應義塾大学 医学部 医学科合格 舟山(県立静岡)
弱点を徹底的につぶすために四谷学院に。根底からの理解を徹底することで調子の波がなくなり、安定して慶應医A判定を維持できるようになり、数学は最高で偏差値82まで伸びました。

坂井

徳島大学 医学部 医学科合格 坂井(私立滝川第二)
納得しないと先に進めないタイプなので、すぐ質問できる55段階がとても良かったです。 授業も大教室ではなく先生の目が行き届いていました。担任もプロなので安心して相談できました。

鈴木

名古屋大学 医学部 医学科合格 鈴木(私立東海)
苦手の国語を克服するために四谷学院に。55段階は指導が1対1なので先生に気軽に質問できるのがとても良かったです。秋の名大模試でB判定が出て、着実な伸びを実感しました。

松田

広島大学 医学部 医学科合格 松田(私立広島学院)
苦手だった英語を55段階で克服、センターでは自己ベストの188点が取れました。広大対策も徹底した添削指導のおかげで万全、本番でも余裕を持って答案をまとめることができました。

今城

旭川医科大学 医学部 医学科合格 今城(北海道札幌西)
勉強しても成績が上がらなかった理由が、55段階でわかりました。苦手を一つずつつぶす事ができ、テキストはコンパクトでわかりやすいです。マークは半年で総合125点伸びました。

石澤

札幌医科大学 医学部 医学科合格 石澤(北海道札幌西)
四谷学院には良い先生がたくさんいて、本当に質問しやすいです。55段階で細かいミスをしっかりつぶせて、偏差値は安定して70以上をキープ。四谷は二次力をつけたい人にお勧めです。

久保田

弘前大学 医学部 医学科合格 久保田(私立東奥義塾)
大学卒業、社会に出てからの医学部チャレンジ。55段階では独学では気づけない自分の弱点を指摘してもらえ、成績が大きく上昇。背水の陣で臨んだ受験に成功、感謝でいっぱいです。

小林

横浜市立大学 医学部 医学科合格 小林(私立清泉女学院)
四谷学院の先生は質問しやすく相談にも親身に答えてくれます。四谷のテキストだけに全力で取り組むと、志望校判定もD→Aに。四谷学院には勉強に集中できる環境が整っていました。

磯野

福島県立医科大学 医学部 医学科合格 磯野(県立宇都宮)
四谷のテキストに載っている問題はどれも繰り返しやる価値のある良問。先生方は大学受験のことを知り尽くしています。センターは合計126点UP。サポートありがとうございました!

安田

名古屋市立大学 医学部 医学科合格 安田(私立東海)
なんとなくで解いていた理科、55段階で原理から理解することで問題が解けるようになり、勉強が楽しくなりました。センターは総合で170UP。医学部合格、とても嬉しいです。

内田

自治医科大学 医学部 医学科合格 内田(府立三国丘)
55段階はどの予備校よりも一からやり直せるシステム。最初は簡単と思うかもしれませんが、やって良かったと思う日が必ず来ます!四谷学院なくして自治医の合格はありませんでした。

ご紹介しているのは合格報告の内ほんの一部です!今後も続々追加予定!

  • 国公立理系
  • 国公立文系
  • 私立理系
  • 私立文系
  • 医学
  • 歯学・薬学・農獣医・看護医療

△このページのトップへ