MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 水谷くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2021年合格者[歯学]

水谷
水谷 (国立大阪教育大学附属平野校舎)
合格大学
  • 大阪大学歯学部

4浪目で選んだ四谷学院で、基礎の穴を多数発見&克服!先生との距離が近く、質問しやすい55段階は大手予備校ではできなかった「能動的な学び」を後押ししてくれる、すばらしいシステムでした。

3浪目も不合格。基礎に漠然とした不安感があった。

四谷学院に入学した理由を教えてください。

僕は3浪目の不合格を、なかなか受け入れることができませんでした。それでも今度こそ何とか、という複雑な気持ちの中、自分に何が足りないかを考えたんです。その時、まだ基礎に不安があること、でも、そのどこが不安なのかまでは、具体的にわからないことに気づきました。

それで55段階のある四谷学院に興味を持たれたのですね?

はい。弱点の発見ができる55段階は、僕にとって非常に有効なシステムで、四谷学院なら基礎と応用の勉強が両立できると考えました。実際、1から文法や公式を確認すると、抜けている穴をたくさん見つけることができましたし、その都度、先生に質問して復習を繰り返すと、どんどん穴が塞がっていくのを実感しました。先生との距離の近さは、四谷学院の最も良いところで、本当に質問がしやすかったです。

もう基礎の抜けは、ない。先生のおかげで自信がついた。

不安の解消に役立ちましたか?

はい。同じ先生の指導を受け続けるうちに信頼関係もうまれ、授業が楽しくなりました。先生から「ここの範囲は十分に理解しているよ」と言っていただけると、もう基礎の抜けはなくなったんだ、と自信がもてましたね、僕はもともと積極的な人間ではなくて、その性格は過去の受験において困ることが多々ありました。そんな僕でも、能動的な勉強をできるよう後押ししてくれる、すばらしいシステムだったと思います。

合格を知ったときのお気持ちはどうでしたか?

嬉しくて泣きました。何度も番号を確認しては泣き、両親に連絡してみんなで泣いて、先生方に報告した時もホロッとして。よく、受かった時の自分を想像することでモチベーションを保っていましたが、実際は全く違いました。想像の比じゃないほど泣けました。

コロナ禍でも不安なく、満足な勉強ができたことに感謝。

四谷学院の先生やスタッフに伝えたいことはありますか?

今年はコロナ禍で、環境が整わず、勉強すること自体が難しかった人もいると思います。僕は、四谷学院に入学したことで、そのサポート、施設を最大限に利用させていただき、不安なく満足な勉強をすることができました。本当に感謝しています。どうかこのまま、大手予備校とは違う面で、これからも受験生たちを支えてほしいと思います。

将来の抱負をお聞かせください。

将来の夢は、幼い頃からお世話になっている小児歯科の先生のような、コミュニケーションを大切にする歯科医師になることです。阪大は歯学部の中でも全国トップクラスなので、学ぶことが無限にあると思います。最先端の研究や附属病院での臨床研修など楽しみです。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください