MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 岩田くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[国公立文系]

岩田
岩田 (市立千葉)
合格大学
  • 京都大学法学部
  • 中央大学法学部

ダブル教育であらゆる問題に対応できる力が身につき、総合偏差値70をマーク!!基礎固めと弱点克服を効率的に行える55段階は成績を伸ばすのに最適な学習システムです。

現役時の基礎不足をカバーするのに55段階は最適なシステムでした。

現役時の状況を教えてください。

現役のときは基礎固めが十分でなく、センター試験の問題でも全く手を出せないことがありました。また、センターの後に勉強しなくなってしまい、希望の大学には合格できませんでした。

四谷学院を選んだ理由は何ですか?

他の予備校にはない55段階システムがあったからです。基礎からじっくりと勉強し直せるので、現役時の失敗を考えると最適なシステムだと思いました。

あらゆる問題に対応できる学力が身につき、総合偏差値70に!!

実際にやってみていかがでしたか?

55段階テキストには自分が見落としていた基礎事項が意外なほど多く載っており、テキストやテストを通して多くの基礎問題を解くことができました。わからなかったところやテキストに載っていないところは先生が丁寧に教えてくださるので、そうした部分を何度も見直すことで自分のものにしていけるのが良かったです。

クラス授業はどうでしたか?

授業のテキストにも自分の足りないことが多く詰まっているので、予習復習をすることでかなりの力になると思います。レベル別のクラス授業はその時点の自分にちょうど足りなかった部分を補えるものになっていて、こちらも効率良く力を伸ばすことができました。

ダブル教育に取りくむことで、万全の力がついた訳ですね!

はい。秋の記述模試では総合偏差値70にまで伸びました。今年は昨年の自分になかった「基礎問題を確実に解く力」をつけることができ、応用問題への対応がしっかりできるようになりました。センターから二次試験までさまざまな問題に対応できる力がついたので、成績が伸びたのだと思います。

丁寧な指導があってこその合格。本当に感謝しています!

伸びの実感があったということは、合格の自信もありましたか?

それが正直、二次試験を受けたときの手応えは良くなくて落ちたことを覚悟していたため、合格発表を見たときには信じられませんでした。大学からの書類が届いて合格を確信でき、家族や友達がとても喜んでくれたときに嬉しさがこみ上げてきました。

感触の悪さをカバーできる程の力がついていたということですね!この1年を振り返っていかがですか?

先生方の丁寧な指導があってこその合格だと思うので、とても感謝しています。センター後にも二次試験の添削などをしてもらって、最後の伸びを支えていただきました。進路指導の先生やスタッフのみなさんにもいつも優しく接していただき、本当に感謝しています。

最後にメッセージをお願いします。

後輩のみなさんは成績が伸びるかなど不安なことがたくさんあると思いますが、コツコツ勉強し続けていれば最後には必ず結果がついてくるので、諦めないで頑張ってください!

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ