MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 湯田さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[看護医療]

湯田
湯田 (県立福島)
合格大学
  • 筑波大学医学群医療科学類

数学の偏差値40台から筑波大に合格!55段階は「わかったつもり」を解消できるだけでなく、疑問をその都度徹底的に質問できる環境。つまずきを放置することなく、効率良い対策ができました。

現役時代は、基礎が欠けていた。

入学前の様子を教えてください。

高校時代は週6日で管弦楽部の活動があるなど忙しく、十分な勉強時間がとれていませんでした。基礎的な部分の理解が欠けており、秋から受験勉強を始めても成績が上がりませんでした。センター試験が終わった時点で第一希望はおろか第二希望だった大学にも入ることは厳しいと判断し、もう1年頑張ることに決めました。

四谷学院だけにそろった環境が「わかったつもり」を解消してくれた!

四谷学院に決めたのはなぜですか?

多くの予備校を比較しましたが、私が重視していた、自習室が長時間開いていること、質問しやすいこと、基礎から指導してくれること、という3点の全てがそろっていたのは四谷学院だけでした。また、校舎の雰囲気がとても明るかったことにもひかれ、四谷学院に決めました。

実際の授業はいかがでしたか?

55段階指導は自分ができない箇所が明確になりますし、わかるまで質問ができます。実際に記述の答案を書くことで、今まで「わかったつもり」だった部分を見つけ、対策することができました。

先生に直接答案を見てもらえるのも心強いですよね。

そうですね。55段階指導では先生と1対1で話す機会が必ずあるので、大変質問しやすいです。授業のテキストの質問などもできるので、わからない部分はその都度解消して進めることができます。

数学は偏差値40台→57.7に!質問しやすい雰囲気のおかげです。

成績の伸びはいかがでしたか?

高校時代の同時期に受けた模試と比べて、偏差値が英語は50台→67.7、数学は40台→57.7に伸びました!

伸びの秘訣は何でしたか?

わからない点をその都度質問できたおかげです。55段階と集団授業の両方、わからない点はその都度55段階の先生に質問して解決していました。過去問を解くときも、赤本の解説に納得のいかない部分を徹底的に質問できたり、記述問題の採点をしていただいたり、大変効率良く対策ができたと感じています。

理解できない部分を放置すると、その後でつまずいてしまいますものね。

私もそうでした。四谷学院では、55段階の時間はもちろん、休み時間も、質問に行くと先生方はいつも丁寧な対応をしてくださいますし、質問しやすい雰囲気があり大変助かりました。進路の相談などにも乗ってくださいました。また55段階テキストは自分で予習がしやすいように作られているので、自習にも向いていました。

四谷学院をフル活用しての合格でしたね。本当におめでとうございます!

振り返ると、今までで一番密度の濃い1年間だったし、確実に成長できたように感じています。将来の夢は医療系の研究者になり、新薬の開発をすることです。臨床検査技師の資格もとりつつ、国際的な研究者になれるよう、学習に励みたいと思います。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ