MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 寺島さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[医学]

寺島
寺島 (県立明善)
合格大学
  • 熊本大学医学部医学科

不安だった数Ⅲも偏差値70までアップ!姉も四谷学院から国立歯学部へ。55段階と進路指導の先生がコーチとなって現役医学部合格へと導いてくれました。

入塾前は自分で計画を立てて勉強していましたが、本当にこの計画で合格するのか不安でした。数Ⅲの演習量が不足していて、記述問題でも書けないことがありました。そこで、私にアドバイスしてくれるコーチのような方がいないか探していたのですが、四谷学院で勉強して国立歯学部に合格した姉の話で、進路指導と55段階のことを知り、自分のニーズに合っていると思って入塾を決めました。模試などで来られない日もあったので、55段階の振替制度があって助かりました。実際に受けてみて、今までなんとなく解いていたところや、ミスしやすい分野を発見することができ、それが点数アップに繋がっていったと思います。先生は私のミスしやすいところを覚えていてくださって、「これ、この前も同じ間違いしたよね」と指摘しつつ、より詳しい解説をしてくださいました。志望校も把握した上で解説してくださるので、とてもためになりました。

また、私は進路指導の先生のおかげで合格できたと言っても過言ではないぐらいお世話になりました。「今週はこの課題をこれぐらいやったけど、これはできなかった、こういう不安がある」と毎週、担当の先生にたくさん相談しました。その上で次の1週間の予定を立てそれをまた実行して……というようなサイクルを繰り返すことで、確実に弱点を潰していけたと思います。戦略を立てるだけでなく、実行したかどうかまで見てくれました。おかげで、秋の模試で数Ⅲの偏差値は70.1まで伸びました。最後まで不安だったので、合格発表を確認したときは嬉しくて大泣きしました。将来は発生学や感染症に関わる分野で国際的な医学研究者になりたいと思います。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ