MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 相山さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[国公立文系]

相山
相山 (私立静岡サレジオ)
合格大学
  • 一橋大学法学部
  • 明治大学国際日本学部
  • 立教大学異文化コミュニケーション学部

総合点が1年で100点近く上がって、志望校判定もD・EからBまでアップ!!圧倒的な効率の良さと、授業の質の高さが伸びの秘密。高校初の一橋合格に学校の先生も大喜びしてくれました。

総合得点100点近くアップで志望校判定がD・EからBに。英語は偏差値66→75!!

合格おめでとうございます。相山さんは四谷学院で学習されている間にぐんと成績が伸びましたね。

はい。英語の偏差値が66→75になって、一橋の判定がD・EからBになりました。総合得点も、高2のマーク模試からセンター本番まで1年で100点近く伸びました。

プロ講師による無駄のない、圧倒的な効率の良さと質の高さ。

そこまで伸びた理由は何でしょう?

クラス授業の質の高さだと思います。細かくレベル別になっているので自分に必要なことを無駄なく学べますし、先生方の解説は本当に丁寧です。生徒が理解できているか常に気を配り、質問しやすい環境を整えてくださったので、徹底的に理解を深められました。自分だけで勉強するには限界があり、プロの先生に教えていただくと、圧倒的に効率が良いです。国公立の記述試験の対策として自分が作った答案も快く添削してくださいました。丁寧に解説してくださったので、自分の弱点も見つけやすかったです。

二次の対策は難しいですからね。

一橋は二次試験の配点が高いので、逆転を狙うためにも自分は記述力を高めることに力を入れました。英作文・現代文・日本史は過去問を解いて自分の答案を作り、四谷学院の先生に添削していただくことの繰り返しでした。

他の学習環境はいかがでしたか?

進路指導の先生は勉強方法や志望校の決め方から精神面まで、徹底したサポートをしてくださいました。不安なことがあればすぐに先生に相談して解決し、安心して勉強に臨めました。そして自習室も、勉強に最適な場所だと思います。同じように一生懸命勉強している人がたくさんいるので、刺激を受けて自分も頑張ろうと思えました。

高校初の一橋合格に学校の先生方も大喜びでした!!

合格を知ったときのお気持ちは?

信じられなかったです。学校の先生に連絡すると「一橋合格は学校で初めて」ということで、電話越しに多くの先生が喜んでいる声が聞こえました。一緒に発表を見た母や祖父母も大喜びでした。受験は確かにつらい部分もあったけれど、本当に充実した日々でした。最後まで頑張り続けて良かったと心から思います。

高校初とはすごいです!これからの学びも楽しみですね。

私は法学部に進むので、最終的には司法試験の合格を目指したいです。日本で働く外国人労働者の問題について関心があるので、そういった社会的な問題における法律の役割について学んでいきたいと考えています。

最後にメッセージをお願いします。

進路指導の先生や55段階の先生、クラス授業の先生の丁寧な指導のおかげで合格を勝ちとることができたと思います。本当にありがとうございました。後輩のみなさん、とにかく諦めないことが一番です。ぜひ最後まで努力を積み上げていってください!

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ