MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 木村さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2021年合格者[国公立理系]

木村
木村 (私立浦和明の星女子)
合格大学
  • 東京工業大学物質理工学院
  • 慶應義塾大学理工学部
  • 上智大学理工学部

苦手だった数学の偏差値が54から65に!共通テストの得点は夏の模試から137点アップ。55段階で知識の抜けを正し、クラス授業で知識の活かし方を教われるダブル教育は、とても力になりました。

入学説明会で細かな知識の曖昧さに気づいて不安になった。

四谷学院を選んだ理由は何ですか?

入学前は、細かな知識が曖昧なままで、説明会のときに話していただいた、簡単な問題もわからなかったので、勉強方法に不安を覚えました。でも、55段階のテキストには、そうした細部の知識まで載っていると聞き、簡単な部分から確認していけることにひかれて、四谷学院を選びました。

答えだけでなく、考えた過程まで見てくれるから、自分では気づかない間違いに気づける。

55段階を実際に利用してみてどうでしたか?

実際、55段階のテキストには受験に必要な知識が全てまとまっていたので、基礎が不安になったら、テキストの問題に返って確認するようにしていました。それから、自分1人では気づかないような間違いに気づくことができるのも、55段階の利点だと感じました。

詳しく教えてください。

55段階では、答えだけ見ると合っていることでも、先生方が、考えた過程まで見てくださり、誤りを正してくれました。1から丁寧に解説してくださるので、自分1人では絶対に身につかなかった知識を教えていただけて良かったです。1対1で質問もしやすく、些細なことでも聞けるので、モヤモヤした部分がしっかりと解消されていきました。

数学を克服して東工大に合格。先生方に良い報告ができることが何より嬉しかった。

成績の伸びはどうでしたか?

苦手だった数学の記述偏差値が54から65になりました。共通テスト本番の総合点は、夏の共通テスト模試に比べると137点アップしていました。55段階で細かい知識の抜けを正していけたことと、クラス授業で、習った知識をどのようにして問題に活かすか、問題の解き方を教えていただいたことは、とても力になったと思います。

合格を知ったときのお気持ちは?

とても安心しました。お世話になった先生方に良い報告をできることが、何より嬉しかったです。細かな質問にも丁寧に対応してくださった先生方や、いつでも優しく話を聞いてくださった受験コンサルタントの先生のおかげで、1年間の受験生活を乗り越えることができたと思います。本当にありがとうございました。

質問しやすい環境を利用し、先生方を頼って頑張って。

最後に、受験生へ向けてアドバイスをお願いします。

受験では、習ったことをいかに自分のものにできるかがとても大事です。毎回の授業と復習を大切にしてください。四谷学院は質問しやすい環境が整っているので、些細なことでも積極的に質問をすると良いと思います。周りと比べず、自分なりのペースで、周りの先生方を頼りながら最後まで頑張ってください。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください