MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 若松さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2015年合格者[看護医療]

若松
若松 (北海道札幌東)
合格大学
  • 千葉大学看護学部

高1で成績がガタ落ちしてショックでしたが55段階を進めたら難しい問題もどんどん解けるように。定期試験バックアップで学校の成績もアップし模試の判定もE→Bに跳ね上がりました!

いろいろな予備校に行ったけど成績がガタ落ちで、焦りました。

四谷学院にはいつ入学しましたか?

高1の終わり頃です。それまでは、集団クラスの塾や映像で授業を行う塾など、いろいろな授業方式の塾に通っていました。でも、なかなか伸びなくて…。

成績はどんな状況でしたか?

学校のテストはとてつもなく悲惨で…、数学なんて10点でした。中学まで勉強に苦労したことがなかったのに、初めての経験に驚きと悔しさでいっぱいでした。

それで予備校を変えたんですね。

このままじゃダメだ、もっと自分に合う予備校を探さなきゃ、といろいろ探しました。そんな私がひかれたのが55段階です。高1の内容が丸々抜けていた私にとって、基礎の基礎からやり直せるのが魅力的でした。ちょうど兄も通っていて安心感もありましたし、個別指導で授業時間を自分のために全部使えるので、疑問を残さず進められると思いました。

55段階の真骨頂。それは先生と一緒に解法の原理を解き明かす個別指導。

実際勉強してみてどうでしたか?

すごく良かったです!テキストは本当に基本的な内容からだったので、順を追ってどんどん基礎が固まっていき、次第に難しい問題も解けるようになっていきました。入試問題を解くためには、発展問題を数多くこなすのではなく、基本的な知識や技が必要だと実感しました。

個別指導、という点はどうでした?

最初に期待した通り、55テストは採点の後に先生から受ける解説がとても充実していました。点数だけを見て満足するのではなく、先生と一緒に「この問題はどうしてこう解くのか」という解法の原理を一緒に解き明かしていきます。これは1人で勉強していては絶対にできないことです。先生が目の前にいるからより深いところまで理解できて、難問も突破する実力がついたと思います。模試の判定はE→B判定になりました!

定期試験のサポートで高2からの成績はバッチリでした!

サポート面はどうでしたか?

四谷学院はサポートの充実が素晴らしいと思います!定期試験バックアップで、受講していない科目の指導をしてもらえたので、高2からの定期試験はバッチリでした!学校の教科書でもワークでも何でも聞けて、感激でした。

生徒会なども忙しかったですよね?

はい、学校行事のたびに忙しくて…。でも振替制度のおかげで授業をムダにしなくて済むので、私だけでなく両親も嬉しいシステムでした。

環境面はいかがでしょうか。

自習室がとても良かったです。広い机には仕切りがついていて、静かで落ち着いて勉強できました。何より、椅子がふっかふかで長時間座って勉強する受験期にはもってこいでした。

合格の瞬間はいかがでしたか。

友達と一緒に自分の受験番号を見つけたときは何が何だかわからず、友達に「落ち着け」と怒られました(笑)。親は電話口で泣いて喜んでました。大学の4年間は知識と技術をとことん身につけて、将来は自分にしかできない看護を実現したいです。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、担任制度、テキスト、自習室、担任制度、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ