MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 齋藤くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[私立文系]

齋藤
齋藤 (私立埼玉栄)
合格大学
  • 青山学院大学法学部

苦手な英語は5割未満→7割以上、現代文も日本史も半分以下から90点台へ!勉強が楽しくなって念願の第一志望に合格。努力は裏切らないと実感しました。

どうしても大学に行きたかったので、自分なりに頑張って毎日勉強していましたが、偏差値50ぐらいで伸び悩み、勉強方法について困っていました。そこで、塾を探したのですが、55段階個別指導とクラス授業、どちらも受けられることが四谷学院を選んだ決め手でした。

同じ問題がわからなくなることもあり、学校の先生や友達には聞くのが恥ずかしい基礎の問題も、55段階の先生方はわかりやすく、わかるまで丁寧に教えてくれたので、苦手分野を得意にすることができました。実際、四谷学院に通うまではセンター英語は100点も取れないぐらいでしたが、通い始めてからは半年で7割以上得点できるようになり、勉強がどんどん楽しくなっていきました。クラス授業は自分のレベルに合ったクラスで受けられ、最初は標準クラスだった英語も、真剣に授業を受け、復習を欠かさずに繰り返したことで選抜クラスにレベルアップできました。こうやって向上心を持ち続けられたので、英語以外の科目も成績を上げることができました。日本史は7月のマーク模試で49点だったのが、センターでは92点、現代文も30点ほどだったのが、センターでは94点と大きく伸びました。

合格発表を見たときは人生で一番嬉しかった瞬間でした。一生懸命勉強を続けることは、本当に大変なことでしたが、第一志望合格という目標を達成でき、努力は裏切らないことを実感しました。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ