MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 中村くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[私立文系]

中村
中村 (都立駒場)
合格大学
  • 早稲田大学文学部

総合127点アップ!世界史は5割→9割で偏差値も9上昇。どの科目も偏差値50台だった僕が、憧れの早稲田に合格。正しい解答へのプロセスを確認できる55段階なら、自分に必要なことが明確になり、効率良く勉強できます。

高1・高2で習った基礎に抜けを感じ四谷学院へ。

入学前の状況を教えてください。

学校の成績でも模試の成績でも順位が低く、偏差値が60を超えている教科はありませんでした。また週6日のサッカー部が忙しく、1年生や2年生で習った基礎の部分に抜けている部分が多かったです。

そこで塾を検討したのですね。

はい。四谷学院を選んだのは、自習室の環境が良く、55段階指導と科目別能力別授業で全ての教科を基礎から丁寧に学ぶことができると思ったからです。

正しい解答へのプロセスを、先生と一緒に確認できた。

授業の感想を教えてください。

クラス授業では、勉強のやり方から頻出問題までありとあらゆることを教えてもらえました。独学でやっていたら得ることができなかった知識や手法を知れたことが、とても良かったです。

55段階はいかがでしたか?

講師の先生の丁寧な解説を1対1で受けられるので、正しい解答へのプロセスを一緒にたどることができました。問題を解くために何をするべきだったのかの確認を通して、これからの自分の勉強方針を正しく決めることができました。

自分に必要な対策を明確にするのは重要なことですね。

僕の成績が伸びた理由は、先生方の教えを元に、ただ問題を解くだけでなく自分の答案や正しい解答をしっかりと分析できたからです。自分に足りない能力、もっとやるべき範囲や分野を見つけて、そこを重点的に勉強することで効率良く学力を伸ばせました。また基礎の部分をしっかりと教えてもらうことで、難しい問題でも基礎さえできていれば解けるということを知ることができました。

具体的な伸びを教えてください。

英語、国語、世界史の3科目で、高3の5月は314点でしたが、センター本番では441点を取りました。特に世界史は51→97点に伸び、偏差値も高2と高3の10月を比較して、52.5→61.9にアップしました。

総合127点アップ!世界史は5割→9割の伸び!

総合127点アップとはすばらしい!

授業はもちろん、自習室の環境の良さも成績アップの鍵でした。また、僕は四谷学院のテキストがとても好きです。入試に必要なことが過不足無く収録されているので、一冊一冊を完璧に仕上げれば学力が上がると思います。

合格を知ったときのお気持ちは?

発表前日はドキドキして寝られませんでした。合格という文字を見たときに、今までの努力が報われたことを感じて涙が出ました。高校1年生からの憧れの大学に入学できることがとても嬉しいです。この感動は一生忘れません。将来はメディアに関係する仕事をしたいです。

ぜひ大学でも頑張ってください。最後にメッセージをどうぞ!

先生や受付の方々に元気良く挨拶してもらえたのが支えになり、今日も頑張ろうと思えました。後輩のみなさんには、基礎を徹底的に固めることをお勧めします。頑張ってください!

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ