MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 徳永くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[私立文系]

徳永
徳永 (私立成城)
合格大学
  • 同志社大学社会学部

総合偏差値40台、E判定からの逆転合格!!生徒それぞれの実力から学習戦略を考えてくれて、楽しく効率的に成績アップ。四谷学院だからこそ最高の志望校に合格できました。

高3の最初の模試では総合偏差値が40台でした。

入学前の状況を教えてください。

最初は指定校推薦を考えていましたが、模試の成績が全く良くなく、高3の最初の模試では総合偏差値が40台でした。

徳永くんは当初、別の塾にも通っていたそうですね?

はい。映像授業の塾に入っていたんですが映像だと全然身にならないと感じたのと、四谷学院は受験生が勉強だけに集中しやすい環境を作ってくれていたので、途中で四谷学院1本に絞りました。

生徒を型にはめるのではなく、それぞれの実力から必要な戦略を考えてくれる。

やはり対面授業は良かったですか?

すごく良かったです!自分ではできていると思っているところも先生が本当にできているか問い直してくれて、わかっていない部分を明らかにしてくれました。

55段階の良かったところは?

先生との関係が近くなるというか、深まるのがすごく良いところだと思うし、各々がそれぞれのペースで進められるところですね。学習内容や進度についても、カリキュラムに当てはめるのではなく、生徒それぞれの実力があって「そこからどうやって伸ばすか」考えてもらえるのが良かったです。

必要な学習は生徒さん一人ひとり違いますからね。

先生が自分に必要なことをその都度示してくれたので受験の戦略を立てやすかったです。もしも55段階がなかったら闇雲に勉強していたのではないかと思います。また、同志社大学は私立だけど記述が多くて難関な大学です。55段階で添削していただいたからこそ、合格できたと思っています。

クラス授業はどうでしたか?

必要に応じて受験生の盲点になりがちな文法などの基礎から教えてくれただけでなく、入試の実践的な問題も扱ってくれていろいろな問題に触れられたのでとても良かったです。

E判定からの逆転合格!!四谷学院だから合格できました。

合格したときのお気持ちは?

推薦は不合格で、模試ではE判定ばかりだったので最後の最後で合格が出て涙が出るほど嬉しかったです。親も泣いて喜んでくれました。

本当におめでとうございました!受験生活を振り返っていかがですか?

四谷学院の先生は一人ひとりが人格的に優れていらっしゃり、勉学だけでなく多方面から影響を受けて自らを高めることができました。自分自身も成長できたし、勉強自体も楽しくてイキイキ過ごせたと思います。

最後にメッセージをお願いします。

僕の受験勉強は決して派手ではありませんが、地道なことこそが合格への近道です。最後まで諦めない気持ちと努力があれば、必ず結果はついてきます。そのことを教えてくれたのは他でもない四谷学院で、感謝してもしきれません。みなさんも毎日通って頑張ってください!

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ