MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 八木くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[私立文系]

八木
八木 (私立静岡学園)
合格大学
  • 慶應義塾大学文学部
  • 静岡県立大学国際関係学部

英語の偏差値が10以上アップ。55段階で基礎からやり直し、見事第一志望の慶應に合格!勉強ってやればできる!と気づきました。

高2に入って受験を意識し始めてから、自分は基礎からやり直すべきだと気づいたので、そこから塾を探しました。そこで見つけたのが四谷学院で、55段階というカリキュラムは1からやり直すのに最適だと思い、四谷学院に入りました。そこからはまず英語をメインに、本気で勉強を始めました。四谷学院に入ってから軒並み良くなって、勉強ってやればできる!と気づきました。春休みの期間を使って英語の55段階を進めて、高3に入るときにはセンター演習、志望校対策を始めました。始めの方こそなかなか点数は取れませんでしたが、時間をかけて復習をして本文を理解することで徐々に英語長文が武器になっていきました。英語の偏差値も高2の頃より10以上アップすることができました。やがて世界史、小論文の授業も始まり、そこから夏までは基礎固めを頑張りました。過去問演習の際は、四谷学院の先生が添削をしてくれたり、過去問に近い問題を教えてくれたりしました。

第一志望の慶應に自信を持って挑むことができ、合格することができました。まさに、「なんで私が慶應に!?」という感じでした。正直、来年から大学生で、しかも慶應だなんてまだ信じられません。自分は学校ではずっと勉強ができないと思われていたので、周りの目を変えたことだけでなく、人や社会にとって勉強がいかに大切か気づいたこと、何かを成し遂げるために頑張る経験ができたことは今後の人生においてすごく意味があるのではないかなと思います。自分について見つめ直すことができたことも含め、受験勉強をして良かったと思います。最高の環境で最高の勉強をして最強の仲間を見つけて、海外で農業、アパレル関係の起業をしようと思います!そのために授業はもちろん、サークル、部活も頑張って、充実させていこうと思います。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ