MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 立田くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2018年合格者[私立理系]

立田
立田 (府立夕陽丘)
  • 立命館大学理工学部

このままでは危ないと思った英語と物理も、クラス授業と55段階のおかげで成績UP!受験直前までやる気を継続できました!使いやすい自習室も、合格の決め手です。

入学前は英語と物理が苦手でした。このままでは危ないと思い、四谷学院に入学しました。クラス授業は特に現代文の先生の教え方が本当にわかりやすかったので、すぐに点数に反映されました。英語の授業は本当に面白くて、毎週とても楽しく授業を受けることができました。先生はとてもやる気を出させるのがうまかったので、受験のやる気を継続させることができました。55段階の英語では、クラス授業で習った英語の復習ができたし、英作文も見てもらいました。最後の最後まで英語の先生には助けていただき、本当に受講して良かったなと思います。物理は55段階で基本事項から復習していくことができたので、忘れていた部分を思い出すことができました。

担任制度はしっかりしていて、自分の担任の先生はいつも自信をつけくださり、受験の疑問にもちゃんと答えていただけたので、自分の一番改善しないといけない教科などがよくわかりました。自習室は設備が本当に良く、利用しやすくて、とても良かったです。四谷学院の自習室を利用することができたので最後の最後まで勉強に集中できて、合格することができました。

将来はエンジニアとして働きたいので、大学ではさらに英語の力を身につけ、物理ももっと専門的な力をつけられるように、授業をしっかりと頑張って成長したいです。後輩の皆さん、最後まで第1志望を目指して四谷学院で頑張ってください!

△このページのトップへ