MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 山口くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2017年合格者[私立理系]

山口
山口 (私立桐朋)
  • 慶應義塾大学理工学部

中学受験で第一志望校に落ちた経験から四谷学院に入学、私立理系の最高峰に合格!後輩の皆さん、やればわかりますが55段階は効率的で素晴らしいシステムです。

四谷学院に入学したのは中学受験で第一志望に落ちたことをきっかけに、親が塾を見つけてきてくれたからでした。四谷学院のクラス授業は、レベル別になっているので上のレベルの授業を受けようと必死に勉強しました。レベルアップできる制度がモチベーションとなり、最終的に特別選抜クラスに上がることができました。今思えば、やはり四谷学院のテキストで勉強していれば基礎の土台固めを無意識のうちに完成させ、そのうえレベルアップテストでも応用力を発揮できるほどになるのだなと感じています。55段階個別指導では自分の学校の進度に合わせて級を進めていくことができるので、受験勉強もさることながら同時に学校の補習的要素も含まれていたのが良かったです。学校でわからないところがあっても、55段階テキストを見るとその問題も載っているのでその問題を解き、それでもわからなければ先生にきくという順番で確実に穴を潰せました。やれば分かりますが、効率的で素晴らしいシステムだと思います。

合格を知ったときは、今までの全ての努力が報われたと感じました。

自分の将来の夢はMBAを取得して世界で活躍する経営者になることなので、そのために大学では世界で仕事ができるように学習をしたいと思います。それだけでなくたくさんの仲間を作って、サークルにも入って、充実したキャンパスライフを送れるように、自分から積極的に活動していきたいと思います。後輩の皆さん、正直受験勉強は辛いです。我慢することや制約がたくさんあります。しかし来年からの大学生活をイメージすると自然と手は動くはずです。そういった些細なモチベーションを維持してコツコツと勉強を進めることが何より大事です。自分との闘いに勝って合格を掴み取ってください。

△このページのトップへ