MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 西原さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[農獣医]

西原
西原 (私立金蘭千里)
合格大学
  • 山口大学共同獣医学部

部活が忙しく、入学前はほぼ勉強していなかった私がセンター本番、化学で93点!!質問しやすい55段階の先生たちのおかげ。55段階は合格への最短経路だと思います。

高3までバレー部で多忙な日々で、宿題をやるので精一杯。55段階に魅力を感じて入学。

高3の5月まで部活があって忙しかったんですよね?

バレーボール部に入っていて、活動は普段は週4日で、試合前は週5~6日でした。部活がある日は帰ってきてからすぐ寝てしまい、ない日は宿題をやるので精一杯だったので、学校の授業の予習復習はあまりできていませんでした。

塾はどのような基準で探しましたか?

部活を引退して塾を探すとなったとき、クラス授業では途中からになってしまうので、親とは個別指導があるところがいいかなと話していて、四谷学院の説明を受けに行きました。そのときに55段階の話を聞いて「これだ!」と思いました。55段階を受けていくうちに、まわりの人と競う感覚は単なる個別指導では味わえなかったなと思いました。

学校では質問できない私でも55段階なら気軽に質問できた。

55段階を受けてみていかがでしたか?

数Ⅲでは級が進むにつれ問題が難しくなっていきましたが、講師の先生が丁寧に教えてくださったおかげでしっかりと理解することができました。55段階では気軽に質問できることもすごく良いと思いました。私は学校の先生に質問するタイプではなかったので、55段階の先生方にはたくさんお世話になりました。おかげでセンター本番で化学は93点とることができました。55段階は合格への最短経路だと思います。

四谷学院の先生たちの支えも西原さんの力になったのですね。

はい、四谷学院の講師の方々には大変お世話になって、感謝してもしきれません。本当にありがとうございました!また、進路指導の先生は志望校合格に向けての勉強の進め方を教えてくださったり、一緒に出願校を考えてくださったりと私の受験には欠かせない存在でした。いつも笑顔で接してくださる先生は私の心の支えでした。受付の方々も明るく、塾に行きたくないと思うことはありませんでした。

受験を通して成長できた1年。自分はこんなに頑張れるんだと気づくことができた。

合格発表のときの様子を教えてください!

最初、自分の番号を見つけたときはあまり実感がわいていませんでしたが、お世話になった方々に報告をして、「おめでとう!良かったね!」とたくさん言ってもらって、嬉しさがこみあげてきました。この1年間大変だったからこそ、私はとても成長したと思えました。「こんなに私は頑張れるんだ」とも思いました。

本当におめでとうございます。将来の夢は決まっていますか?

私はイルカやクジラなどの獣医師になりたいので、大学では獣医師免許をとるために一生懸命勉強し、免許をとった後は大学院に進んで水族館で研究をしたり、海外で勉強したりしたいと思います。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ