MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 稲葉くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2021年合格者[国公立理系]

稲葉
稲葉 (私立横須賀学院)
合格大学
  • 横浜国立大学理工学部
  • 上智大学理工学部
  • 立教大学理学部

英語の偏差値は5ヵ月で57から66にアップ!!模試から共通テスト本番で総合点は127点アップ!!基本をしっかりやればどの大学の問題も解ける自信がついた。難しい公式を詰め込むのではなく、徹底的に基礎を固めた。

問題集を飛び飛びで解いていた。だから、基礎ができていなかった。

入学前の状況を教えてください。

問題集の問題を全て解く習慣がなく、飛び飛びで解いていたため基礎の部分がしっかりとせず、得意だと思っていた数学でも成績がブレブレでした。

それで予備校に通おうと思ったのですね。四谷学院の何が魅力でしたか?

さまざまな予備校の話を聞いた中で、四谷学院の基礎基本を大事にしているところと、55段階で抜けがなくなるところに魅力を感じて入学しました。

難しい問題を解くのに必要なのは難しい公式ではない。基礎の組み合わせなんだと学んだ。

実際の55段階はいかがでしたか?

55段階のテストでは基本的なことは全て網羅して出題されていたので、どこが抜けていてどこができているのかを把握するのに役立ちました。55テキストには知識の覚え方がイラストとして載っていて脳裏に焼きつくので、問題を解いているときにパッと思い出して得点につながることもありました。

クラス授業はどうでしたか?

55段階で身につけた基礎知識を用いてどのように入試レベルの問題を解くのかを学びました。その結果、難しい問題を解くのに特別難しい公式を用いる必要はなく、基礎知識をパズルのように順番にあてはめていけば解けるということを学びました。

7月の模試から共通テスト本番で総合点が127点も上がった。

四谷学院に入学してから成績はどのくらい上がりましたか?

英語は半年弱で偏差値が57から66まで上がりました。共通テスト模試では総合点が576点だったのですが、本番では703点と127点も伸びました。

すごく伸びましたね!先生方によく質問に行った努力が実りましたね。

はい!質問に行くと丁寧に回答していただきました。さらに、細かなわからないことで何度も質問に行ったときも、その都度説明の仕方を変えてわかるまで教えていただきました。困らせてしまうこともあったと思いますが、先生方には本当に感謝しています。

自習室はいかがでしたか?

勉強をする環境も整っていました。自習室の椅子はとても快適で、長時間座っていても腰が痛くなるなど勉強に支障をきたすことは全くありませんでした。

合格を知ったときのお気持ちはいかがでしたか?

大量に羅列されている数字の中から自分の受験番号を探すワクワク感と、自分の番号を見つけたときの解放感は今でも忘れられません。

最後に、大学生活への抱負を教えてください!

与えられた課題や学習機会をしっかりとこなし、自らの能力を着実に上げると共に自分自身でも積極的に行動し、コミュニケーション能力や人からの信頼を得られる能力なども上げられるようにしたいと考えています!

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください