MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 三岩くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2021年合格者[国公立理系]

三岩
三岩 (北海道大麻)
合格大学
  • 北海道大学総合入試理系

総合点が516点→738点に大幅アップ。マーク模試で化学が37点だった僕が、化学重点選抜でE判定から北大に逆転現役合格!四谷学院は記述に自信がない僕にぴったりでした。

入学の決め手になった55段階で、自分でも驚きの穴を次々発見。

入学前の状況を教えてください。

週6日練習があるバレー部に高2の終わりまで所属していたので、あまり勉強をしていませんでした。模試でE判定をとり勉強への焦りが出てきたので予備校を探し始めました。特に記述力に自信がなかったので、四谷学院の55段階が一番良いと感じて入学を決めました。

実際に55段階を受けてみてどうでしたか?

基礎的なことから学ぶので知識の漏れがたくさん見つかりました。僕は特に英語にはある程度自信があったのですが、最初の中学範囲のテストで2問もミスしたときは自分でも驚きました。見つかるたびに、今のうちで本当に良かったと思いました。あとはとても質問しやすかったので、些細なことでも先生にすぐ質問して解消できるのが良かったです。

苦手な化学の成績が37点→89点に急上昇!二次試験は化学で勝負しました。

入学前の記述力の不安は解消できましたか?

はい!特に入学前は化学がマーク模試で37点と足をひっぱる科目でした。そんな僕が化学重点選抜の試験方式で北大に合格できたのは間違いなくクラス授業と55段階のおかげです。共通テストプレで化学の点数が89点まで伸びたときのことは今でも忘れられません。

すごい急成長ですね!具体的に授業のどんなところが良かったですか?

クラス授業では解き方や考え方を教えてくれるだけでなく、自分が問題を解いているところも見てくれて、自分の強みや弱点を教えてくれました。55段階ではただ答えがあっていたらそれで終わりにするのではなく、より良い方法を教えてくれたので成績アップにつながりました。

総合点は200点以上アップ。E判定から逆転合格!

穴を埋めて苦手を克服した結果、総合点が大きく伸びたのですね!

入学前のマーク模試では総合点が516点だったのですが、共通テスト本番では738点をとることができました。

合格を知ったときのお気持ちは?

合格発表の前日は緊張してなかなか眠れませんでした。当日も時間になるまでそわそわして落ち着きませんでした。番号を見つけたときはほっとしました。

今後の抱負を聞かせてください。

1年生のうちは学部が決まっていないので、いろいろな学問にふれて自分の興味がある学問を見つけたいと思います。また英語などにも力を入れて、将来の選択肢を広げたいです。

改めて合格おめでとうございます!最後にメッセージをお願いします。

55段階やクラス授業の先生方、模試が返ってくるたびにアドバイスをしてくださった受験コンサルタントの先生のご指導があったから合格できたので、とても感謝しています。本当にありがとうございました!

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください