MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

自宅学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 川島さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2019年合格者[国公立理系]

川島
川島 (北海道札幌東)
  • 北海道大学総合入試理系

総合点が209点の大幅アップで北大に現役合格!もし55段階がなかったら、私の成績は伸びなかった。四谷学院はプロの担任の先生にいつでも相談できたから、自分のやるべきことが明確になりました。

やるべきことが明確で効率的に!先生のおかげで不安がなくなった。

川島さんは部活が忙しかったとか?

はい、部活が忙しくてほとんど勉強してなくて。あと1年で北大に合格できる学力がつくか不安で予備校を探したところ、部活の友達が四谷を紹介してくれ、55段階と、特に担任制度にひかれて入学を決めました。

なるほど。担任制度にひかれたのはなぜですか?

相談したいと思ったんです。常にペース配分や勉強の仕方などこれで良いのか不安だったので……。私の状況を把握して助言してくれるのが良いなと思いました。

実際、担任制度は良かったですか?

そうですね、担任の先生のおかげで不安を抱え込むことなく受験に臨めたと思います!模試の結果が出るたびに、先生とこれからどう勉強を進めるか相談し、目標を定めていました。おかげで、すべきことが明確になるので効率よく勉強を進められました。少しでも自分のやり方に不安を感じたときなどは、先生に話すだけでも気持ちがスッキリしました。

できる分野はサクサク、苦手な分野は時間をかけて丁寧に。

受験のプロがそばで支えてくれるというのは心強いですよね。では、授業についてはどうでしたか?

とにかく自分のペースで進められるのが良かったです!私はできる・できない分野の差がはっきりしていたので、苦手な分野に時間をかけられました。特に理論化学では計算ミスが多かったのですが、先生が丁寧に教えてくれました。また、正解した問題でも先生がプラスαで知識を入れてくれたことも良かったです。模試では先生が言ってくれたことを思い出しながら解いていました。

55段階で基礎から学んだら、総合点が1年で209点アップ!

それは学力も伸びたのでは?

はい、高3の初めは模試の総合点が553点だったのが、最終的にセンター試験では762点と、209点もアップしました!もしも55段階がなかったら、何から手をつけて良いかわからず、できないままだったと思います。55段階で基礎から学べて良かったです。

「自信をもって」先生の言葉で本番も緊張せず臨めました!

1年間で大幅に学力アップしましたね、すごい!合格を知ったときはどうでしたか?

発表当日はお母さんが仕事を休んでくれて、ネットで一緒に結果を見ました。この1年間今までにないくらい勉強を頑張ってきたので、自分の番号を見つけたときはすごく安心したし、嬉しかったです。合格を知ったときは、お母さんは泣いちゃいました(笑)。その後北大の掲示板を見に行って、しばらく実感がわかなかったけど、合格できて本当に良かったなと思います。

改めて合格おめでとうございます!最後にメッセージなどお願いします。

赤本まで丁寧に添削してくれた55段階の先生、不安になると励ましてくれた担任の先生、本当にお世話になりました。先生が「自信をもって」と言ってくれたので本番もあまり緊張せずに臨めました。これから受験するみなさん、四谷学院の先生を信じて頑張ってください!

△このページのトップへ