MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 竹中くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2019年合格者[国公立理系]

竹中
竹中 (県立豊田西)
  • 名古屋大学工学部
  • 同志社大学理工学部
  • 立命館大学理工学部

理転してわずか1年。名古屋大学にリベンジ合格!センター試験の総合点は1年で112点も上がり、苦手だった英語も今年は189点をマーク!先生の質は文句なし、言われた通り実践すれば必ず伸びます。

55段階では自分のミスに合わせて先生が1対1で指導してくれる。

現役のときの状況は?

現役のときは受験をなめていて、あまり勉強せずに過ごしていました。私立は受けずに名古屋大学経済学部、愛知教育大学教育学部を受けましたが、どちらも不合格でした。

今年は理転して名古屋大学にリベンジ合格を果たしましたが、四谷学院に入学した決め手は何でしたか?

浪人が決まって、これを機に理系に行こうと思ったのですが、理科科目と数Ⅲは初めて学ぶので、とにかく基礎からできて実力がついたら難関大学の対策ができる塾に行きたいと思っていました。そんなときに四谷学院の55段階とレベル別授業を知り、まさに自分が求めているシステムだと思い入塾を決めました。

実際に入塾してみてどうでしたか?

理科科目と数Ⅲに関しては、授業で学んだことを55段階でアウトプットでき、そこで間違えた問題は先生が1対1でしっかり教えてくれたので、つまずくことなく勉強を進めることができました。

自分のミスに合わせて、それを克服するための解説をしてもらえたことは、役立ちましたか?

そうですね。僕は英語が苦手だったので、理科科目と同様に授業と55段階で基礎からじっくり学習しつつ、先生に直接添削してもらいました。数学ⅠAⅡBは得意だったので、授業ではハイレベルの問題に触れ、そこでとりこぼしている基礎を55段階で補うことができました。

苦手だった英語はセンター試験で95%の得点率をマーク!

自分の得意不得意に合わせてうまく活用していたのですね!きっと学力も大きく伸びたのではないでしょうか?

はい、去年はセンター試験の総合点が655点でしたが、今年は767点をとることができました!1年で112点アップです。特に苦手だった英語は大きく伸びて、今年は189点と約95%の得点率でした。

四谷学院の先生の質は文句なし。言われたことを実践すれば伸びる!

大きく伸びましたね!成績を伸ばすために、意識していたことなどはありますか?

自分が成績を伸ばすことができたのは、プロの先生の勉強の仕方をきちんと実践したからだと思っています。例えば、英語ではもちろん単語を覚えることも重要ですが、先生に言われたように、長文を反復音読することで長文を読むスピードが格段に上がりました。他にも理系科目では先生の解き方を実践してみることで、少しずつ問題の仕組みがわかるようになりました。

プロの「やり方」を真似ることが、成績を伸ばす秘訣だったのですね。最後に、受験を振り返ってのメッセージなどはありますか?

先生方、教科ごとに適切な勉強方法を教えてくださりありがとうございました。また、受験校の選び方や精神面でもサポートをしてくださったスタッフの方々、本当にありがとうございました。後輩のみなさん、四谷学院の先生やスタッフは本当に素晴らしい方ばかりなので、信頼して勉強してください!先生の質は文句なしです。きちんと先生の言うことを実直に実践していけば必ず伸びます。

この他の合格体験記

△このページのトップへ