MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 草野さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2018年合格者[国公立理系]

草野
草野(私立立命館慶祥)
  • 名古屋大学工学部
  • 東京理科大学基礎工学部
  • 同志社大学理工学部、生命医科学部

映像授業も、有名問題集の丸暗記も意味がない。大切なのは「自分の間違いの根本原因」を把握すること。質の高い授業を徹底反復して、名大模試は学部内1位!クラス授業と55段階の他には何も必要ありません。

徹底すれば、他には何も必要なし!質の高い授業だけで名大に合格。

入学前の状況を教えてください。

去年は映像授業を見ていましたが、成果が出なくて途中から行かなくなってしまいました。自分の何が間違っているのかわからず、問題集の丸暗記で入試に臨んだ結果、浪人が決まりました。

四谷学院を選んだ理由は?

間違いの根本原因を知るために、基礎から始めたいと思ったのが理由です。他の予備校も見たのですが、1 対1でサボれない環境の55段階が魅力的で、迷うことなく入学を決めました。

実際にやってみていかがでしたか?

「自分がなぜこのアプローチをするのか」その理由を知ることができ、問題解決の糸口をつかめるようになりました。以前は有名どころの問題集をひたすら丸暗記でしたが、授業で先生方からしっかりと解説を受け、正しい解き方を知ってテキストをフル活用することで、確信を持って解答できるようになりました。

まさに草野さんのお悩みが解決された訳ですね!

はい。今年は55段階とクラス授業以外、他の問題集には一切手をつけていないんです。四谷学院のテキストは重要ポイントが網羅されているし、それにプラスした情報を先生が補完してくださるので、テキストの徹底復習をすれば二次試験でも特別な対策は必要ありません。充分に点のとれる、質の高い授業をしてくれる塾だと思います。

本当は1つ「コレ!」という学習法があれば、他には要らないんですよね。

55段階は本当に面白くて、これが無ければ受からなかったくらい、かけがえのない大切なものでした。必ずゴールがあるので、やってもキリの無い赤本とは違います。「これを終えたら次はここに行ける」「これをすれば必ず伸びる」というのが明確で素晴らしかったです。

名大模試でも学部内1位をマーク!常に上位をキープできました。

模試でも良い結果が出ていますね?

名大模試でも、学部内1位や上位に食らいつくことができました!1対1で先生に悩みを打ち明けられるから軌道修正もしてもらえるし、間違った方向に突き進むことがありません。夏以降は現役生の成績も上がり始めますが、上位をキープできたのは55段階があってこそです。

本番の感触はいかがでしたか?

現役のときは「手応えはないけど、たぶん大丈夫だろう」という、意味のない自信があって。でも今年は「この問題は解けてる、これは解けてない」というのがすぐにわかったので、次の科目はこうしよう!と修正することができ、すごく冷静に臨むことができました。

自分の答案を冷静に分析できるかどうかが、入試の合否を分けますからね!合格を知ったときのお気持ちは?

家で家族と集まって見たのですが、自分よりも先に家族が泣いていました。現役時の喪失感、敗北感があったからこそ、涙が出るくらい嬉しかったです。

最後に将来の展望をお願いします!

化学的な視点から分子レベルでの薬の研究を行い、副作用の少ない、役立つ薬を作りたいと思っています!

△このページのトップへ