MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 畑野くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2017年合格者[国公立理系]

畑野
畑野 (県立刈谷)
  • 名古屋大学工学部
  • 立命館大学理工学部

55段階指導で採点や解答作成のコツを教えてもらえたことで得意な数学の記述力をさらに高め記述模試では偏差値72に!苦手な英語も55段階とクラス授業で克服できたことで名大の中でも難関学科の機械航空宇宙工学科に合格!

受験モードになるのが遅れて名大に不合格。諦められず浪人。

現役時の状況を教えてください。

周りが受験モードの中でもあまり勉強のスイッチが入らなくて。秋にセンターの出願をしてようやくやらなきゃと思った感じでした。現役のときも名大を受けましたが、結局不合格で浪人することに決めました。

浪人すると決めて予備校はいろいろ見に行きましたか。

はい。大手予備校をまず見に行きました。でもあまりしっくりこなくて。人数が多すぎて一人ひとりを見てくれる感じではなさそうだなと。それで他の予備校を探しているときに、四谷学院の広告を見て説明会に参加することにしました。

演習をして先生と個別に話せる。良いなと思って入学を決めた。

説明会に参加してみてどうでしたか?

55段階の説明を聞いてすごく良いなと思いました。演習をして先生と個別に話せる時間が設けられているとは思ってもいなかったので。それで入学を決めました。

実際に入学して55段階授業を受けてみてどうでしたか?

僕は数学が得意だったのですが、記述力をより高められたなと思います。記述問題って自分で採点するとどうしても甘くなったり、合っているかどうかの判断ができなかったりするのでそこを先生に客観的に指摘してもらえたのが良かったです。それに僕が作った答え以外にも別解を教えてくれたので、解答作成力の向上にとても役立ちました。

数学の記述力をより高められた。偏差値は最高で72に。

記述力がついたなと感じたエピソードはありますか?

現役時と比べて模試での減点が減ったことです。あとは、夏の記述模試では数学の偏差値が72まで伸び、名大判定もAになりました。

偏差値72はすごい。記述力をしっかり高められた証拠ですね。ちなみに特に苦手な科目はあったんですか。

英語です。中学で英語を習い始めたときから苦手意識がありました。

中学から…!どうやって克服したんですか。

自分のレベルに合ったクラス授業を受けて、55段階で基礎の抜けを埋めていったことで自然と克服できました。

では、クラス授業の良かった点を教えてください。

英語です。中学で英語を習い始めたときから苦手意識がありました。

では、クラス授業の良かった点を教えてください。

英語は標準クラスだったのですが特に文法の授業が役に立ちました。解答だけでなく、それに派生する事項まで細かく教えてもらえたのと、問題を短い時間で大量に解く練習ができたのが良かったです。力をつけられました。

55段階とクラス授業それぞれに意義がありますね。では最後に、後輩へのメッセージをお願いします!

合格まであと一歩足りない。でも絶対ここに行きたい!という思いがある人、弱点はあるけど克服したいという人に四谷学院はお勧めです。最後まで諦めずに頑張ってください。

△このページのトップへ