MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 勝野くん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2021年合格者[国公立理系]

勝野
勝野 (市立桜台)
合格大学
  • 名古屋大学工学部

物理の勘違いを修正したら、偏差値が55から最高73に。名大模試でも68が出て、A判定をとれました!気軽に質問できる環境で疑問を解消。問題を見た瞬間に解法が思い浮かぶ、初めての感覚を経験できました。

四谷学院を選んだ理由を教えてください。

55段階があって講師の人数が多いので、気軽に質問できる環境が整っていると感じたからです。現役のときは、細かな疑問点を詰められなかったのが反省点でしたから。

曇っていたものが晴れていく感じ。わからないことは放置せず先生を頼って解決することが大事。

昨年は、塾や予備校には通っていなかったのですか?

一時だけ通っていたんですが、あまり先生がいなかったので質問しにくかったんです。わからないところがあっても、そのままになりがちだったので意味がなくて、すぐにやめてしまいました。その点、四谷学院の環境は本当にありがたかったし、曇っていたものが晴れた感じがして、すごく良かったです。先生が生徒一人ひとりにしっかり時間をかけてくれますから、質の高い勉強ができました。わからないことを放置しないこと、先生に頼って解決することは、大事なことなんだと実感しています。

先生が質問の意図を汲んでくれる。シャイな子でも質問しやすい。

クラス授業の方は、いかがでしたか?質問はできましたか?

そうですね。1クラスの人数がそこまで多くないので、生徒一人ひとりを気にかけてくれて、質問しやすい雰囲気がありました。授業中、先生と何回も目が合うんです。自分に対して授業をしてくれている、というのを感じられました。55段階の先生もそうですが、先生方は、こちらの質問の意図を汲んでくれて、いつでも的確な答えを返してくれます。もともと人と喋るのが得意ではなくて、質問も苦手でしたが、四谷学院は雰囲気が良くて聞きやすかったですね。シャイな子にもお勧めの予備校です。

学力の伸びを感じた出来事は?

最初の模試で、問題を見た瞬間に、解き方が思い浮かぶ、っていう感覚を初めて経験しました。自分の中で、何かが変わったって思いました。特に伸びたのは物理です。基礎の部分で一番先生に質問した科目かもしれません。電場の定義とか、勘違いに気づくことができて、そこを修正できたのは大きかったです。昨年の物理偏差値は55だったんですが、得意科目になって、最高73まで伸びました。名大模試でも物理は68が出てA判定をとれました。

努力の大切さを再認識。密度の濃い時間を過ごせた。

合格した今のお気持ちと、1年を振り返っての感想もお聞かせください。

正直まだ実感がなくてふわふわした感じです。ただ、自分の受験番号を見つけたときは、嬉しくて家の中を走り回っていました。たった1年ではありましたが、人生において努力の大切さを再認識する密度の濃い時間になりました。これも先生やスタッフのみなさんの助力があってこそだと思っています。本当にありがとうございました。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ

電話での相談会予約・資料請求

フリーコール 0120-428255(ヨツヤにゴーゴー)

スマホからもおかけいただけます
「ホームページを見たのですが」とお電話ください