MENU フリーコール 資料請求 個別相談会

オンライン学習サポート

新型コロナウイルスの感染予防について

予備校トップ > 合格体験記 > 合格体験記 > 石川さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2020年合格者[国公立理系]

石川
石川 (北海道札幌北)
合格大学
  • 北海道大学総合入試理系

総合偏差値10以上、総合得点は360点以上アップ!!親身に対応してくれる先生、万能のテキストのおかげで自立して学ぶ姿勢が身につきE判定から逆転合格。諦めないで四谷学院に来て本当に良かったです。

似たような先輩が北大に入ったと学校の先生から聞いて入学を決意。

現役時の状況を教えてください。

授業の予習だけで精一杯で、復習も定期テストの対策もうまくいきませんでした。「自分は何ができないのか」わからないまま直前期に入ってしまい、勉強の得意な人と同じことをしていました。

四谷学院を選んだ理由は何ですか?

高校の先生から、私と似たような状況だった先輩が四谷学院で浪人して北大に受かったと聞いたことがきっかけです。説明会で55段階を知って、これならまた置いてきぼりにはならないだろうと思い、入学しました。

総合点が360点以上あがって偏差値も10以上アップ!!

実際にやってみていかがでしたか?

55段階では1つの問題に対して、そのときだけ使える解法を教わるのではなく、その類題やさらに発展した問題への対応方法を教えてもらえたので、自分で勉強するよりもずっと効率良くできました。

解法を覚えるのではなく、本質的な勉強をすることが大切ですからね。

また55テキストは本当に万能で、試験会場でも最後までこのテキストを読んでいました。クラス授業のテキストは少し難しめでしたが授業を受けるとほとんどの内容を理解できたし、理解できないときには先生に質問してわかるまでつき合ってもらえました。

北大対策は具体的にどのように?

北大は毎年自由英作文が出るので、直前期には毎日添削をしてもらいました。英文を自分で書けるようになることで、長文読解のスピードも縮めることができました。数学は難しいので55段階の段でさまざまな大学の問題に触れて、最大限の部分点をもぎとれるようにしました。

段階を追ってきちんと学んだことで、成績もぐんと伸びましたね!

総合偏差値が50→63になって、総合得点は360点以上も伸びました。模試を受けるたびにアドバイスをもらったり、いろいろな相談に乗ってもらえたので、モチベーションを高く保てたと思います。

E判定からの逆転合格に大喜び!諦めないで本当に良かったです。

合格を知ったときのお気持ちは?

模試ではずっとE判定だったので、家族みんなで喜びました。たくさん心配させてしまったので、きちんと合格報告することができて良かったです。同時に「もう四谷学院も卒業なんだな……」と思うと、少し寂しくなりました。

それほど四谷学院を気に入ってくださっていたのですね。

現役の頃は体育以外の授業が大嫌いでいつも逃げ出したいと思っていたのに、四谷学院で浪人生活を送って、勉強することが苦でなくなりました。心が折れそうなときは励ましてくれて、現役時に友達に呆れられたような質問にも親身に答えてもらえて、少しずつ自信がついていきました。自立して勉強する姿勢が身についたことで、合格点をとる力がついたと思います。諦めないで四谷学院に来て、本当に良かったです。

卒業生からの応援メッセージ

これから受験を迎えるみなさんへ、四谷学院で合格を勝ち取った先輩からの熱いメッセージ動画です。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

卒業生が語る四谷学院の活用法

55段階個別指導、科目別能力別授業、受験コンサルタント、テキスト、自習室、入学した理由、レベルアップテスト、フォローアップテストなどなど、四谷学院について卒業生が語ります。

  • 動画はランダム再生されます。動画によっては終わりに20秒程度、右図のようなお知らせ画面が出る場合がありますので、右上にある再生リストアイコンから見たい動画を選ぶか、スクロールバーで早送りして次の動画をご覧ください。
20秒のお知らせ画面のイメージ

△このページのトップへ