MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 栗原さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2017年合格者[国公立文系]

栗原
栗原 (私立昭和女子大学附属昭和)
  • 東京学芸大学教育学部

クラス授業と55段階のダブル教育が自信につながりました。苦手科目も着実に成績を伸ばして、総合得点86点アップ!55段階の1対1指導で要約問題も得意に!四谷学院で勉強してきて、本当に良かったです!

合格、おめでとうございます!

ありがとうございます!まさか受かると思わなかったので本当に嬉しかったです。合格がわかったときは、今まで支えてくれた家族や先生、友達に早く合格を伝えたいという気持ちと感謝でいっぱいになりました。

受験を乗り越えられたポイントは何だったと思いますか?

私は受験が近づくにつれて気持ちが不安定になっていったけれど、四谷学院のクラス授業や55段階で自分の納得のいく答えを出すことで、それが自信につながったと思います。

クラス授業は質問しやすい雰囲気!55段階は苦手科目も進めやすい!

授業の感想を詳しく聞かせてください。

クラス授業では1クラスの人数が他の予備校に比べて少ないので、先生に名前を覚えてもらえるのはもちろんのこと、質問しやすいアットホームな雰囲気で授業を受けることができました。

先生との距離が近いのは嬉しいですよね。

しかも、どの先生も説明がわかりやすく、納得するまで教えてくださいました。もちろん55段階の先生も、みなさん親身になってくれました。

55段階の良かったところは何ですか?

基礎中の基礎から始めることができるので、苦手な教科も身構えることなく進めることができたところです。しかも合格のスタンプが捺されるたびにやる気がどんどん出てきました。例えば現代文の55段階では、文章のどの部分が重要かを丁寧に教えてもらえて、その甲斐あって、要約が得意になりました。

ダブル教育で総合得点86点アップ!着実に成績を伸ばせました。

クラス授業と55段階、どちらも欠かせませんでしたね。

四谷学院のダブル教育のおかげで、得意なところはぐんぐん伸ばしつつ、苦手な教科は着実に成績を伸ばすことができました。おかげで私は総合点が86点も伸びました。

不安なく日々の勉強ができました。四谷学院で本当に良かった!

四谷学院の学習環境はいかがでしたか?

私は自習室を毎日利用していました。長時間座っていても全く疲れない椅子だし、周りの子の真剣な姿に良い刺激をもらいました。また、担任の先生とも面談を通して相談できたので、不安なく日々の勉強を進めることができました。四谷学院で勉強をしてきて本当に良かったと思っています!

大学でもぜひ頑張ってください!最後にメッセージをお願いします。

私は将来小学校の先生になるという夢があります。その夢を叶えるために、大学では、濃い4年間を過ごせるように、けじめをつけた大学生活を送っていきたいです。後輩のみなさん、四谷学院の先生は親身になって相談に乗ってくれたり、納得するまで教えてくれたりする先生ばかりです。先生の言うことを信じて、最後まで諦めずに頑張ってください!!

△このページのトップへ